<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

全国初の後期高齢者医療費の無料制度-東京都日の出町

<記事本文より引用、抜粋>
 ・・・後期高齢者医療制度の自己負担分を町が助成するもので、病院で診療を受けたり、薬局で薬の処方を受けたりした場合、その領収書を月ごとに役場に提出。後日、振り込みが行われる。町に3年以上住んでいることが助成の要件となっている。

 同町では医療費の助成と併せ、後期高齢者が人間ドックを受診する場合も全額負担しているほか、健康管理・増進策に力を入れていく。
 高齢者の健康教室も充実させており、町内にある4つの保健センターにおいて、健康についての基本的な学習や相談、ストレッチ体操などを指導している。また、管理栄養士による栄養指導や運動指導員による健康体操も行っている。
引用ここまで
[PR]
by yrx04167 | 2009-04-30 10:50
 明日から、学科はGW休みに入ります。
1年間、緊張感を張り詰めて、学習し続けることは、人間はマシーンではないので、出来ません。
ですので、気分転換の楽しい休みになることを、願ってます。004.gif

 GWの半分くらいは、4月の授業のレジュメ、ノート等を復習してみるとか、自分が関心を持ったテーマに関連する書籍、新書、資料を読んでみることも良いかもしれません。

 案外、疲れが溜まっている様子の人が多かったかな、良い休日を!!


<こちらも学習にご活用下さい。>
*08年度「社会福祉士 受験支援セミナー」 受験対策用のポイント解説&練習問題

<受験支援セミナー 編集者HP>
[PR]
by yrx04167 | 2009-04-28 20:41
 解答は下方に表示されます。ご注意ください。

問題3 正しいものの組み合わせを一つ選びなさい。

A 地域福祉の計画の変遷として、1950年代は各地の福祉事務所主体のコミュニティ・オーガニゼーションの地域福祉の計画が推進されていた。
B 地域福祉の計画の変遷として、1960年代には行政主体のソーシャルアクション中心の地域福祉の計画が推進された。
C 地域福祉の計画の変遷として、1970年代にはコミュニティケアを中心とする地域福祉の計画が進められた。
D 1953年には、牧賢一が著した「社会福祉協議会読本」が刊行され、地域福祉計画の位置づけがされた。
《組み合わせ》
1 AB  2 AC  3 AD  4 BD  5 CD


問題4 正しいものの組み合わせを一つ選びなさい。

A 市町村地域福祉計画の策定に当たっては,住民の意見を反映させることが強く求められている。
B 市町村地域福祉計画に盛り込むべき事項には、地域福祉に関する活動への住民の参加の促進に関する事項が含まれる。
C 地域福祉の計画に関して、1980年代には地域福祉理論の統一的理解が図られたものの、住民主体の原則に立って公私協働による社会福祉の新しい体系等として地域福祉計画を位置づけた取り組みの必要性は提起されていない。
D 地域福祉計画においては、計画の実施時のみに住民の参加を必要としている点に特色があり、いわば専門家は頭脳であり、住民は実行部隊にすぎない。
《組み合わせ》
1 AB  2 AC  3 AD  4 BD  5 CD


=======================
<解答>

問題3 正答5
A × 誤り。正しくは、社会福祉協議会主体の。
B × 誤り。正しくは、コミュニティ・ディベロップメントの
C D ○ 正しい。

問題4  正答1
A ○ 正しい。
B ○ 正しい。社会福祉法第107条を参照「第107条 3.地域福祉に関する活動への住民の参加の促進に関する事項」
C × 誤り。正しくは、提起された。
D × 誤り。地域福祉計画の策定には、すべての面に住民の参加を必要としている点に特色がある。専門家は側面的援助を行うものであり、いわば住民・専門家・行政担当者との合同計画である。


<参考リンク>
『市町村地域福祉計画及び都道府県地域福祉支援計画策定指針の在り方について(一人ひとりの地域住民への訴え)』
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-3.html


<こちらも学習にご活用下さい。>

*ソーシャルワーク・社会福祉援助技術論、練習・模擬問題集1


*08年度「社会福祉士 受験支援セミナー」
 社会福祉士受験対策用のポイント解説&練習問題




<受験支援セミナー 編集者HP>

More <続き:用語解説→→>
[PR]
by yrx04167 | 2009-04-12 01:18
[裁判員制度]障害者参加へパンフ…連絡協が配慮まとめ作成
 2009年04月11日13時55分 / :毎日新聞
<記事本文より引用、参照>
 5月に始まる裁判員制度に向け、20の障害者全国団体でつくる「障害関係団体連絡協議会」(会長=小川栄一・日本身体障害者団体連合会会長)は、障害者が安心して参加できるよう必要な配慮をまとめたパンフレットを作成した。態勢を整える側の法曹関係者向けと、障害者向けの2種類を作り、「制度運営に役立ててほしい」と話している。

More<続き→>
[PR]
by yrx04167 | 2009-04-11 19:04
中信社会福祉協会:高齢者と障害児の施設、古民家改修し開設-松本 /長野
引用「

<続き→→>
[PR]
by yrx04167 | 2009-04-10 21:13
- ハローワークに「福祉人材コーナー」設置 求人情報充実に努力

<記事本文より引用、抜粋>
 厚生労働省は、2009本年度より、各都道府県の主要なハローワークに「福祉人材コーナー」を順次設置、福祉分野(介護、医療、保育)での人材確保に向けてサービス提供体制の整備および求人・求職のマッチング機能の強化を図る。
 また、福祉分野におけるサービスの現状などをテーマに、セミナーや社会福祉施設等の事業所見学会や説明会、事業主との懇談会、従業員との意見交換会などを開催する。
 「福祉人材コーナー」設置の理由は、「急速な少子高齢化の進展などに伴い、福祉分野におけるマンパワーの確保が重要な課題となっていることから、こうしたニーズに的確に対応するため」とのこと。

More<続き→→>
[PR]
by yrx04167 | 2009-04-09 05:51
読売新聞 2009年4月6日
*厚労省、生活保護ビジネス実態調査…無届け・劣悪防止へ

<記事本文より引用、抜粋>
 引用「生活保護受給者を受け入れている無届け施設などで、劣悪な処遇や割高な家賃の徴収などの問題が相次いでいるため、厚生労働省が初の全国調査を進めている。
 先月19日の火災で死者10人を出した群馬県渋川市の無届け施設の例もあることから、行政の目が届きにくい「生活保護ビジネス」の実態把握を急ぎ、利用者保護に関する指導を強化する方針だ。

More <続き→→>
[PR]
by yrx04167 | 2009-04-07 05:24