<   2011年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

<社会福祉関連情報 ソーシャル・ニュース・レビュー 特集:地域福祉と震災・コミュニティ>
筆者による、社会福祉関連の動向、情報のブックマーク
<下記の各記事タイトル(赤色)をクリックすると、全文が読めます
知的障害者の災害対応・支援を考えるフォーラム-11月2日、盛岡で /岩手 - 毎日jp(毎日新聞2011年10月29日 地方版)
 引用「障害についての理解や啓発活動を行っている福祉団体「すまいる倶楽部」は、11月2日午前10時半から盛岡市南青山町の西部公民館で、フォーラム「災害時 こんな支えが欲しい!!~知的ハンディのある人の暮らしを創る~」を開く。東日本大震災では、内陸部の盛岡周辺でもガソリンや食料の調達が難しかったが、フォーラムでは、今後の災害に備え、安否確認や避難所の設置、ガソリン・灯油の供給などの課題について話し合う。
引用ここまで

宮城・被災者向け生活資金貸付(社会福祉協議会が実施)、組員89人1千万円借り入れ  河北新報 2011年10月27日木曜日
 引用「東日本大震災の被災者向けに宮城県社会福祉協議会が実施した生活資金貸し付けで、規定で制度を利用できない暴力団組員89人が融資を受けていたことが26日、宮城県警への取材で分かった。組員に渡った現金は計1000万円を超えるとみられる。県警は89人の情報を近く協議会に提供する考えで、協議会は組員に返還を求める方針。組員の利用が判明したのは「緊急小口資金特例貸し付け」。宮城県民を対象にした無利子の融資制度で、返済は1年間猶予される。20万円を上限に3月下旬から5月上旬まで申し込みを受け付けたが、組員は利用できない規定だった。捜査関係者によると、貸し付けを受けた約4万人のうち、約1万人を調査し組員89人の利用が確認されたという。県警は、残りの約3万人の中に組員がいないかどうかもチェックする。1995年の阪神大震災では、被災者向けの融資を暴力団組員が受け取り、返済されていないケースがあったされる。社会福祉協議会はこうした事態を防ぐため、組員は利用できないことと、必要に応じて捜査機関に情報を提供することがあるという条項を盛り込んでいた。県警は4~7月、組員の身分を隠して貸し付けを受けたとして詐欺容疑で20~40代の組員3人を逮捕。同様に融資を受けた組員がいないか、社会福祉協議会の協力を得て調査してきた。県社会福祉協議会は「震災直後は非常事態で素早い貸し付けを優先したため、組員に貸し付けてしまったケースも出た。県警と連携してきちんと対応したい」と話す。

全国から集まったボランティア参加の除染作業始まる=全国から100人―福島市(時事通信社2011年10月29日 09時46分) - エキサイトニュース
 福島市東部の大波地区で29日、全国から集まったボランティアの除染作業が始まった。同地区は毎時2マイクロシーベルト程度の放射線量が測定されており、周辺に比べ数値が高い。市は18日から同地区で本格的な除染を開始。屋根の洗浄など危険度の高い作業は業者に委託し、住民やボランティアの協力を得ながら、市内のほぼ全世帯で線量の低減を目指す。

1マイクロシーベルト超は8カ所=県立学校の放射線量-埼玉 時事ドットコム2011/10/24
 埼玉県教育委員会は24日、県の測定で周辺自治体と比べ空間放射線量が高かった県東部の3市の県立学校7校を測定した結果、4校の8カ所で毎時1マイクロシーベルトを超えたと発表した。最大値は県立八潮高校の側溝升で、同3.659マイクロシーベルトだった。8カ所はいずれも地表から1センチの数値で、県教委は「生徒が主に活動する場所ではなく、健康への影響はない」としている。

多摩の汚泥焼却灰 東京湾に埋め立て開始 動画ニュース tokyomxテレビYouTube -
 放射性物質を含む汚泥の焼却灰が多摩地域に仮置きされていた問題で、東京都はきょうから東京湾にある中央防波堤に焼却灰を埋め立てる作業を開始しました。多摩地域では下水道処理施設から出た汚泥が5月に放射性物質を検出したことから、資源として再利用できずに施設で保管されていました。多摩の7つの下水道処理施設で保管されている焼却灰はおよそ3000トンで保管スペースも限界に近づいていました。焼却灰はおよそ800ヘクタールある中央防波堤の埋め立て地で行われています。

障がい者が共同生活するケアハウス 鳥栖に完成、来月1日オープン /佐賀 - 毎日jp(毎日新聞2011年10月29日 地方版)
 身体障がい者や知的障がい者が共同生活をする施設「ケアハウスてらすやぶ」が鳥栖市養父町に完成し、28日に一般公開された。障がい者専用としては県東部で初めて、県内では2カ所目。11月1日にオープン後、入居者を募集する。住居棟5棟と管理棟1棟がある。住居棟にはそれぞれ広さ10平方メートルの個室4室と談話室、浴室、トイレがあり、管理棟には食堂や健康管理室、大型浴室が備えられている。障がい区分2以上の中~重度の人が対象。当面は職員5人が介護支援にあたるという。

東京国際映画祭バリアフリー上映会 眼鏡に字幕表示装置 聴覚障害者も映画を堪能 - 毎日jp(毎日新聞2011年10月29日)
 引用「聴覚障害者に映画鑑賞を楽しんでもらおうと、眼鏡のように着用すると字幕が表示される装置をNPO法人とメーカーが共同で開発し、東京国際映画祭で行われたバリアフリー上映会で披露された。装置は、映画のバリアフリー化に取り組むNPO法人「メディア・アクセス・サポートセンター(MASC)」と精密機器メーカー「オリンパス」の共同開発。ヘッドマウントディスプレー(HMD)の眼鏡部分に小型画面(0.24インチ、23万画素)が付いており、映画に合わせて字幕が表示される。字幕情報はMASCの専用ホームページから、多機能携帯端末「iPod touch」にダウンロードし、HMDにつなげる仕組みだ。バリアフリー上映会は28日に東京都港区の六本木ヒルズで開催。聴覚障害者ら180人が参加し、山田洋次監督の「幸福の黄色いハンカチ」を鑑賞した。
引用ここまで

保育園での格差 : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 1歳児を保育園に預けて契約社員で働くシンママ(シングルマザー)です。
 引用「先日保護者会がありママ達でランチを食べにいった際にお住まいの話になったのですが揃いも揃って地域でも目立って立派なマンションにお住まいの方ばかり。保育料は収入に応じて違うのですがうちの10倍くらいかかっているそう。
 たしかに、私の住む区は待機児童が多く保育園激戦区の為、入園が可能となるのはひとり親以外はほぼフルタイムで働く方ばかり。その方達は自ずと正社員で育児に理解のある会社の為職場環境も良くお給料も良い。それに加えてご主人の収入もあるので裕福なのも納得ですが見事に私以外は「共働き忙しいからルンバと食洗機とドラム洗濯機は当たり前」のような方ばかり。他のお母さん達との差に愕然としてしまいました。
 ただ、先日の運動会でも私と娘が2人で小さいレジャーシートにポツンと座っていたら「無駄に大きいの買っちゃって広すぎるから一緒に座ろうよ。」と呼んで下さったり「旦那カメラだけが趣味の暗い男だから(笑)」と言って娘の写真も撮って下さったりと皆さんとても良い人ばかり。
 格差に負けず(というか感じないようになりたいので)お仕事頑張って、娘に恥ずかしい思いさせないように頑張るぞ。まずは今年度中に正社員登用を目標に頑張りたいと思います
引用ここまで

<関連記事 バックナンバーの一部>
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 震災と介護・避難、原発事故と住民健康診断
・被災地の介護厳しく-被災高齢者、介護難民に-仮設生活が追い打ち<東日本大震災> (毎日新聞)
・福島原発周辺の病院、職員の退職増加-放射線障害を恐れ全職員の1、2割程度が既に退職か(医療介護CBニュース)
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 飯舘村102歳自殺、原発自殺・お墓にひなんします、南相馬市生活保護停止
・飯舘村102歳男性も自殺 福島県内、自殺者2割増、4~6月 東日本大震災・福島原発事故(毎日新聞)
・「お墓にひなんします」 南相馬の93歳自殺 福島原発事故・東日本大震災:-(毎日新聞2011年7月9日
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 特集:震災と児童福祉 震災孤児・遺児、親族里親支援、福島子ども交流キャンプ
東日本大震災:宮城県の震災遺児は711人―さらに増える可能性も。震災孤児は117人 - MSN産経ニュース2011.8.3


進路検討中の皆様にお知らせ 社会福祉士の資格と仕事説明会 11/18(金)18:30~20:00 相談も歓迎
日本福祉教育専門学校社会福祉士養成学科・養成科

*社会福祉士=相談援助の専門職 になるには 説明会&相談会 日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎
 進路検討中の皆様に、社会福祉士=相談援助の専門職の、資格と仕事の内容、職場、就職等について、現役の社会福祉士である専任講師(当ブログ筆者)がご説明します。

*お問い合わせ:日本福祉教育専門学校 電話 0120-166-255

日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です

社会福祉士及び介護福祉士法
[PR]
<社会福祉関連情報 ソーシャル・ニュース・レビュー 特集:地域福祉・コミュニティ>
筆者による、社会福祉関連の動向、情報のブックマーク
<下記の各記事タイトル(赤色)をクリックすると、全文が読めます
難病ミトコンドリア病の在宅介護、震災と停電の恐怖=呼吸器どうなる 厚生労働省は災害対策示さず 河北新報2011/10/28
 引用「難病のミトコンドリア病と闘う気仙沼市の川口倹司ちゃん(5)。数え年で5歳になった昨年は呼吸器を付けたばかりだったため、記念撮影を見送っていた。震災を乗り越え、七五三を祝うことができる幸せを、母親の清美さん(44)はかみしめた。ミトコンドリア病は国指定の特定疾患。細胞の中でエネルギーをつくる働きをするミトコンドリアの機能が落ち、脳や心臓などに異常を来す。倹司ちゃんは自発呼吸が難しく、重い意識障害もあり、全介助が必要だ。
 3月11日、激しい揺れに襲われたとき、清美さんは買い物先のスーパーにいた。自宅にたどり着くと、長女(16)が涙を浮かべ、倹司ちゃんのベッド脇で途方に暮れていた。「電話がつながらない。電気も止まった。どうしよう...」 海から自宅までの距離は約1キロしかない。清美さんは、子どもたち4人を近くの階上中に避難させ、倹司ちゃんと2人で自宅に残った。保健所から説明されていた災害マニュアルの対応は「救急車を呼ぶ」だった。しかし電話は何度かけてもつながらない。呼吸器は内蔵バッテリーに切り替わったが、いつまで持つのか分からない。「高台に避難してください」。消防車のスピーカーの声とサイレンが響く。「流されるかもしれない」。余震と津波の恐怖に襲われた。何度目の119番だっただろうか。午後3時半すぎ、ようやく電話がつながった。救急車に乗り込み、気仙沼市立病院に到着したのは午後5時ごろ。津波は自宅の300メートル手前まで押し寄せた。清美さんは「停電や電話が通じないとき、どうすればいいのか。在宅の家族はみんな不安を抱えている」と訴える。
 「メニューはそろっているが、いつも品切れ」。私たちが、遷延性意識障害の患者を在宅で介護する家族から耳にしたのは、制度は名ばかりで、医療・福祉サービスの提供が整わない現場の実情だった。厚生労働省は2012年度、「在宅医療推進室」に専任の室長を配置して体制強化を図る方針だ。医療・介護の連携を密にして、在宅医療の推進や支援に取り組むという。しかし、停電した場合の医療機器の電源、避難誘導など災害対策に関しては、「これから検討する」(厚労省医政局)と答えるにとどまる。東日本大震災では、倹司ちゃんをはじめ、重度の意識障害者を在宅介護する家族が身動き取れず、孤立無援の状態に追い込まれた。明確な災害対策を示さず在宅医療推進をうたっても、被災地ではむなしく響く。
引用ここまで

