ハローワークに「福祉人材コーナー」設置、厚生労働省

- ハローワークに「福祉人材コーナー」設置 求人情報充実に努力

<記事本文より引用、抜粋>
 厚生労働省は、2009本年度より、各都道府県の主要なハローワークに「福祉人材コーナー」を順次設置、福祉分野(介護、医療、保育)での人材確保に向けてサービス提供体制の整備および求人・求職のマッチング機能の強化を図る。
 また、福祉分野におけるサービスの現状などをテーマに、セミナーや社会福祉施設等の事業所見学会や説明会、事業主との懇談会、従業員との意見交換会などを開催する。
 「福祉人材コーナー」設置の理由は、「急速な少子高齢化の進展などに伴い、福祉分野におけるマンパワーの確保が重要な課題となっていることから、こうしたニーズに的確に対応するため」とのこと。




<記事本文より引用、抜粋>

 福祉人材コーナーにおける支援内容は次のとおり。
 
 担当者制できめ細かな職業相談・職業紹介
 長期の職業上のブランクがある、福祉分野の就業に関心があるものの経験・資格を有していない、ホームペルパー、介護福祉士、看護師等の資格を有していながら福祉分野で就業していないなど、求職者の状況や希望に応じて、予約制・担当者制も活用したきめ細かな職業相談・職業紹介を行う。
 等の支援が行なわれる。

引用ここまで
[PR]
by yrx04167 | 2009-04-09 05:51