障害者の地域生活支援研修 当ブログ筆者が講師 認定社会福祉士研修 成長するキャリア 会場:高田馬場

社会福祉士の成長するキャリアのための研修 当ブログ筆者が講師 認定社会福祉士制度研修課程 日本福祉教育専門学校 高田馬場 電話 03-3205-1611 参考リンク

当ブログ筆者(専任講師)も講義を担当する社会福祉士のキャリアアップや実践の向上のための研修です。
 認定社会福祉士を目指し、更なる成長のためにお役立て下さい。
 10月24日(金)まで募集しています。

<ソーシャルワーク機能別科目群(障害)>
 「地域生活支援と自立支援協議会」(1単位)(90分授業×11回)
*目標・到達目標

 障害者の権利を擁護する立場から、当事者主体のもとで、地域生活が可能になるための社会福祉士の障害理解と支援方法を学び、その力量を養成することを研修目的とする。障害者の地域生活支援にたずさわる社会福祉士として、生活上さまざまな問題を抱える当事者への適切で妥当な援助ができ、リーダーシップを発揮できるためのスキルと自信を充足することを到達目標とする。

*開講日・時間<全5回>11/2(日)、11/8(土)、11/16(日)、11/29(土)、12/13(土)
 13:00~14:30 【休憩10分】14:40~16:10
 11/29(土)のみ 10:30~12:00【休憩1時間】13:00~14:30【休憩10分】14:40~16:10


担当講師一覧

受講資格 ご確認下さい

*その他
(1)各科目とも最少開催人数以下の場合は開講いたしませんのでご了承ください。
(2)授業は日本福祉教育専門学校 本校舎(〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-16-3)で行います。

詳細は、 認定社会福祉士認証・認定機構のホームページをご参照ください。

<お問い合わせ>
日本福祉教育専門学校 本校舎 東京都新宿区高田馬場2-16-3
電話 03-3205-1611 認定社会福祉士担当



社会福祉士試験受験対策講座 日本福祉教育専門学校 高田馬場
対象:社会福祉士国家試験受験有資格の方及び取得見込みの方で、平成27年1月国家試験を受験予定の方々
各大学・専門学校の通信・通学課程の方にもおすすめ。
 当ブログ筆者(本校専任講師)は、第1クールは相談援助の理論と方法、相談援助の基盤と専門職を担当。

会場:日本福祉教育専門学校 高田校舎  各月・木曜日18:40開始
お問い合わせ 電話03-3982-2833

第26回社会福祉士国家試験255名合格、精神保健福祉士278名合格 2014年3月発表 日本福祉教育専門学校
合格率89.2%、合格者74名 本校の社会福祉士養成学科は、一般養成施設ルート(昼間通学)合格者数 全国第1位。



*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です。電話:0120-166-255
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube

[PR]
by yrx04167 | 2014-10-10 00:45 | Comments(0)