RSウイルス感染症、今年は感染ペース早く 乳幼児は重症化も。症状は風邪と見分けにくい、 / 西日本新聞2011年10月27日 12:16
 引用「冬から春にかけて流行しやすい呼吸器系の「RSウイルス感染症」が、今年は7月から目立ちはじめ、例年にないペースで感染が広がっている。特に乳幼児は肺炎など重症化の恐れもあり、症状や対応策を知っておきたい。福岡市立こども病院・感染症センター副院長の青木知信さんに聞いた。
 感染例は秋から徐々に増え、12月ごろにピークを迎えることが多いが、その動きが今年は早い。青木さんは「全国的に報告数が増えており、ピークはこれから」と警戒を呼び掛ける。1歳までに半数以上、2歳までにほぼ100%が感染するという「うつりやすい病気」で、人生を通じて何度もかかる。潜伏期間は4―6日。せきや鼻水、発熱など、症状が通常の風邪と似ていて見分けにくい。乳幼児は、急に悪化して細気管支炎や肺炎に進行してしまう場合もある。「生後半年くらいまでの発熱や、熱は高くなくても呼吸が苦しそうな場合など早めに受診を」。特に早産児、心臓や肺に持病のある子などは重症化しやすいので注意が必要だ。ウイルスに直接働く特異的な治療薬はなく、点滴や人工換気などの対症療法が中心になる。予防策として抗体の「パリビズマブ」(製品名・シナジス)を投与する方法があるが、保険適用の対象は重症化のリスクが高い早産児、心臓や肺に持病のある子などに限られる。流行期間中に月1回、5―7回注射する。接触や飛沫(ひまつ)によって感染するので、はなをかんだティッシュの後始末や手洗いをしっかりするといった対応が必要だ。今月17日から、入院患者に限られていた検査費の保険適用対象が、0歳児などにも広がった。青木さんは「病名が分かることで早め早めに対応でき、感染拡大を防げる」と期待する。
 早産などで小さく生まれた低出生体重児(2500グラム未満)などは、RSウイルスに感染すると重症化するリスクが高く、特に注意が必要だ。

参考:RSウイルス感染症
*乳児のRSウイルス感染症は要注意
 RSウイルスは接触や飛沫を介して気道に感染し、2-5日の潜伏期の後、発熱、鼻水、咳などで発症、通常1-2週間で軽快します。しかし2歳以下の乳幼児ではしばしば上気道炎から下気道炎に進展して細気管支炎、肺炎を発症し、特に6ヶ月以下の乳児では入院加療を必要とすることが珍しくありません。免疫不全児、低出生体重児や呼吸器・循環器に基礎疾患をもつ乳幼児は重症化しやすく、特に注意が必要です。
*RSウイルス感染症の疫学
 日本では主に乳幼児の間で冬季に流行し、通常10月から12月にかけて流行が始まり、3月から5月頃まで続きます。母体からの移行抗体だけでは感染防御は不十分なため、6ヶ月未満の乳児も感染・発症します。日本では2歳までにほぼ100%が初感染をうけると考えられます。麻しんやムンプスとは異なり一度感染しただけでは感染防御免疫が不十分で、何度も発症しますが、通常再感染のたびに症状は軽くなっていきます。
 RSウイルス感染症は、2003年11月の感染症発生動向調査実施要領一部改正において新たに五類感染症の定点把握対象疾患に加えられ、全国集計が開始されました。

福祉事業支援へアルミ缶回収 倉敷南中学 収益を寄付  山陽新聞 2011/10/27 10:02
 福祉事業に役立ててもらおうと、倉敷南中(1019人)が、アルミ缶の回収活動に取り組んでいる。11月上旬までに、市総合福祉事業団に収益を寄付する。4年ほど前から活動を始め、毎週火、木曜日の朝に生徒が各家庭から缶を持ち寄り、生徒会執行部のメンバーが洗って保存。2010年3月に同事業団に1回目の寄付を行い、その後さらに約1万8千個が集まった。24日には、生徒会執行部のメンバーら約10人が、ビニール袋にまとめたアルミ缶を回収業者のトラックに次々と積み込んだ。

第2回みどり福祉ホーム祭 小梅太夫会場沸かせる 緑区  タウンニュース2011年10月27日号
 みどり福祉ホーム祭り(みどり福祉ホーム・十日市場地区センター共催)が今月22日に行われ、約300人が来場し、盛り上がりをみせた。当日は、地域作業所によるバザーや各種模擬店のほか演奏会や絵画教室などが実施された。11時には体育館にお笑い芸人の「小梅太夫」が登場。「チキショー」でお馴染みのネタが披露されたほか、ジェスチャークイズなどを行い会場は歓声に包まれていた。その後に設けられた小梅太夫との写真撮影の時間には、順番を待つ長い列ができていた。

郡山駅西口の植え込み 80μSv超を確認 福島中央テレビ youtube
JR郡山駅西口にある植え込みの土から、福島中央テレビが測定したところ1時間あたり80マイクロシーベルトを超える放射線量が計測されました。
 ニュース動画。
引用ここまで

*記事 バックナンバー 下記をクリック
日刊 社会福祉ニュース・レビュー*貧困・生活保護・ホームレス 関連記事・ニュース バックナンバー総集編
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊社会福祉ニュース・レビュー特集:貧困ホームレス生活保護*無料学習教室、ホームレス共同経営雑誌売店
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース*貧困・無縁社会とは*教育格差、無縁社会対策・地域、消費者金融・自己破産
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 震災と貧困、就学支援金申請殺到、東北高校生進学断念、絶望ハードワーキングプア
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 生活保護ケースワーカパンク、失業生活保護急増、子ども手当差押、人口の2割が貧困



<進路検討中の皆様へ 下記をクリック>
卒業生講演:社会福祉士の役割・仕事 成年後見人をめざして
11/11(金)18:30~19:30 参加無料
 日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・社会福祉士養成科

担当:谷口 さん(67歳)(2009年卒業) 会場:本校高田馬場校舎

 「成年後見人制度」をご存じですか?高齢者や障害者の生活や権利、財産を守っていくために欠かせないこの制度には、社会福祉士が大きく関わっています。
 成年後見人制度の取り組みについて理解できる卒業生講演会です。
*お問い合わせ:日本福祉教育専門学校 電話 0120-166-255

日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です

社会福祉士及び介護福祉士法
[PR]
相談援助の理論と方法 第28回講義レジュメ3 2011/10/27 6・7時限
日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成科(夜間部トワイライトコース) 担当:当ブログ筆者

4節 課題中心アプローチ
・クライエントの訴える問題を優先し,クライエントとともに課題を設定,遂行する援助方法である。具体的な課題を設定する計画的なプロセスを明らかにしたこと,課題とケース目標を整理し,契約することによってケースに関わる者すべてが課題を共有すること,課題の遂行状況をモニターし評価する手順を明確にしたことなどが,課題中心アプローチの特徴であり,ソーシャルワークへの貢献であると考えられる。
・利用者の問題を、利用者が解決しなければならない課題として取り上げ、いかにその課題を解決するかについて、利用者と援助者が協力して解決しやすい方法を検討し、計画を立て、実行していく方法。
 具体的な作業計画の策定、実行、評価を通じて、短期間内で問題の解決を図る。
 課題の達成状況に焦点が当てられ、ワーカーはクライエントが実行可能な課題の設定やその達成に向けての作業に対して援助を行う。

・このアプローチは,援助技法というよりは,援助の枠組を提供するものであり,ケースワークの範疇を越え,今日ではソーシャルワークの重要なアプローチとして広く認知され応用されている。

1 起源と基盤理論 テキストP153
・1970年代、リードとエプスタインにより理論構築された。心理社会的アプローチや問題解決アプローチ、行動変容アプローチから影響を受けた。折衷アプローチであり、各アプローチの基盤となる理論を摂取している。
・最大の特徴は、短期処遇を明確に示していることにある。短期間の計画的な実践を志向し、プラグマティズムの影響を受けている。

2 課題中心アプローチを理解するためのキーワード
*プラグマティズム
 「実用主義」と訳される。

*課
 クライエント自身によって着手される一連の問題解決行動。

計画的短期
・課題を設定し、援助を計画的に実行する。

3 適用対象・適用課題 テキストP154
・限定された期間において、クライエント自身が認識し、解決できる可能性がある具体的な生活諸課題が対象である。分野・領域は柔軟性をもって適用が可能とされる。

○補足:課題中心アプローチの対象問題、問題選択
 このアプローチにおいて、対象となる問題を7つに分類している。
*第1の問題-対人関係の葛藤
・人と人との交わり(相互作用)のなかで生ずる摩擦であり,家族関係の問題が含まれる。

