<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

相談援助の理論と方法 第11回講義レジュメ概要 前半
 当ブログ筆者(専任講師、社会福祉士、精神保健福祉士)が、社会福祉士養成科トワイライト・ナイトにて、2014/06/25に講義            
<レジュメ完全版は講義にて配布。解説の詳細は講義にて>

3節 受理面接・インテーク
1 インテーク段階の内容 テキストP103
*概要

・インテーク(受理面接)は,援助の過程ではクライエント(この段階では申請者)が、最初に援助機関と出会う局面である。
 また、クライエントの問題を、援助者は的確に把握し,その人にとって最も適切な機関を判断する場面でもある。(社会福祉士国家試験に出題多数)

・ケースワーク・相談援助は、実質的にインテークによって開始される。
 インテークは,「取り入れること」あるいは「受理」と訳すことができる。
 単なる事務的な受付と混同しないため,インテークという言葉が使用される。
・通常、インテークは,問題が持ち込まれた時点で,面接というかたちをとって行われる。

・来談者は、人生における危機、苦境のなかでソーシャルワーカーのもとを訪れる。
 例えば離婚とその後の生活問題。「望まない妊娠」等の家族形成多問題家族、虐待、暴力等の家族問題、複雑な家族関係(親子の長期分離歴)。犯罪被害。家族介護や、家族のハンディキャップ、その受容。
・危機のなかにある来談者の感情表現、泣く、怒る。
・クライエントの自己評価、自尊感情の低さ-価値が無い自分。
 自分の声に耳を傾けてくれる-「もう一人ではない」社会的孤立から脱する。 略 詳細は講義にて。

*インテークでは、次の三点が行われる。
①主訴の提示

 申請者の主たる訴え(主訴)に十分耳を傾け(傾聴),その要求(ニーズ)が何であるかをあますところなく表明してもらい,的確に把握する。
・生活問題の現状と経緯等を聴取する-質問を活用する。
開かれた質問と閉じた質問を状況に応じて組み合わせる。

②ソーシャルワークとサービスの説明
 援助者と所属する機関や施設が提供できるサービスの内容と機能を情報として明示し,申請者の要求と関連させて理解と納得がいくようにわかりやすく説明する。

(③契約)⇒注意 略
 申請者の要求と、施設・機関の提供できる機能とが適合するか否かを検討しつつ,申請者による選択と、解決に向けた協同の確認を行なう。

<補足>
*準備段階

・事前に入手できるクライエントに関する情報を調べる。
・予備的な理解-波長合わせ

*面接の導入部分
・配慮のある声がけ、挨拶-援助者の第一声のあり方 略

*質問の組み立て 略 詳細は講義にて

*非言語(ノンバーバル)コミュニケーションの必要性(観察)
・援助者の専門的な非言語的表現は,重要である。 略

*来談者の言葉の二面性
・事例 詳細は講義にて


・時として利用者の言葉は、「表面的な(言語による)情報」と「裏側に潜む感情や価値観を含んだメッセージ」といったような、二つの面からできていることがある。裏側への気づきが必要である。特に高齢者の場合に、配慮を要する(例 SOSは発しづらい)。
・そのため、対人援助の場面では, 略

*インテークにおけるアカウンタビリティ
・インテーク時に、所属機関のサービスの内容、期待できる効果について、専門職は説明する責任がある。 略

◎解説:アカウンタビリティ(第16回等 社会福祉士国家試験出題)


2 二つ(二重)の不安 テキストP104
・社会福祉機関や施設に相談を持ち込む人は,二重の不安を抱いている。
 直面する問題からもたらされる不安と,いま直面している問題について,相談を持ち込もうとしている機関や施設の職員が対応してくれるかどうかの不安である。
・これらの不安感に加えて、クライエントにはある種の「罪悪感」、恥辱、不信感(例:人間・社会全般)を持つ場合がある-クライエントへの受容の態度が求められる。

事例:「もう誰も信じられない」、「皆から拒絶され、自分は誰からも必要とされていない」。拠り所が無い。
 援助者の、無条件の肯定的配慮の姿勢。 略 詳細は講義にて

・援助者はインテーク段階で利用者の話を「傾聴」し,この二重の不安を緩和するという援助を開始 略

<補足>
*対応時の留意点 略


<国家試験問題の出題実績>
◎援助契約に際しては,スティグマに留意しつつ,説明責任(アカウンタビリティ)に配慮し,説明と同意(インフォームド・コンセント)を遂行する。
◎サービスの適正さを担保するための苦情解決に関する情報を提供する。

◎インテークでは,ワーカーとクライエントの両者の間で相互によりよい関係を築くため,信頼関係(rapport)の形成を図ることが重要である。

*インテーク(受理面接)において行うこと。
◎家族構成など利用者に関する基本的な情報を収集する。
◎援助者の役割と提供できる援助内容を伝える。
◎利用者の不安と緊張を解きほぐしながら,主訴の内容を把握する。
◎自らの機関が十分に援助できない場合には,他機関への送致や紹介を行う。

日刊 社会福祉ニュース 関連情報クリップ
離職防止、正規雇用拡大、研修実施など処遇改善に支援 府と京都市、20日から公募 
 京都新聞 【 2014年06月19日 22時10分 】

引用「京都府と京都市は本年度、賃上げや正規雇用拡大など社員の処遇改善に取り組む企業の支援に乗り出す。在職者の定着率向上などに取り組んだ場合、150万円を支払う内容。
 景気回復で雇用機会は拡大しているが、府内の非正規雇用率は41・8%(2012年)と全国3番目に高い。大学卒業3年後の離職率も全国で31・0%(13年)にのぼり、雇用の質の改善が課題となっている。
 国の緊急経済対策に基づく「地域人づくり基金」から3億2千万円を活用し、本年度初めて取り組む。
 処遇改善には、離職防止や福利厚生の充実も含まれる。具体的には、販路拡大や新事業参入を賃金増に結び付ける取り組み、若手とのコミュニケーションを進めるための社内研修実施などを想定する」。引用ここまで

<当ブログ筆者の社会福祉士受験対策 全19科目2日間集中夏期講座 8月30日、31日 日本福祉大学>
日本福祉大学 NFUライセンススクール 社会福祉士受験対策講座<岡山会場は当ブログ筆者が講師>
ステップアップ講座 2014年8月30日、31日

 忙しい人のための集中講座 2日間で全19科目の学習のポイントを、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校専任講師)が解説します<岡山会場にて>
 第27回社会福祉士試験合格のポイント講座。国家試験頻出キーワードや出題傾向にそった重要ポイントを解説します。また、ココでしか聞けない受験のテクニックも伝授します。
お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィス 電話052-242-3069


<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


第26回社会福祉士国家試験255名合格、精神保健福祉士278名合格 2014年3月発表 日本福祉教育専門学校
合格率89.2%、合格者74名、当ブログ筆者が専任講師の社会福祉士養成学科。一般養成施設ルート(昼間通学)合格者数 全国第1位。


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校


貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中

<ブログ記事 バックナンバー>
福祉サービスの組織と経営練習問題 社会福祉法人会計基準とは。震災被災者アルコール依存症対策専門チーム

相談援助の基盤レジュメ ワークライフバランス、共感疲労と燃えつきとは。ストレスチェック義務化 第8回

相談援助の基盤 第6回講義レジュメ前半 クライエントシステムとは。職場のメンタルヘルス、新型うつ病 社会福祉士受験支援講座・教員日記

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答> 社会福祉士受験支援講座・教員日記


*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部(通学)です。電話:0120-166-255
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube



福祉の仕事 就職・転職セミナー 相談援助の専門職になるには 公開 無料 2014年7/3(木)18時 高田馬場駅徒歩1分
 相談援助の専門職=社会福祉士、精神保健福祉士への就職を考える 業界セミナー。1年間で国家資格を取得する通学課程。
 当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士、精神保健福祉士)や、在校生が説明します。
【模擬授業】 自分らしく働ける「福祉」の仕事 当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)
【セミナー】 福祉の仕事まるごと紹介 :本校広報課
【 在校生 】 「社会福祉士を目指したワケ」 :社会福祉士養成学科学生
※終了後、個別進学相談も承ります(希望制)
7/3(木)18:00から19:30 会場:日本福祉教育専門学校 本校舎 電話:0120-166-255<