*第2の問題-社会関係上の不満
関係における孤独、他人への過度の依存、積極性の欠如等、他者との付き合いのなかでの不満が含まれる。

*第3の問題-組織体との問題
・福祉サービス機関や病院,学校などとの関わりのなかで生ずる葛藤。

*第4の問題-役割の遂行に伴う困難
・自分に課せられた社会的役割を遂行することに困難を感じる場合である。

*第5の問題-社会的過渡期の問題
・社会的状況が変化することによって生ずるものであり、適応上の困難などがある。

*第6の問題-反応性の情緒的苦悩
・特定の出来事がきっかけとなって生じる不安や抑うつ状態をいう。

*第7の問題-不十分な資源
・経済的な問題、住まい、医療など適切な資源が無いことの問題である。

・このアプローチにおいて、取り組む問題を選び出す場合に,次の視点が必要となる
①クライエントが認める問題を対象としなければならない。
 クライエントが自ら「これが私の問題である」と認めた問題を優先的に処遇の対象とする。

②対象となる問題はクライエント自身の努力によって解決できうるものでなければならない。
 現実の場面でのクライエントの行動が重要と考える。現実の場面で,ワーカーの援助なしにクライエント自らが行動すること、自らが解決できなければならない。

③かつ具体的な問題でなければならない。

4 支援焦点
・クライエント自身の段階的な問題解決行動により、問題解決と社会的機能を改善する。

5 支援展開

・課題中心アプローチの支援過程(3段階・4ステップ)⇒テキストP154図参照。
・第1ステップ-問題の明確化と選
クライエントの認識と解決可能な具体的問題を選択。
○補足
 問題の内容を具体的に例をあげる。問題が生起する場所と,解決に役立つフォーマル・インフォーマル資源などを整理する

・第2ステップ-契
目標を設定し、面接の回数や頻度・期間を合意し、動機づけを高める。
○補足
 処遇目標の例:毎朝登校前になると学校が嫌いだ、身体の具合が悪い等を訴え、登校を嫌がる子に対し,学校へ送り出すまでが「戦争」だと訴える親が,毎朝「戦争」なしに「いってきます」「いってらっしゃい」と子どもを送り出せるようになることが,問題の解決された状態であるというのならば,それが処遇目標となる。
・目標が定められると,この明確になった問題の解決と処遇目標の達成に向ってワーカーとクライエントはともに努力してゆくことになるが,両者の決意はこの段階で契約という形で公にされる。この契約のなかには,目標達成に必要とされる期間、面接回数によって大まかではあるが示される。契約は,短期間での処遇を実現させるのに不可欠であると考えられている。

・第3ステップ-課題遂
 クライエントとの協働作業。行動療法的方法(ロールプレイ、シミュレーション等)を活用する。
○補足
 問題を解決するために必要な課題が設定されることになる。課題の設定は,問題をさらに詳しく分析し問題を持続させている要因を明らかにすることによって行なわれる。課題はこのような要因を良い方向に変化させるためにクライエントがとらねばならない具体的な行為からなっている。
例:夫婦間の会話が乏しいことに問題を感じている夫婦が,食事時の会話の時間を有効に使っていないことに気づいた。この時間を有効に生かすことが問題解決のための最初の課題となる。食事の直後10分間はテレビを消し新聞は片付けて,お茶を飲みながら今日あったことを話し合う。互いに相手のいうことを最後まで聞き,それについて感想を相手に伝える,というような具体的な行動が課題のなかに示されていなければならない。
 また,このように設定された課題が,クライエントによって遂行されたかどうかが観察され評価される必要がある。したがって課題を設定する場合には,評価の基準も明らかにされねばならない。

・ワーカーとクライエントがこれらの点で合意に達し、課題スケジュールが明確に定まれば,ロールプレーや行動リハーサルといった方法を用いて行なわれる。
・リハーサルが成功すれば、実際の場面でクライエントによって課題が実行に移されることになる。評価により、課題の遂行がむずかしいと判断された場合には,何がクライエントの円滑な課題遂行を妨げているのかが検討され,必要であれば,段階を戻り修正が加えられる。遂行に問題がないと判断された場合には,課題の達成が定められた基準に達しているかどうかが評価される。ワーカーとクライエントの両者が基準に達したと判断した場合には,もし他に解決すべき問題があれば,それを解決するための課題設定,課題遂行が,これまで述べてきたのと同様のプロセスで行なわれる。
 もし他に解決すべき問題がない場合には,終結の準備がなされケースは終了へと進むことになる。

・第4ステップ-終
・評価により、課題の修正や契約の更新を検討する。

・基本的に3~4か月間に、8~12回の面接を実施する。

○補足:課題中心アプローチ
・「課題中心モデル」は,パールマンの「問題解決モデル」の流れを引きながら,短期処遇の方法として登場した。その基礎には,人には課題を達成する能力があるという考え方により、クライエントは多くの問題をかかえている場合でも,その中からいくつかの「ターゲット(変化の標的)」としたい問題を選び,その問題の解決のために取り組むべき課題を設定する。「問題」が困難を来している事態あるいは変化を必要としている事態そのものを指すとしたら,その問題を解決するためになすべきこと、あるいは達成すべきことに具体化したものが「課題」であるといえよう。
 したがって,課題中心モデルでは,クライエントが必要な助言や励ましを受けながら積極的に自分の問題を探究し,ターゲットをしぼり,課題を設定して計画を立て,ワーカーや関係機関との間で「契約」をしたうえで,課題を遂行し,評価していくという過程を重視する。
つまり、利用者の問題を、利用者が解決しなければならない課題として取り上げ、どのようにその課題を解決するのかについて、利用者と援助者が協力して解決し易い方法を検討し、計画を立て、実行していく方法である。利用者が自分の問題に意識的に取り組むことが重要で、短期的に効果をあげたい場合に有効とされている。
 また、実践の効果を評価する測定法も、このアプローチにより考案された。

社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 相談援助の理論と方法 第27回講義レジュメ3 心理社会的アプローチとは 社会福祉士養成科

社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 相談援助の理論と方法 第28回講義レジュメ1 機能主義・機能的アプローチとは 社会福祉士養成科

社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 相談援助の理論と方法 第28回講義レジュメ2 問題解決アプローチ・モデルとは 社会福祉士養成科



ソーシャルワーク実践研究会11/5(土)14:00開始 社会福祉士現場レポート<一般公開・社会情勢と社会福祉士>会場:日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎4階245教室 *参加無料・一般公開 日本福祉教育専門学校・敬心祭
日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
社会福祉士及び介護福祉士法
[PR]
相談援助の理論と方法 第28回講義レジュメ2 2011/10/27 6・7時限
日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成科(夜間部トワイライトコース) 担当:当ブログ筆者

3節 問題解決アプローチ
<問題解決アプローチ(モデル)の経緯

 H.パールマン(H.H.Perlman)は,1952年の論文で、ケースワークに「ソーシャル」な特質を取り戻す努力をすべきであると強く訴えた。
 また、A.マイルズは1954年に、社会環境条件に重点をおく立場を回復すべきであり、ソーシャルワークと社会科学との連携を訴えて「リッチモンドに帰れ」と主張した。

・パールマンは1957年に「ソーシャル・ケースワークー問題解決の過程」を著し、診断派の立場に立ちつつ機能派の理論を取り入れた「問題解決モデル(アプローチ)」を体系化した。それは、診断主義の科学性と機能主義のクライエントの主体性の尊重という二つを折衷的に取り入れたものである。また、この著書は、自我心理学や経験主義教育学,社会学の役割理論などの影響がみられる。
・パールマンは,人が生きることあるいは社会的に機能すること(social functioning)は問題解決のプロセスであると考え,自我機能としての問題解決能力を重視した。また、プロセスを重視し、「専門的ヘルパー」としてのケースワーカーとクライエントとがやりとりしながら前進するプロセスであり,ワーカーとクライエントがともに行う一連の問題解決作業であるとした。
 パールマンは,こうしたプロセスにおけるケースワーカーの役割は,クライエントへの問題解決の動機づけと,問題解決するための技術を身につけるようにすること,そして,身につけた技術を実際に使う機会を提供することであるとしている。
・パールマンの問題解決アプローチの特色は、利用者を、社会的に機能する主体的な存在として捉える点と、個別援助を、施設・機関の機能を担った援助者と、問題を担っている利用者の役割関係を通じて展開される問題解決の過程として捉える点にある。

 また問題解決モデルとは、
①人の生活は問題解決の過程であり困難は病理ではないという視点に立ち、
②問題解決の主体は利用者、
③社会的役割葛藤の問題を重視、
④ケースワークの構成要素である「四つのP(人・問題・場所・過程)」、
⑤支援=ケースワークを用いて問題解決に取り組む利用者の力を「ワーカビリティ」と呼ぶ。

◆用語解説:「四つのP」
 パールマンがケースワークの定義のなかで用いた相互に関連する四つの基本的構成要素をさす。
①人=Person(援助を必要とする問題をもち、施設・機関に解決の援助を求めてくる利用者)、②問題=Probrem(その人と環境との間に調整を必要とする問題)、
③場所=Place(援助者が所属し、個別援助が具体的に展開される場所である施設・機関)、④過程=Process(個別援助者と利用者との間に築かれた相互倍額関係を媒介として展開される援助の過程)をいう。
◎パールマンによれば,人々が社会生活をするうえで抱える問題を,より効果的に解決することを助けるために社会福祉の専門機関・施設があり,そこで機関の機能やワーカー自身,またワーカーとクライエント間の援助関係を用いて繰り広げられる専門的援助過程がソーシャル・ケースワークである。

◆用語解説:「ワーカビリティ」
◎ワーカビリティとは、問題解決に向かう能力と,自発的に援助を受けようというクライエントの動機づけ、問題解決の機会をさす。能力は,身体的・知的・情緒的側面から評価する。「動機づけ」はクライエントや家族の価値観,生育歴や周囲などによって影響を受けるため,個人を取り巻く環境にも注意を払いつつ検討する必要がある。ワーカビリティの評価は,クライエントの変化に応じてつねに見直し,修正を加えていくことが求められる。

*折衷主義に立つアプティカーは、機能派の立場に立ちつつ、診断派の理論を積極的に取り入れ、ケースワークとカウンセリングの関係について、比較分析した。

<テキスト解説>
1 起源と基盤理論 テキストP150

・パールマンは、心理社会的アプローチと機能的アプローチの折衷として、問題解決アプローチを構築した。
・自我心理学のコンピテンス、デューイ合理的問題解決論、シンボリック相互作用論、役割理論を摂取した。プラグマティズムが背景にある。

2 問題解決アプローチを理解するためのキーワード
*コンピテンス

・能力の活用への興味、希望などの動機づけを含み、環境からの要請にはたらきかけ、課題を遂行しようとする能力のことをいう。「潜在能力」「社会的自律性」などの訳がある。

*6つのP
・援助を求めてくる人、問題、具体的援助が展開される場所、援助過程、専門家、制度・政策・資源(provisions)-実践の構成要素。

*ワーカビリティ
・クライエントの、問題解決における支援活用能力。

*MCOモデル
・動機づけ、能力、機会-問題解決への要素。

3 適用対象・適用課題

・人間を潜在的問題解決者、ソーシャルワークは「好ましくない状態から好ましい状態への移行を含む」問題解決過程である。援助の活用を動機づけされた個人が対象となり、適用課題は特に設定していない。

4 支援焦点
・パールマンは、「援助の本質は、それが個人の社会的適応をもたらし、一社会人としての彼の機能を回復させ、新生面をひらき、補強することを目的とする(『ソーシャル・ケースワーク』)」
・クライエントの社会的な課題を遂行する場合、効果的な対処が可能なように援助する。

5 支援展開
・問題解決アプローチは、①接触、②契約、③活動の各段階で展開される。
・接触段階は、問題の明確化、短期・長期の目標の明確化、資源の検討が行なわれ、予備的な契約となる。「動機づけ」「能力」「機会」を検討する。
・契約段階は、問題のアセスメントにより、目標、サービス提供の方法、両者の役割などの計画を策定する。
・活動段階は、計画が実行に移され、達成内容の評価後、終結となる。

<補足>
*問題解決アプローチ登場後の米国の社会情勢
「貧困の再発見」と「貧困戦争

 60年代に入ると、ベトナム戦争の長期化、国内の貧困問題、人種差別、麻薬、失業等、アメリカの社会問題の深刻化が進んだ。
<貧困の再発見>
・この時代のアメリカ合衆国では全人口の2割が貧困である状況から「貧困の再発見」が強調され、黒人等の人種的マイノリティを中心に,依然として貧困が除去されていないことが認識された。
○「貧困の再発見」とは、もともとは経済的に発展した国や社会で,社会調査によって貧困が残存していることが明らかにされ,政府や国民が貧困問題に再び関心をもつようになること。アメリカではハリントン(Harrington, M.)の『もう一つのアメリカ』(1963)や、ガルブレイスの『ゆたかな社会』(1958)が,貧困の再発見に貢献した。米国はこれらの文献により、「偉大な社会」であった1960年代の米国において多数の貧困者がスラムなどの閉塞的空間の中で「貧困の文化」を継承し、貧困の世代的な再生産が現実にあることが、社会問題化したのである。
<貧困戦争>
・1964年にはジョンソン大統領によって国家の貧困撲滅への取り組み「貧困戦争」が布告された。具体的には雇用対策事業等の対策,各種アファーマティブ・アクション・プログラムの実施などで,一定の効果をあげた。
・このような時代の流れから、貧困問題を忘れた社会福祉援助者は「愛されぬ専門職」と呼ばれて厳しく批判された。それは、社会福祉改革に無関心であるが故の評価であった。

*さまざまな社会問題の発生とソーシャルワーク
・福祉権運動は、1950年代後半から1960年代の米国社会の人種差別等を根底から問い直す契機となった公民権運動と相互に連動し、「貧困との戦い」に対する受給者やその支援者たちによる異議申し立てを機軸に展開された運動である。
・一方で活発化した公民権運動や福祉権運動の担い手から、中産階級的価値観の体現者になりすまし、利用者の人格に問題があるという前提に立って援助を開始する、心理主義、精神分析学に偏重したケースワークに厳しい批判がなされた。

■パールマンの「ケースワークは死んだ」
 ケースワークへの批判に加えて、1965年にHマイヤーらによって女子職業訓練学校におけるケースワークの効果測定が実施され、ケースワークの援助には何ら効果が認められないとの実験結果がもたらされた。
・これらを受けて、H.パールマンは1967年に「ケースワークは死んだ」との自己批判と、ケースワークの存在意義、再生への期待を強調した論文を発表している。

・このような状況に対応して、全米ソーシャルワーカー協会(NASW)は、ソーシャルワーカーの新しい役割として「アドボカシー(権利擁護)」と、社会変革に関わることなどを打ち出した。これは、ケースワークは擁護的機能をもつとして、自分の要求や権利を自分の手で守ることのできない利用者に代わって、彼らの権利や要求、立場を擁護しようとする役割である。また、クライエントと社会資源との仲介者、福祉政策・制度策定へのソーシャルアクションを担うことも加えられた。

<レジュメ3に続く>

社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 相談援助の理論と方法 第27回講義レジュメ1 治療・生活(ライフ)・ストレングスモデルとは

社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 相談援助の理論と方法 第27回講義レジュメ2 ジェネラリスト・ソーシャルワークとは

社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 相談援助の理論と方法 第27回講義レジュメ3 心理社会的アプローチとは 社会福祉士養成科


ソーシャルワーク実践研究会11/5(土)14:00開始 社会福祉士現場レポート<公開シンポジウム・社会情勢と社会福祉士>会場:日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎4階245教室 *参加無料・一般公開 日本福祉教育専門学校・敬心祭
日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
社会福祉士及び介護福祉士法


*用語解説は下記をクリック

More * 続き・用語解説 ⇒⇒⇒⇒⇒⇒
[PR]
相談援助の理論と方法 第28回講義レジュメ1 2011/10/27 6・7時限
日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成科(夜間部トワイライトコース) 担当:当ブログ筆者

7章2節 機能的アプローチ
<補足>
*概要

 1930年代になるとO.ランクの流れをくむ機能主義(機能派)ケースワークが登場する。機能派の登場により、主流である診断派との論争が始まった。
・機能派は、ケースワークの構成される場面の現実的な枠組みを、援助者の属する横関に求めて、機関の機能を重視していた。

*機能的アプローチとは
 大恐慌(1929年)後、ソーシャルワークが再び大量の貧困問題への対応を迫られる中で,それまでの診断主義のケースワークへの批判的立場として,新たに新フロイト派のO.ランク(0.Rank)の意志心理学を基礎とする、Ⅴ.ロビンソン(Ⅴ.Robinson)やJ.タフト(J.Taft)らの「機能主義のケースワーク」が登場した。初期の理論はロビンソンの『ケースワーク心理学の変遷』(1930年)に代表される。

・機能派の特徴とは、①「疾病の心理学」より「成長の心理学」、②「治療」よりも「援助」、③機関の機能の枠に沿った援助、④利用者中心、④開始→中間→終結の時間的展開の重視 といった点が挙げられる。
・機能主義ケースワークとは,クライエントの自由な意志を尊重し,利用者による主体的な問題解決を援助者がそれぞれの「機関の機能」を代表して援助する点を明らかにした。それは、パーソナリティの健康的側面に焦点を当て、クライエントの持つ意志(will)の力の発揮を促進させようというものである。
・援助の過程については,診断主義のような専門職中心の調査→診断→治療の過程を廃し、「初期の局面→中間の局面→終結の局面」と時間的な経過の中での相互的なケースワーク関係によって展開していくものとみている。つまり機能派は、意志の力によって人は自分自身で問題を解決していけるという仮説に立って、利用者に潜在している力を引き出すために、援助者は側面から援助する役割を重視していた。問題の背景はクライエントの現在の生活状況にあり、援助者は自分の属する機関の機能をクライエントに提供するという考えであった。

・また、診断派と機能派の論争の歴史的意義とは、「医学モデル」から「生活モデル」へと、社会福祉援助技術の視点の転換の発端であった点が挙げられる。

<テキスト解説>
1 起源と基盤理論 テキストP147

・1930年代、タフトとロビンソンによって確立され、その後、スモーリーにより継承され、1960年代に再構築された。診断主義派への批判(フロイト主義への傾注、診断的査定の強調生育歴聴取偏重など)として誕生した。
・ランクの自我心理学・意思心理学、教育哲学者デューイ、社会人類学者ミードの影響を受けた。アメリカのプラグマティズムが背景にある。

2 機能的アプローチを理解するためのキーワード
*ランク

・精神分析学者。出産外傷説=神経症原因の不安は、出産時の母親からの分離が原形となり、その後も繰り返される不安であると捉えた。ソーシャルワーカー教育に貢献した。「クライエント中心療法」のロジャース(C.R.Rogers)に影響を与えた。

*意思
 人間が本来もつ創造的な力をコントロールするものを意思と呼んだ。

*フォーム
・支援期間等の取決めなど、サービスプログラムの運営方法。

3 適用対象・適用課題 テキストP148
・ほぼ全ての対象のサイズ、状況・課題に対応できる。クライエントが機関の機能を活用できるように、機能に応じた「フォーム」の形成内容が重要となる。

4 支援焦点
・クライエントは潜在的可能性をもち、ニーズを機関の機能との関係で明確化し、社会的機能を高める力の解放が焦点となる。

5 支援展開
・クライエントの自らの意思による決定を支え、問題やニーズの明確化、ニーズに適合した利用のため、機関の機能を具体化・個別化し提供する。
・P148表 機能的アプローチの5原則(効果的な診断の活用等)
スモーリーが機能的アプローチの介入原則として明示した。開始期・中間期・終結期の過程のなかで、原則に沿って、問題解決が図られる。

*補足:世界恐慌のソーシャルワークへの影響
*1929年、世界恐慌。ニューヨーク証券取引所で株価が大暴落したことを端緒として世界的な規模で、各国の経済に波及した金融恐慌、および経済後退である。1929年10月24日は「暗黒の木曜日」として知られる。大恐慌等とも言われる。
 →多くの失業者の救済が課題となるが、民間施設では対応できず。
*ニューディール政策とは、アメリカ合衆国大統領フランクリン・ルーズベルトが世界恐慌を克服するために行った一連の経済政策である。それまでの歴代政権が取っていた古典的な自由主義的経済政策(政府は市場には介入せず、経済政策も最低限なものにとどめる)から、政府がある程度経済へ関与する社会民主主義的な政策へと転換したものであり、第二次世界大戦後の資本主義国の経済政策等に大きな影響を与えた。
→公的機関にケースワーカーが雇用される。
 青少年の民主主義思想や健全性の育成のため、グループ活動(グループワーク)が活用される。

*1935年、アメリカ社会保障法Social Security Act の成立。
 アメリカ合衆国は,大恐慌の後,経済の立て直しのため,有効需要を刺激する目的から,社会保障法を成立させた。
 →公立のソーシャルワーク施設・機関の増加。

<用語解説・機能主義学派>
■用語解説:スモーリー Smalley, Ruth Elizabeth (1903-79)
・ランク(Rank, O.)の影響を受け,タフト(Taft, J.),ロビンソン(Robinson, V.)らとともにペンシルベニア大学で機能主義学派を率いた。
(後述)

■参考用語 新フロイト派
 フロイト左派とも呼ばれる。
(後述)