[PR]
2014年6/25(水)18時半から19時半 公開説明会 命を救え! 児童相談所 電話:0120-166-255 日本福祉教育専門学校高田馬場 参加無料
 かつて東京都内の児童相談所で所長を務めた本校社会福祉士養成学科の小川先生(専任講師)が、児童相談所の役割、その業務内容、社会福祉士の関わり、仕事のやりがい等について解説し、児童福祉の重要性についてお話しします。
 今回のテーマ等児童福祉や、社会福祉士の仕事等に関心をお持ちの皆様、社会福祉士への転職などの進路をご検討中の方々も、お気軽にご参加ください。

日時:2014年6月25日(水)18時半から19時半
会場:日本福祉教育専門学校 高田校舎
 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場駅」下車徒歩7分
 東京都豊島区高田3-6-15

参加費:無料(どなたでも参加できます) 

<お問い合わせ・参加予約先> 
 学校法人敬心学園 日本福祉教育専門学校
 電話:0120-166-255
予約フォーム:説明会 命を救え! 児童相談所 日本福祉教育専門学校


<日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎 交通アクセス>
JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場駅」徒歩7分
 案内図です

日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube


*社会福祉士とは
  「社会福祉士及び介護福祉士法」により定められた、相談援助、運営管理等、ソーシャルワークに携わる専門職の国家資格です。
 各種の相談機関、福祉行政機関、福祉施設・団体、医療機関などにおいて,専門的知識と技術をもって,福祉サービス利用者の相談援助や,グループワーク、施設の運営管理、地域福祉活動等を行なう社会福祉専門職です。
 社会福祉士は、子ども、コミュニティ、障害者、貧困、女性、高齢者、更生保護等、多岐にわたる領域で、相談援助等の実務を担っています。
社会福祉士及び介護福祉士法

第26回社会福祉士国家試験255名合格、精神保健福祉士278名合格 2014年3月発表 日本福祉教育専門学校
合格率89.2%、合格者74名、当ブログ筆者が専任講師の社会福祉士養成学科。一般養成施設ルート(昼間通学)合格者数 全国第1位。



福祉の仕事 就職・転職セミナー 相談援助の専門職になるには 公開 無料 2014年7/3(木)18時 高田馬場駅徒歩1分
 相談援助の専門職=社会福祉士、精神保健福祉士への就職を考える 業界セミナー。1年間で国家資格を取得する通学課程。
 当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士、精神保健福祉士)や、在校生が説明します。

[PR]
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by yrx04167 | 2014-06-24 00:09
福祉サービスの組織と経営 練習問題・基礎
*社会福祉士受験対策 専門科目
<正誤問題 正しいものは○、誤っているものは×で解答しなさい。


問題1 社会福祉法人は、社会福祉事業を行うに必要な資産を備えていなければならず、設立の申請する際には定款を定めなければならない。

問題2 阪神・淡路大震災後,ボランティア団体をはじめとするNPOの役割についての社会的な関心が急速に高まったこともあり,特定非営利活動促進法が制定された。

問題3 社会福祉法人とは、社会福祉事業を行うことを目的とする法人である。

問題4 社会福祉法人を設立する際には、法律の基準に適合した定款のみ必要である。

問題5 社会福祉法人の認可の権限は都道府県知事のみ有する。

問題6 社会福祉法人は設立後の運営についても、公共性確保のため、所轄庁による指導監督が行われる。

問題7 社会福祉法人が設立・運営の目的に反したり、運営が著しく適正を欠き、厚生労働大臣もしくは都道府県知事の指導・監督に服さない場合は、役員の解職勧告、法人の解散命令の処置が下される。

問題8 社会福祉法人の基本財産は定款に明記する。

問題9 社会福祉法人を解散する場合、残余財産は、いかなる場合も当該法人の理事に配分される。

問題10 第一種・第二種の社会福祉施設には、消費税、登録免許税等の国税、固定資産税等の地方税の減免措置がある。

問題11 まちづくりなどの課題を住民参加による共同作業によって進めていくときの手法として「ワークショップ」を用いることがある。

社会福祉法


<当ブログ筆者の社会福祉士受験対策 全19科目2日間集中夏期講座 8月30日、31日 日本福祉大学>
日本福祉大学 NFUライセンススクール 社会福祉士受験対策講座<岡山会場は当ブログ筆者が講師>
ステップアップ講座 2014年8月30日、31日