■参考用語 来談者中心療法 client-centered therapy
 クライエント中心療法。ロジャーズによって発展させられた非指示的カウンセリング。
(後述)

<レジュメ2に続く>

社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 相談援助の理論と方法 第27回講義レジュメ1 治療・生活(ライフ)・ストレングスモデルとは

社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 相談援助の理論と方法 第27回講義レジュメ2 ジェネラリスト・ソーシャルワークとは

社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 相談援助の理論と方法 第27回講義レジュメ3 心理社会的アプローチとは 社会福祉士養成科


ソーシャルワーク実践研究会11/5(土)14:00開始 社会福祉士現場レポート<公開シンポジウム・社会情勢と社会福祉士>会場:日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎4階245教室 *参加無料・一般公開 日本福祉教育専門学校・敬心祭
日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
社会福祉士及び介護福祉士法


*用語解説は下記をクリック

More*用語解説 ⇒⇒⇒⇒⇒⇒
[PR]
<社会福祉関連情報 ソーシャル・ニュース・レビュー 特集:地域福祉と震災・コミュニティ>
筆者による、社会福祉関連の動向、情報のブックマーク
<下記の各記事タイトル(赤色)をクリックすると、全文が読めます
福祉作業所が、被災した書店をノートで支援 「ブックオカ」と福祉作業所が連携 2011/10/25付 西日本新聞夕刊
 引用「福岡市の福祉作業所「工房まる」の通所者が描いた愛らしいイラストで装丁された特製ノートが、東日本大震災の被災地の復興に役立つことになった。売り上げから経費を引いた収益金が、津波に店舗を流された岩手県の書店に送られ、再建の一部に充てられる。両者を結んだのは、福岡県内の書店で本の祭典「ブックオカ2011」を開催中の書店・出版関係者。A5判で工房まるに通う太田宏介さん(30)が描いたキャラクター「ピーナッツくん」で装丁。太田さんのピーナッツくんはこれまで、箸置きやTシャツなどのグッズにもなっている。ブックオカに参加する約70店のうち約30の店頭に並ぶ。3冊組みで840円。収益金が送られるのは、岩手県大船渡市の書店チェーン「ブックボーイ」。社長の佐藤さんによると、1937年の創業で、60年のチリ地震の津波で天井まで浸水する被害に遭っても営業を続けてきた。市内で5店を展開していたが今回の震災で、うち4店が津波で流された。一帯はまだがれきと空き地ばかり。だが4店のうち1店を再開すると、遠くに避難しているお客さんが続々来てくれたという。佐藤さんは「人がいないのに売れるのか、と半信半疑で再開したが、児童書などが飛ぶように売れた。被災者が本を必要としていることがよく分かった」と話す。佐藤さんは再開2店舗目として本店の再開を決意。同じように店を流された他業種の商店主約30人と仮設商店街を12月に開こうと準備している。この話を出版関係者から聞いたブックオカのスタッフが支援を企画。工房まるも「仲間の作品が被災地支援につながり、こんなうれしいことはない」と協力した。
引用ここまで

老人スポーツ大会 多彩な種目でにぎわう、老人クラブ、元気な笑顔で生き生き交流 - 八重山毎日新聞10月25日2011
 引用「第39回八重山地区老人スポーツ大会が23日、新川小学校グラウンドでにぎやかに行われ、石垣市と竹富町から41単位の老人クラブ、約1000人が多彩なプログラムを繰り広げた。大会は悪天のため延期になっていたもの。この日の午後からは念願の青空も広がり、応援に駆けつけた婦人会や地域住民の声援が会場を包む中、お年寄りたちがさわやかな汗を流して親睦を深めた。毎年開かれている大会は、お年寄りの健康保持と生きがいを高め、各地区が交流を深めて明るく豊かな生活と老人福祉の増進に寄与するもの。大会で、嵩本安意会長が「多くの地域の会員同士が交流を深め、思い出ある大会にしてほしい」と激励。大正10年生まれで、心身共に元気なお年寄り34人に「90歳健康賞」を贈った。運動場では「計算競走」「夢にみたあなた」「高齢者のつり天狗」などユニークなものから「玉入れ」などポピュラーなものまで、全16種目のプログラムでにぎわった。

水木しげるロードで、健常者が車椅子を体験 障害者理解を : 鳥取 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞2011年10月25日)
 障害者の立場になって支援を考えるきっかけにしてもらおうと、境港市の水木しげるロードで24日、健常者が車椅子を使って移動したり、アイマスクをして道を歩いたりする体験会が開かれた。障害者の旅行などを支援する南部町のNPO法人「トラベルフレンズ・とっとり」が主催し、約50人が参加した。同市の水木しげる記念館の前に集まった参加者たちは2人一組で、1人が車椅子に乗るなどし、もう1人がサポート役を担当し、水木しげるロードを通行した。車椅子ではサポーターの協力がなければ進めない段差などがあり、思うように進まずに苦労している参加者が目立った。同市花町の主婦花松さん(69)は「段差があると手助けがなければとても進めない場所も多く、こうした体験をすると、障害のある人の苦労がわかり、手助けできると思う」と話していた。

九電工社員50人が佐賀市の福祉施設で清掃ボランティア活動/佐賀 :佐賀新聞2011年10月25日
 九電工佐賀支店は24日、佐賀市の特別養護老人ホームつぼみ荘などで清掃ボランティアを行った。同支店・営業所の社員約50人がエアコンのフィルターをきれいにするなど、普段掃除ができない場所に手を伸ばした。 つぼみ荘では、社員らが脚立と雑巾を手にし、1室ずつエアコンのフィルターを外して清掃。階段の踊り場など高い所にある電球を交換し、窓ガラスも拭き上げた。森永弘昭副施設長は「自分たちで掃除できない場所で、不具合があればすぐに教えてもらえる」と感謝を述べた。九電工グループの社会貢献活動「さわやかコミュニティ旬間」の一環で、ことしで42回目。佐賀支店は福祉施設や公民館など県内14カ所で活動する。

「介護の日」を専門学校生がPR/丸亀 | 香川のニュース | 四国新聞社2011/10/25 09:35
 さぬき福祉専門学校(丸亀市)は23日、香川県さぬき市新田町のゆめタウン丸亀で11月11日の「介護の日」をPRするイベントを開催した。同校は、介護や介護の仕事への理解と認識を深めてもらおうと、2008年の介護の日制定から毎年イベントを実施。4回目となる今年は学生や県介護福祉士会のメンバーら約70人が参加した。会場では「介護の日に遊ぼう、学ぼう、考えよう」をテーマに、高齢者疑似体験やリハビリゲーム、折り紙を使ったレクリエーションなどを実施した。ステージでは学生による介護コントがあり、認知症の人の特徴や車いすの介助方法などを分かりやすく紹介。買い物客らはイベントを楽しみながら介護について考えた。

埼玉・八潮市の高校で高い放射線量 3.7マイクロシーベルト
tv-asahi

 埼玉県八潮市の高校で、校舎の側溝付近から約3.7マイクロシーベルトの高い放射線量が測定されました。埼玉県は、比較的高い放射線量が測定されている県南東部の地域で、学校などの調査を行っていました。その結果、県立八潮高校の校舎の雨水が集まる側溝付近の地表1センチの高さで、1時間あたり3.7マイクロシーベルトの放射線量が測定されました。県が24日朝から、付近にたまった土を取り除くなどの作業をしたところ、線量は1時間あたり0.6マイクロシーベルトに下がったということです。高線量が測定された場所は、生徒が普段活動する場所ではないことから、県は健康への影響はないとしています。

我孫子市内の2小学校敷地で10マイクロ・シーベルト超 我孫子 : 千葉 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞2011年10月25日)
 我孫子市内の小学校2校の敷地内で、毎時10マイクロ・シーベルトを超える放射線量が測定されていたことが24日、分かった。同市教委は立ち入り禁止の措置を取っており、「児童の安全は確保している」としている。市教委によると、9月7日、同市立我孫子第一小の敷地わきの側溝で高放射線量が測定されたと同小から報告があった。同月15日に高性能の測定器で側溝の地表を測ると、毎時11・3マイクロ・シーベルトの放射線量を測定。地上50センチでは同1・7マイクロ・シーベルトだった。側溝底の土から、1キロ・グラム当たり6万768ベクレルの高濃度放射性セシウムを検出した。市教委が側溝周辺を立ち入り禁止とし、10月上旬までに側溝底の土を除去すると、地上50センチで同0・6マイクロ・シーベルトに低下した。土は市クリーンセンターで保管している。また、6月には同市立並木小で、プール掃除で出た汚泥を置いていた地表付近で同10・1マイクロ・シーベルト、高さ1メートルで同3・56マイクロ・シーベルトが測定された。市教委はシートをかぶせ土を盛ったうえで、近づかないようロープを張った。
引用ここまで

*関連記事 バックナンバー 下記をクリック
日刊 社会福祉ニュース・レビュー*貧困・生活保護・ホームレス 関連記事・ニュース バックナンバー総集編
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊社会福祉ニュース・レビュー特集:貧困ホームレス生活保護*無料学習教室、ホームレス共同経営雑誌売店
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース*貧困・無縁社会とは*教育格差、無縁社会対策・地域、消費者金融・自己破産
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 震災と貧困、就学支援金申請殺到、東北高校生進学断念、絶望ハードワーキングプア
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 生活保護ケースワーカパンク、失業生活保護急増、子ども手当差押、人口の2割が貧困



<進路検討中の皆様へ 10/29(土)社会福祉士養成学科・養成科オープンキャンパス
10/29(土)13:20~15:30 日本福祉教育専門学校オープンキャンパス・学科説明会  会場:日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎
・相談援助の専門職=社会福祉士になるには。社会福祉士の資格、仕事・就職、カリキュラム、学科の特徴等を専任教員が説明します。参加無料。

日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です

社会福祉士及び介護福祉士法
[PR]
<社会福祉関連情報 ソーシャル・ニュース・レビュー 特集:夜間中学・不登校・教育格差>
筆者による、社会福祉関連の動向、情報のブックマーク
<下記の各記事タイトル(赤色)をクリックすると、全文が読めます
夜間中学・学級、震災考える 福島自主夜間中学の生徒と意見交換会-奈良 (毎日新聞10月17日(月)) - Yahoo!ニュース
 引用「天理市立北中学校夜間学級の第15回文化祭が16日、同市文化センターであった。「夜間中学から震災を考える」をテーマに、福島市から招いた福島自主夜間中学の生徒らと意見交換した。北中夜間学級の前身は79年に自主夜間中学として授業を開始し、81年に公立化された。戦争などで学齢期に学校に通えなかった人や在日朝鮮人、中国人らに「読み・書き」などを指導。現在は46人が通学している。今回の文化祭は東日本大震災を受けてテーマを決め、交流のあった福島自主夜間中学の大谷一代代表らを招いた。大谷代表は、今年1月に中学を創設したものの、震災で2カ月中断し、現在も月2回しか授業ができないことを紹介。「生徒の要望に応え、週1、2回まで授業を増やしたい」と話した。同中に通う香野良男さん(84)は「中学はあこがれだった。日本人なので平仮名を書けるように努力したい」と語った。
引用ここまで