 忙しい人のための集中講座 2日間で全19科目の学習のポイントを、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校専任講師)が解説します<岡山会場にて>
 第27回社会福祉士試験合格のポイント講座。国家試験頻出キーワードや出題傾向にそった重要ポイントを解説します。また、ココでしか聞けない受験のテクニックも伝授します。
お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィス 電話052-242-3069


<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


第26回社会福祉士国家試験255名合格、精神保健福祉士278名合格 2014年3月発表 日本福祉教育専門学校
合格率89.2%、合格者74名、当ブログ筆者が専任講師の社会福祉士養成学科。一般養成施設ルート(昼間通学)合格者数 全国第1位。


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校



震災被災者のアルコール依存症対策強化 予防、早期発見、早期治療 専門チーム設置 (2014年6月21日 福島民友ニュース)
引用「長期避難のストレスでアルコール依存症になる被災者が増える恐れがあるとして、対策の強化を進める県は福島医大と協力して、同依存症対策に特化したプロジェクトチーム(PT)を設けた。PTが主力になり、被災者が多い浜通りに予防対策を進めるモデル地区を指定する方向で調整し、早期発見、早期治療につなげる効果的な方策を探る考え。
 PTは被災者の心の回復を支える「ふくしま心のケアセンター」に設置。モデル地区では、被災者に適正な飲酒量の知識普及を図るほか、同依存症になりそうな人の早期発見、早期治療に向けた対策に集中して取り組む。同依存症の人には働き掛けを強め、医療機関の受診や断酒を目指す会への参加などを促す」引用ここまで

<ブログ記事 バックナンバー>
相談援助の基盤レジュメ ワークライフバランス、共感疲労と燃えつきとは。ストレスチェック義務化 第8回

低所得者支援と生活保護 練習問題 教育扶助、生活保護の訪問調査とは。 職員のうつ病とメンタルヘルスケア

相談援助の基盤 第6回講義レジュメ前半 クライエントシステムとは。職場のメンタルヘルス、新型うつ病 社会福祉士受験支援講座・教員日記


*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部(通学)です。電話:0120-166-255
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube


*解答と解説:社会福祉法人「公益事業」、「収益事業」、民間非営利部門、
社会福祉法人会計基準  財産目録, 貸借対照表  収支計算書とは
 下記をクリック


More解答と解説:社会福祉法人、民間非営利部門、社会福祉法人会計基準とは⇒⇒
[PR]
2014年6/25(水)18時半から19時半 公開説明会 命を救え! 児童相談所 電話:0120-166-255 日本福祉教育専門学校高田馬場
 かつて東京都内の児童相談所で所長を務めた本校社会福祉士養成学科の小川先生(専任講師)が、児童相談所の役割、その業務内容、社会福祉士の関わり、仕事のやりがい等について解説し、児童福祉の重要性についてお話しします。
 社会福祉士の仕事や本校のカリキュラム等に関心をお持ちの皆様、社会福祉士への転職などの進路をご検討中の方々も、お気軽にご参加ください。

日時:2014年6月25日(水)18時半から19時半
会場:日本福祉教育専門学校 高田校舎
 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場駅」下車徒歩7分
 東京都豊島区高田3-6-15

参加費:無料(どなたでも参加できます) 

<お問い合わせ・参加予約先> 
 学校法人敬心学園 日本福祉教育専門学校
 電話:0120-166-255
予約フォーム:説明会 命を救え! 児童相談所 日本福祉教育専門学校


<日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎 交通アクセス>
JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場駅」徒歩7分
 案内図です

日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube


*社会福祉士とは
  「社会福祉士及び介護福祉士法」により定められた、相談援助、運営管理等、ソーシャルワークに携わる専門職の国家資格です。
 各種の相談機関、福祉行政機関、福祉施設・団体、医療機関などにおいて,専門的知識と技術をもって,福祉サービス利用者の相談援助や,グループワーク、施設の運営管理、地域福祉活動等を行なう社会福祉専門職です。
 社会福祉士は、子ども、コミュニティ、障害者、貧困、女性、高齢者、更生保護等、多岐にわたる領域で、相談援助等の実務を担っています。
社会福祉士及び介護福祉士法

第26回社会福祉士国家試験255名合格、精神保健福祉士278名合格 2014年3月発表 日本福祉教育専門学校
合格率89.2%、合格者74名、当ブログ筆者が専任講師の社会福祉士養成学科。一般養成施設ルート(昼間通学)合格者数 全国第1位。

[PR]
相談援助の理論と方法 前期第9回講義レジュメ概要・前半 
当ブログ筆者(社会福祉士養成学科専任講師)が、社会福祉士養成科(夜間1年通学過程)にて、2014/06/11に講義            
<レジュメ完全版は講義にて配布。解説の詳細は講義にて>

4章4節 援助関係の質と自己覚知
1 関係とは テキストP82

・「関係」とは、人々の情動的相互作用である。
・コミュニケーションを媒介し、ラポールの形成に繋がる。
・よい関係の構築は、面接の相互作用の効果を強める。
 ソーシャルワーク、社会福祉における良い関係においては、誰もが無条件のありのままで、存在することこそが重要とされる。
 何をどのくらい所有しているか、何が出来て優秀であるか、役に立つか等の条件があって、尊重されるのではない。
 全ての人々が平等に尊重され、自由に生きる。自分一人で満足する生き方から方向転換し、誰もが不当に扱われることなく、受け容れ合って生きる展望である。それは、環境、人々から尊重されているものとして生きる方向であり、支え合い、尊重し合って共に生きることを示している。
 略

2 権威的ソーシャルワーカー ―パターナリズム P82
・M.リッチモンドは、問題解決のための環境の改善、援助者と被援助者の対等な関係を強調した-『社会診断』1917年。略

・コノプカは、グループワークにおける、援助者の治療・促進の役割を強調 略 詳細は講義にて解説
 
・権威的関係とパターナリズム。医学モデル。 略 

*パターナリズム
 パターナリズムは父権主義と訳される。 略

・患者の権利 権利性の重視 略

◎解説:精神分析 psychoanalysis [E] ; Psychoanalyse [G]
 S. フロイトによって創始された心理学の体系的な理論の総体をいう。 略
○意識とは 略
○無意識とは 略

◎解説:コノプカ Konopka, Gisela (1910- )
 1950~60年代,グループワークの発展に大きな役割を果たした治療的グループワークの代表論者であり,収容施設入所者,非行少年,情緒障害児等に対するグループワークに取り組んだ。
 略 詳細は講義にて解説

*G.コノプカのグループワーク集団援助技術の定義
「ソーシャル・グループワークとは、ソーシャルワークの一つの方法であり、意図的なグループ経験を通じて、個人の社会的に機能する力を高め、また個人・集団・地域社会の諸問題に、より効果的に対処しうるよう、人々を援助するものである」(『ソーシャル・グループワーク-援助の過程-』1963年)
・コノプカの定義は、個人の社会生活上の問題解決を、小集団が持つ治療的機能に着目した。この定義は、その後のグループワークの基本となった。

◆コノプカによるグループワークの14の原則(1963)
1.グループ内での個別化

 略
14.グループワーカーの自己活用
グループワーカーは暖かく,人間的に,しかも訓練によって修得した方法にしたがって自己を援助の道具として用いる。 略

<国家試験問題の出題実績 コノプカのグループワーク14原則>
◎「個別化の原則」には,メンバー個人の相違点を認識するための個別化と,当該グループを他のグループとは違う固有の特徴をもつグループとして認識するグループの個別化とがある。
◎「葛藤解決の原則」とは,グループワーカーの援助によって,グループの相互作用のなかで生じる葛藤やメンバー個人の内面的葛藤の解決を促すことである。
◎「制限の原則」とは,受け入れの無条件的許容ではなく,メンバー及びグループのニードと団体・機関の機能に照らした建設的な制限を加えることである。以上、第19回社会福祉士国家試験問題
◎コノプカ(Konopka,G.)が整理した原則の一つである「グループの個別化」とは,多種多様のグループをそれぞれ独自のグループとしてとらえることである。第17回社会福祉士国家試験問題