「教育に公平を」「東北に希望を」 県内私立高生が訴え行進:愛知(CHUNICHI Web)中日新聞2011年10月24日
 引用「県内の私立高校生1000人が23日、私立高の授業料無償化や東日本大震災の被災地支援を訴え、名古屋市中区の白川公園から栄の繁華街を行進した。県高校生フェスティバル実行委員会の主催。県内40の私立高生徒が参加した。生徒らは街頭で「教育に公平を」などと声を上げ、公立高との格差是正を主張。被災した多くの生徒を思い「東北に希望を」と気勢を上げた。聖カピタニオ女子高1年の手嶋さん(16)は「私学無償化が実現すれば、被災地の私学の仲間も救われると思う」と話していた。実行委は11月3日、長久手町の愛・地球博記念公園で3000人による大合唱などの「ビッグフェスティバル」を開く。 

不登校経験、歌で訴え 大津の3人組バンドJERRYBEANS、学校でライブ 自分らしく生きて- 毎日新聞 2011年10月20日 大阪朝刊
 不登校を経験した大津市の3人組のバンドが小中学、高校で歌と語りを交えたライブを開き、不登校への理解を訴えている。リーダーの八田(はった)典之さん(29)は「自分たちにしか伝えられない言葉で、不登校で悩む子どもや周りの人たちを減らしたい」と願っており、ライブを聴いた生徒たちからは不登校の意味を考える率直な手紙が寄せられている。幼なじみの3人グループ「JERRYBEANS」で、八田さんは中学1年の時、不登校の子を持つ親の集まりで、当時小学5年だった双子の山崎雄介さん(28)と史朗さん(28)に出会った。好きな楽器を一緒に演奏するようになり、98年にバンドを結成。自分たちが一番つらかった時にかけてほしかった言葉などを曲にしてきた。
 ♪何度も迷いながら歩いている その道は誰とも違うから 君はしゃんと胸を張っていいのさ♪
 ライブでは曲の合間に3人が自身の体験を約15分ずつ語る。八田さんは、友人関係の悩みなどから小学6年の秋から中学3年まで不登校になった。「親に心配かけてる自分は最低やと思って、家でも心が休まらなかった」といい、「誰とも比べず、自分らしく生きていくことが一番大切」と訴える。雄介さんは罪悪感などで自殺を考え、母親から「不登校って、死ななあかんほど悪いことなんか」と泣きながら抱きしめられた体験を打ち明ける。3人は中学卒業後、アルバイトをしながら活動を続け、約8年前から口コミやホームページで知った小中学校や高校の教諭らからライブ依頼が舞い込むようになった。これまで関西や高知、岡山などの約20校を訪問した。生徒たちからは「私のクラスにも不登校の子がいるけど、その理由を初めて考えた」などとつづられた手紙が届くようになった。八田さんらは不登校への理解を求める活動を「マイペースプロジェクト」と名付け、来月にもNPO法人をスタートさせて活動の幅を広げるつもりだ。

世界で4人に1人が精神疾患に WHO、対策強化呼び掛け / 西日本新聞2011年10月7日
 世界保健機関(WHO)は7日、世界でほぼ4人に1人が一生のうちにうつ病など何らかの精神疾患20+ 件にかかり、患者の約半数が14歳になる前に症状が現れ始めるとの統計を発表した。先進国ではメンタルヘルス対策が講じられるようになったが、発展途上国では、適切な治療を受けているのは5人に1人の割合でしかないと指摘。加盟国に取り組みの強化を求めている。
引用ここまで

<関連記事 バックナンバーの一部>
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 特集:震災と児童福祉 震災孤児・遺児、親族里親支援、福島子ども交流キャンプ
東日本大震災:宮城県の震災遺児は711人―さらに増える可能性も。震災孤児は117人 - MSN産経ニュース2011.8.3
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 特集:子ども・児童虐待 所在不明児童、乳児揺さぶり、児童虐待増加
所在・居所不明児童1183人:大幅増 孤立の母子、虐待・貧困・DV、支援策が課題 (毎日新聞)
児童虐待が上半期で5割増 大阪府警の認知件数 - 47NEWS 2011/08/04
幼稚園協会が東電に80億賠償要求 除染や園児減少で経営悪化 園庭土の保管先も【福島第1原発事故】 - MSN産経ニュース 2011.7.27
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 特集:児童虐待・子どもの貧困 虐待電話相談、相対的貧困率、福島県外転校希望



ソーシャルワーク実践研究会11/5(土)14:00開始 社会福祉士現場レポート<一般公開-社会情勢と社会福祉士->会場:日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎4階245教室 *参加無料・一般公開 日本福祉教育専門学校・敬心祭

日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です

社会福祉士及び介護福祉士法
[PR]
<社会福祉関連情報 ソーシャル・ニュース・レビュー 特集:地域福祉・コミュニティ・震災>
筆者による、社会福祉関連の動向、情報のブックマーク
<下記の各記事タイトル(赤色)をクリックすると、全文が読めます
震災避難生徒、なお不安癒えぬ。自傷行為、心身の不調続く子どもも。欠かせぬ配慮 福井 :福井新聞2011年10月1日
 東日本大震災の被災地から福井県内に避難していた女子中学生の首筋や腕に、強くひっかいた痕が目立つようになったのは、編入して約2カ月たった6月ごろだ。休み時間や放課後、友人や教師がいる前で太ももを何度も強くたたく行動も取るようになった。校長が「体を傷めてしまう」と心配するほどの激しい行為だった。女子は津波で友人を亡くした。心の傷が癒えぬまま親元を離れ、県内の親類宅に1人で身を寄せていた。まじめで学校を休んだり、提出物を忘れることはなかった。「最初の1カ月間、被災地に残った親に心配を掛けまいと頑張ってきた」と校長。避難が長期化するうちに不安が募り「誰を頼っていいか分からず、何とか助けてほしかったのだろう」と行為の理由を推し量った。担任や養護教諭、スクールカウンセラーは折に触れて相談に乗ったが、効果は薄かった。夏休みを前に帰郷のめどがつくまで行為はやまなかった。校長は「結局、教師や親類は家族の代わりになれない」と感じた。大震災から半年超。
 県内には9月1日現在、81人の児童生徒が避難している(小学生51人、中学生19人、高校生11人)。学校も地震をイメージする授業を避けるなど、気を配ってきた。県義務教育課は「心身の不調を訴える児童生徒はごく一部」と説明する。福島県いわき市から長男慧一郎君(10)を連れて坂井市に避難している原志保さん(33)の声は「本当に感謝している」と明るい。「最初はいじめが不安で福島から避難していることを伏せていた。でもクラスの子は優しく、先生や地域の方にも気を配っていただいている」と原さん。年内にはいわき市に戻るつもりだが、少しでも被ばくの危険を減らすため、学校が休みのときにはまた坂井市に子どもを避難させたいと考えている。
 県教委のスクールカウンセラースーパーバイザーを務める臨床心理士五十川早苗さん(42)は、4月に避難児童生徒と面談。「人間、ずっと頑張り続けることはできない。過剰適応が心身の不調につながる」と心配する。特に子どもだけで避難しているケース。「預かり先がどんなにいい家庭でも、子どもは他人には甘えられない。学校でも家でも緊張を強いられる」という。
 冒頭の女子中学生は今、古里に戻って親元で暮らしている。9月上旬には学校に手紙が届いた。かわいい便せんに担任とクラスメート一人一人に感謝の言葉をつづり「自分は部活動で猛練習を続けている」と報告していた。

原発事故、単身で自主避難、得られぬ安心。派遣社員、東京から沖縄に避難したが、住まいも職もなく、ホームレスに 沖縄タイムス2011年9月11日 14時20分
 放射性物質への不安が消えない中、県内には、公的支援を受けた避難者のほか、避難対象地ではなく公的支援が得られない関東地域からの自主避難者も多い。夫を地元に残して避難する母子は、夫からの仕送りなどで生活を支えることができる半面、単身者の中には、生活費が底を突き、ホームレス状態に陥った避難者もいる。仕事も見つからず、今もさまよい続けている。「逃げるべき」「大丈夫」。ことしの3月12日、インターネット上の短文投稿サイトでは、危険か安全かで意見が割れていた。派遣社員の小川隆男さん(37)(仮名)=東京都=は「誰を信じたらいいのか」と迷っていたが、信頼を寄せる知人の「関東もやばい。早く逃げろ」の書き込みに「危険だったら逃げるしかない」と決断した。当初は、東京から1カ月離れれば、放射能被ばくの危険性は低下すると楽観視していた。だが、「国や東京電力の情報が錯綜(さくそう)する中で、安全か危険かを見極めなければならなかった。本当のことは結局、誰にも分からない。でも死にたくない」。4月上旬、派遣の仕事を辞め、アパートも解約。貯金約50万とパソコン、洋服4枚を手に、大阪へ向かった。大阪の生活は、周囲に自主避難を理解してくれる人も少なく、人の目も気になった。それでも「インターネットで原発の情報を得るたびに怖くて落ち着かなくて、落ち込んでいった。つらかった」。可能な限り、原発から離れた場所で心を落ち着かせたいと6月下旬、沖縄にたどり着いた。青い空と海風が小川さんを穏やかにし、「定住しよう」と希望も湧いた。那覇市内の簡易宿泊施設で寝泊まりし、仕事を求めハローワークに毎日通ったが、職にありつけない。7月13日、とうとうハローワークの前が寝床に変わった。3食100円の蒸しパン。ホームレスになった。「人生すべて失った。でも家がなくても、国や東電がしっかりしない中、死ぬのは嫌だ」。避難に悔いはないが、資格や実務経験の乏しい者への就職の壁を思い知らされた。小川さんは現在、社会福祉士事務所「いっぽいっぽ」の支援ホームで生活。「裏切り者って言われるかもしれない。でも、沖縄で生きたい。働いたら、避難したくてもできなかった人の援助をしていきたい」と自身に言い聞かせ、気持ちを保っている。

計画的避難指定から半年 飯舘村の農家の今 新天地での生活を再建も<福島第1原発>(毎日新聞社2011年10月23日) - エキサイトニュース
 「補償なんか当てになんねえ。自立せねば」
 東京電力福島第1原発事故で福島県飯舘村が計画的避難区域に指定されて22日でちょうど半年になった。村は約2年での段階的な帰村を目指すが、やむなく新天地で生活を再建しようと試みる人も少なくない。同村伊丹沢で農業をしていた長谷川さん(42)もその一人だ。ビニールハウスを福島市内の畑に移し、キュウリの栽培を再開した。「故郷は心の中にあればいい」。長谷川さんは、生まれ育った村にはもう戻れないかもしれないと考え始めている。「畑の表土を削るって、減った分の土はどっから持ってくんだ」。10月20日、村の除染や復興を巡り、福島市内で開かれた住民懇談会で、村側が示した除染計画に長谷川さんはかみついた。村は約2年で住宅地を、約5年で農地を除染し、帰村する計画を立てている。だが、長谷川さんによると「表層を削ればすぐに粘土層が露出し、農業には適さない土地になる」という。その日、質問への明確な答えはなかった。専業農家に生まれたが、高校を出た後に上京し建設業に就いた。無我夢中で働き、建設現場で親方を任されるまでになった。そんな時、父親が体調を崩し、31歳で村へ戻った。大量に肥料を入れ農薬をまく農業に疑問を覚えた。「ビニールハウスを一つ俺に任せてくれ」。近所の農家から笑われるのもお構いなしに、肥料と農薬を思い切って減らした。「野菜を無理に育てるんじゃなく、野菜が持っている育つ力を助ける。それが本当の農業じゃないのか」。数年の試行錯誤を経て納得のできるキュウリが実った。大手のコンビニにも卸すようになり、村おこしのリーダーにも選ばれた。原発事故に襲われたのは、家族経営を脱却し、法人化を考えていたときだった。1ケース(5キロ)2500円のキュウリは風評被害で200円まで暴落。ビニールハウスの重油代にも事欠くようになり、避難を決めた。「若い農業の担い手を育てる」という夢も、無人の村に置いてきた。「村に戻るのは年に2回、墓参りの時だけになるだろう」。

柏市、土壌からも高濃度セシウム 文科省「原発事故否定できず」(共同通信2011年10月22日) - エキサイトニュース
 千葉県柏市は22日、毎時57・5マイクロシーベルトの放射線量が測定された同市根戸の市有地で採取した土壌を検査した結果、最大で1キログラム当たり27万6千ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表。24日に文科省とともに現地調査して原因解明を進める。文科省は「東電福島第1原発事故で放出された可能性は否定できない」と指摘。同事故で放出されたセシウムの割合と近いという。

【人生相談】就職に失敗した次女が心配(50代女性)+(1/2ページ) - MSN産経ニュース2011.9.10
【相談】
 短大を卒業した22歳の次女のことで相談します。今、遠く離れた街で1人暮らしをしています。在学中は就職活動もせず、卒業してから2社ぐらいの面接を受けましたが、何の資格も持っていないためか、合格とはいかず、いまだに無職です。私の住んでいるところは田舎で、しゅうとめとの2世帯居住なので、こちらには来させたくないと思っています。しゅうとめは長女の方が好きなようで、次女のことはあまり好きではないと感じており、次女のことを言いふらしたりしないか心配なのです。お金はかかりますが、次女も今のところで暮らす方がいいようです。就職に失敗して以来、やる気もうせたのか、自信が持てなくなっているようです。統合失調症ではないのかと心配です。心療内科とかに行ってみた方がいいのでしょうか。(和歌山県 50代女性)

農業で社会参加目指す 障害者らオリーブ収穫で交流 ふるさと便り - MSN産経ニュース2011.10.23 20:56
 「農業で社会参加」という共通の目的を持つ、小豆島(香川県)と岡山県玉野市の障害者施設の利用者や保護者約70人が23日、香川県小豆島町でオリーブの収穫と、しょうゆ製造会社の見学で交流を深めた。参加したのは、小豆島から同町の「あすなろの家」と土庄町の「ひまわりの家」、岡山県から同市の「のぞみ園」を中心に関連施設の利用者や保護者、ボランティアら。まず小豆島町の道の駅「小豆島オリーブ公園」で、オリーブの収穫を体験した。参加者らは、同園が収穫を依頼した5本の木に集まり、助け合いながら作業して約40キロのオリーブを収穫。同園は交換に、土産品のオリーブの新漬けをプレゼントした。続いて、「ヤマロク醤油(しょうゆ)」でもろみ蔵を見学し、しょうゆが作られる工程を見学した。

<関連記事 バックナンバーの一部>
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 震災と介護・避難、原発事故と住民健康診断
・被災地の介護厳しく-被災高齢者、介護難民に-仮設生活が追い打ち<東日本大震災> (毎日新聞)
・福島原発周辺の病院、職員の退職増加-放射線障害を恐れ全職員の1、2割程度が既に退職か(医療介護CBニュース)
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 飯舘村102歳自殺、原発自殺・お墓にひなんします、南相馬市生活保護停止
・飯舘村102歳男性も自殺 福島県内、自殺者2割増、4~6月 東日本大震災・福島原発事故(毎日新聞)
・「お墓にひなんします」 南相馬の93歳自殺 福島原発事故・東日本大震災:-(毎日新聞2011年7月9日
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 特集:震災と児童福祉 震災孤児・遺児、親族里親支援、福島子ども交流キャンプ
東日本大震災:宮城県の震災遺児は711人―さらに増える可能性も。震災孤児は117人 - MSN産経ニュース2011.8.3



ソーシャルワーク実践研究会11/5(土)14:00開始 社会福祉士現場レポート<一般公開-社会情勢と社会福祉士->会場:日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎4階245教室 *参加無料・一般公開 日本福祉教育専門学校・敬心祭

日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です

社会福祉士及び介護福祉士法
[PR]
<社会福祉関連情報 ソーシャル・ニュース・レビュー 特集:地域福祉・コミュニティ・震災>
筆者による、社会福祉関連の動向、情報のブックマーク
<下記の各記事タイトル(赤色)をクリックすると、全文が読めます
震災孤児の養育親族、孤立防げ=里親経験者が研修や過程訪問等で支援に乗り出す―国も制度改正、支給額増(時事通信社2011年10月22日 15時24分) - エキサイトニュース
 引用「東日本大震災で親を失った18歳未満の震災孤児は、岩手と宮城、福島の3県で計240人。引き取り手はほとんどが親族だ。悩みを外に相談できず孤立しがちな親族に対し、震災前からの里親経験者が支援に乗り出した。国も里親制度を改正し、養育親族への支給額を一部引き上げた。厚生労働省のまとめ(21日現在)によると、震災孤児のうち児童福祉施設の入所者は数人で、残りは親族が引き取っている。岩手県里親会は県の委託を受け、里親経験者が孤児を養育する親族を支援するための研修を実施。13日には、宮古市で親族との交流会を初めて開いた。親族からは、自分の子どもが同居の孤児に気を使うケースや生活習慣の違いに対する悩みの声が上がった。同会は年内に陸前高田等で交流会を開くほか、里親経験者による家庭訪問も計画中だ。宮城県里親会も親族への支援を開始。「震災子ども支援室」を立ち上げた東北大に研修を依頼し、児童相談所と情報交換会も開いた。補助金を出す県子育て支援課の小林一裕課長は「同じ境遇にある人が共感し、寄り添う意義は大きい」と狙いを語る。一方、孤児を引き取る親族は経済的負担も大きく、厚労省は生活費が支給される「親族里親」になるよう呼び掛けている。21日現在で、3県の親族111世帯が里親になった。9月には里親制度を改正。扶養義務がないおじ・おばの場合、3親等内の親族は対象外だった「養育里親」に切り替えることを認め、血縁関係のない里親と同様の手当が受給できるようになった。
引用ここまで
ツバキ油搾り技術、障害者施設が継承 岩手・陸前高田市 東日本大震災 - 毎日jp(毎日新聞2011年9月29日 11時18分)
 引用「津波で廃業を余儀なくされた岩手県陸前高田市気仙町のツバキ油搾取業者「石川製油」(石川秀一代表)の技術を、地元の障害者就労施設「青松館」が引き継ぐことになった。石川さん(62)は、自宅兼工場を流され、跡取りの長男も失い、失意の日々を送ってきたが、「お客さんに喜んでもらえるなら」と指導役として再び作業場に立つ。石川製油は1955年創業し、2代目の石川さんはツバキ油「気仙椿」を製造販売してきた。陸前高田市や大船渡市など三陸地方はツバキの名所。寒暖の差が激しい三陸のツバキは実が締まり、その実を天日干しして搾る石川製油のツバキ油は純度が高く、根強いファンがいた。農協に勤めていた長男政英さん(37)が家業を継ぐことになり、新しい機械を購入して心機一転を図ったばかりだった。3月11日。自宅兼工場は津波で流された。県立病院の屋上に避難した石川さんや妻春枝さん(61)は辛うじて助かったが、消防団員として避難誘導をした政英さんは、ポンプ車の中から仲間とともに遺体で発見された。石川さんのもとに事業再開を求めるはがきが届いた。「とてもそんな気にはなれない」。うなだれていた石川さんに青松館の中村さん(47)が声をかけた。「技を絶やすのはもったいない。うちでやらせてもらえないか」青松館は知的、精神、身体の障害者45人が利用、クリーニングや印刷などの仕事を請け負ってきた。しかし、市内の事業所の多くが被災し受注が激減。震災を理由に企業を解雇された障害者から施設利用を求める声が上がり、核となる新たな仕事を探していた。石川さんは応じた。「地域の力を借りれば続けられるかもしれない」青松館は、被災した障害者施設を支援する国の補助制度を利用して設備を整え、ツバキが実を落とし始める冬をめどに事業をスタートする。

障害者授産施設利用者ら100人、ホテルでプロの味楽しむ 高松葵ライオンズクラブが招待 香川 四国新聞社2011/10/21 09:41
 引用「高松葵ライオンズクラブ(小西重利会長)が20日、障害者授産施設の利用者を招いた昼食会を香川県高松市内のホテルで開いた。昼食会は、外出の機会が少ない施設利用者にホテルの料理を楽しんでもらおうと毎年開催している。この日招かれたのは、社会福祉法人「銀星の家」(高松市屋島西町)が運営する障害者授産施設の利用者約100人。会場にはバイキング形式でハンバーグステーキやカレーライスなどが並び、参加者はいつもとは違った雰囲気の中でプロの味を楽しんだ。

手作り販売:越谷の障害者就労訓練施設「しらこばと」のパン・ケーキ類大好評 /埼玉 - 毎日jp(毎日新聞2011年10月21日 地方版)
 引用「今春にオープンした越谷市障害者就労訓練施設「しらこばと」(通所者数53人)が今月から手作りのパン、ケーキ類を販売。「おいしいうえ、価格も安い」と、開店前に行列ができるほどの人気。佐野館長は、「口コミでお客が増え、施設が付近住民と障害者の交流の場になっている」と、反響の大きさに驚く。「パン工房」に配属されたのは、19歳~57歳の障害者10人。東京の一流ホテルなどで約25年間パン職人を務めた岩上充雄主任(51)が「師匠」で、4月から生地作りから成型、焼き方を伝授した。5月から試作品を販売したが、毎回完売する評判ぶり。このため、施設側は10月から本格的な販売をスタートさせた。その際、営業日を週2日から同3日(火・木・金)に増やし、販売開始も午前11時から1時間前倒しの午前10時に早めたほど。商品は、食パン、フランスパン、菓子パンやクッキー、ケーキ類など約50種類。価格もクリームパンやカレーパンなどがいずれも1個100円で市価よりも安めだ。試行販売からのファン、同市花田5の山田智さん(67)は「障害者が一所懸命努力している姿に感激した」と知り合いにもPR。松伏町の主婦、近藤かずみさん(35)は「初めて購入したが、プロ並みのできばえ」と感心する。
引用ここまで
<関連記事 バックナンバーの一部>
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 震災と介護・避難、原発事故と住民健康診断
・被災地の介護厳しく-被災高齢者、介護難民に-仮設生活が追い打ち<東日本大震災> (毎日新聞)
・福島原発周辺の病院、職員の退職増加-放射線障害を恐れ全職員の1、2割程度が既に退職か(医療介護CBニュース)
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 飯舘村102歳自殺、原発自殺・お墓にひなんします、南相馬市生活保護停止
・飯舘村102歳男性も自殺 福島県内、自殺者2割増、4~6月 東日本大震災・福島原発事故(毎日新聞)
・「お墓にひなんします」 南相馬の93歳自殺 福島原発事故・東日本大震災:-(毎日新聞2011年7月9日
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 特集:震災と児童福祉 震災孤児・遺児、親族里親支援、福島子ども交流キャンプ
東日本大震災:宮城県の震災遺児は711人―さらに増える可能性も。震災孤児は117人 - MSN産経ニュース2011.8.3


*進路検討中の皆様へお知らせ 下記をクリック
説明会:はじめての人のための社会福祉士入門講座10/28(金)18時半 社会福祉士の資格と仕事 社会福祉士養成学科・社会福祉士養成科
 10/28(金)18:30~20:00  会場:日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎
 担当:当ブログ筆者(社会福祉士養成学科 専任講師) 
 相談援助の専門職=社会福祉士になるには。社会福祉分野がはじめての皆様に、社会福祉士の資格と仕事について解説します。ご質問やご相談も歓迎です。参加無料。


日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です

社会福祉士及び介護福祉士法
[PR]
<社会福祉関連情報 ソーシャル・ニュース・レビュー 特集:地域福祉・コミュニティ・震災>
筆者による、社会福祉関連の動向、情報のブックマーク
<下記の各記事タイトル(赤色)をクリックすると、全文が読めます
児童虐待早期発見へ医療ネットワーク構築へ 厚労省、地域中核病院に専門員・コーディネーター配置の方針 / 西日本新聞2011/10/13
 引用「厚生労働省は、児童虐待の早期発見・対応につなげるため、中核的な小児医療機関と開業医らが連携する「児童虐待防止医療ネットワーク」を全都道府県に構築する方針を固めた。来年度以降、各地の小児救急病院やこども病院などに児童虐待専門のコーディネーターを配置。小児科医院などを受診した子どものけがや体のあざなどが虐待によるものかどうかを見抜けるよう、医療従事者から相談を受けて助言したり、研修会を開いたりする。計画では来年度から数年間かけてネットワークを構築。初年度は、来年度予算の概算要求に盛り込んだ児童虐待・DV対策等総合支援事業費(24億6800万円)を活用し、全国10地域程度のこども病院などにコーディネーターを1人ずつ配置する。将来的には全都道府県に最低1人は配置することを目指す。背景には、2004年の児童虐待防止法改正で、虐待の疑いがある子どもを診察した場合、医師は証拠がなくても児童相談所(児相)へ通告することが義務付けられたにもかかわらず、通告数が伸びない実態がある。子どもの発達段階や保護者の説明と矛盾する所見、経過とともに色が変化する打撲痕が複数色あることなどが虐待疑いのポイントとされるが、「打撲や骨折が虐待によるものかどうかは専門家でなければ判断が難しい事例も多く、通告をためらうケースが少なくない」(厚労省母子保健課)という。このため、児相に通告する前に専門的な知識や経験があるコーディネーターに相談できる態勢を整える。コーディネーターは配置された病院内での通告や保護者への対処のまとめ役も担う。地域の医療従事者を対象に、体に表れるさまざまな暴力の兆候など具体的な事例の報告会や研修会も各地で開く。
引用ここまで
震災避難誘導等で犠牲の消防団員、補償進まず 公務災害支給は38%(共同通信2011年10月21日 17時34分) - エキサイトニュース
 引用「東日本大震災で、津波の避難誘導や水門閉鎖などの行動中に犠牲となった消防団員への公務災害補償をめぐり、支給されたのは対象人数の38%にとどまっていることが21日、分かった。弔慰金などの支給も遅れており、団員からは同僚の遺族の生活を支えるため、早期の対応を求める声が上がっている。公務災害補償では犠牲になった団員に対し、活動歴10年未満モデルだと一時金2230万円と年金310万円が支払われる。

義援金付き商品券29日発売、県内全域で利用OK 佐賀 佐賀新聞 2011年10月21日
 「佐賀県きずなプロジェクト」義援金付きプレミアム商品券が29日から、佐賀県内20市町で一斉発売される。1セット(500円券×22枚、1万千円分)を1万100円で販売する。31万7千セットを発行し、約35億円の経済効果が期待できる。1セットあたり200円の義援金を集め、被災地の宮城県気仙沼市にピアノを贈る。 今夏発行された商品券の第2弾で、今回は冬のボーナス商戦向けに、商工会議所や商工会などで発売。1セットあたりの販売額の100円を義援金に充て、購入先の商店が商品券を換金する際に、さらに100円の義援金を出す仕組み。9万4千セットを発行した夏は地域の商店が対象だったが、31万7千セット発行する今回は1セットあたり4千円分が県内全域で利用できる。義援金は夏冬合わせて8220万円が集まる予定。佐賀県が東日本大震災以降支援している気仙沼市の学校や保育・幼稚園、福祉施設などにピアノを贈る。県商工課では「音楽を通じ、被災地の子どもたちに貢献できれば」と話す。

学童保育・放課後児童クラブが全国で2万カ所超える。 待機7千人、厚労省集計(共同通信2011年10月21日 17時46分) - エキサイトニュース
 引用「厚労省は21日、共働きやひとり親家庭の小学生を放課後、校内や地域の児童館などで預かる「放課後児童クラブ」(学童保育)が、今年5月時点で昨年比615カ所増え、2万561カ所だったと発表した。2万カ所を超えたのは初。定員超過などで待機児童は7408人と4年連続の減少。この減少傾向について厚労省は、共働きなどの増加で利用希望が増えているのを受け、自治体が学童保育を積極的に設置しているためとみている。

毎月休まず20年 四箇郷地区ふれあい食事会/和歌山
わかやま新報:2011年10月20日

 引用「四箇郷地区社会福祉協議会が毎月1回、 地区の高齢者を対象に和歌山市有本の市立四箇郷小学校で開いている 「ふれあい食事会」 が18日、 一度も休むことなく20年目の節目を迎えた。 3年前に事業を受け継いだ幡井会長 (75) は 「20年にわたり、 各団体やボランティアなどたくさんの方にご理解いただいた。 月に1度ですが、 今後も人と人との輪を少しでも広げていってもらえれば」 と話していた。 食事会は平成3年11月12日にスタート。 同地区に独居する65歳以上の高齢者を対象に、 同地区民生委員会の福田会長 (71) が地域の交流を深めようと立ち上げた。 同地区には現在584人の高齢者が住んでいる。 委員らが一人ひとりの住居を回り、 食事会の案内状を手渡しすることで、 安否確認にもつながっている。 食事は同小、 四箇郷北小の育生会、 婦人会など7団体が持ち回りで調理している。 20年が経った今、 福田会長は 「(みんな) 顔なじみになったことで、 (委員会の) 担当でなくてもあいさつをしてくれるようになった」 と笑顔で振り返る。 18日には、 240回目を記念しセレモニーが行われ、 約140人が参加。
引用ここまで
<関連記事 バックナンバーの一部>
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 震災と介護・避難、原発事故と住民健康診断
・被災地の介護厳しく-被災高齢者、介護難民に-仮設生活が追い打ち<東日本大震災> (毎日新聞)
・福島原発周辺の病院、職員の退職増加-放射線障害を恐れ全職員の1、2割程度が既に退職か(医療介護CBニュース)
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 飯舘村102歳自殺、原発自殺・お墓にひなんします、南相馬市生活保護停止
・飯舘村102歳男性も自殺 福島県内、自殺者2割増、4~6月 東日本大震災・福島原発事故(毎日新聞)
・「お墓にひなんします」 南相馬の93歳自殺 福島原発事故・東日本大震災:-(毎日新聞2011年7月9日
社会福祉士受験支援講座・教員日記 : 日刊 社会福祉ニュース 特集:震災と児童福祉 震災孤児・遺児、親族里親支援、福島子ども交流キャンプ
東日本大震災:宮城県の震災遺児は711人―さらに増える可能性も。震災孤児は117人 - MSN産経ニュース2011.8.3


*進路検討中の皆様へお知らせ 下記をクリック
説明会:はじめての人のための社会福祉士入門講座10/28(金)18時半 社会福祉士の資格と仕事 社会福祉士養成学科・社会福祉士養成科
 10/28(金)18:30~20:00  会場:日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎
 担当:当ブログ筆者(社会福祉士養成学科 専任講師) 
 相談援助の専門職=社会福祉士になるには。社会福祉分野がはじめての皆様に、社会福祉士の資格と仕事について解説します。ご質問やご相談も歓迎です。参加無料。


日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です

社会福祉士及び介護福祉士法
[PR]