◎「ヘルパー-セラピー原則」とは,「援助する人が最も援助を受ける」という意味であり,セルフヘルプ・グループの持つ重要な側面である。第17回社会福祉士国家試験問題

<補足>
・グループワークのカリキュラムの課題(援助者自身のグループ経験の必要性があるとも)
・援助者の自己理解の必要性。グループワークのリスク、倫理問題。
・他のワーカーとのチームワーク (サブグループ間の対立を予防)
・メンバー構成-どの程度の同質性を持つメンバーか。向き不向き。
グループワークに滴さないのは、急性の精神疾患等。グループワークを必要とするのは、対人関係の問題への関心・意欲を持つ、孤独、生きることの意味を見出だせない。
・グループへの参加。グループから抜ける自由がある。
・グループ内の葛藤。他のメンバーに対してオープンであることを「強いる」。
・グループワークが原因のメンバーの人生の混乱が生じる可能性。グループに関連する人間関係のメンバーのプライベートにおけるトラブル
・文化の多様性が共存する、多文化共生のグループワーク実践。異なる価値観の尊重。
メンバーの個性を肯定。
・グループに参加するメンバーへの、他のメンバーに関する秘密の保持の義務の徹底。

*解説:治療的グループワークとは therapeutic group work 略

○解説:ソーシャルワークにおける医学モデルとは 略

○解説:診断主義ケースワークとは diagnostic casework

 1920年代,特にS. フロイトの精神分析の影響を受けて発展したケースワークの一体系。ゴードン・ハミルトン 略

3 均等性と公平性 P83
・個別化を図りつつ、地域におけるサービスの、平等なアクセス・利用を保障する。
 サービスの公正な配分とも換言できる。
 平等な処遇、資源の平等な配分とは。個別のニーズ、事情の違いの考慮 略
人間の多様性、能力・才能の差異と平等、社会階層 略

4 信頼関係・ラポール P84
 略 詳細は講義にて解説

・専門的な援助関係は、権威的な、従属的な関係ではなく、パートナーとしての関係である。
・信頼関係を損なう可能性。

<国家試験問題の出題実績 自己覚知等>
◎援助者は偏見や先入観を排し,利用者を個人として理解する。
◎利用者の理解のために援助者自身の自己覚知が求められる。第21回介護福祉士国家試験問題
◎自己覚知とは,援助者自身のものの見方や考え方について,自ら理解することである。
◎援助者の個人的な見方や考え方が,利用者をありのままに理解することを妨げる場合もある。
◎援助者が利用者を理解するためには,援助者自身の自己覚知が前提となる。第16回介護福祉士国家試験

<前期第10回講義は、2014年6月18日>

日刊 社会福祉ニュース 関連情報クリップ
医療と介護の交流、連携 垣根超え理想語る「ケア・カフェ」 高齢者向け包括的ケア 北海道新聞(05/24 16:00)

 引用「医療や介護、福祉に携わる人が、気軽な雰囲気の中で話し合う「ケア・カフェ」が24日、市内で初めて開かれる。医療と介護の垣根を越えた高齢者向け包括的ケアのあり方を考えるのが狙い。
 ケア・カフェは医師や看護師、介護福祉士、ケアマネジャーなどが集まって、気軽に語り合う。」。引用ここまで

<当ブログ筆者の社会福祉士受験対策講座 8月30日、31日 全科目2日間集中 日本福祉大学>
日本福祉大学 地域ブロックセンター 社会福祉士受験対策講座<岡山会場は当ブログ筆者が講師>
ステップアップ講座 2014年8月30日、31日

 忙しい人のための集中講座 2日間で全19科目の学習のポイントを、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校専任講師)が解説します<岡山会場にて>
申込受付は、6月4日11時から。
お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィス 電話052-242-3069


<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


第26回社会福祉士国家試験255名合格、精神保健福祉士278名合格 2014年3月発表 日本福祉教育専門学校
合格率89.2%、合格者74名、当ブログ筆者が専任講師の社会福祉士養成学科。一般養成施設ルート(昼間通学)合格者数 全国第1位。


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校



<ブログ記事 バックナンバー>
低所得者に対する支援と生活保護 練習問題 生活保護申請、貧困の世代間連鎖とは。保育士ストレス軽減研修

低所得者支援と生活保護 練習問題 教育扶助、生活保護の訪問調査とは。 職員のうつ病とメンタルヘルスケア

相談援助の基盤 第6回講義レジュメ前半 クライエントシステムとは。職場のメンタルヘルス、新型うつ病 社会福祉士受験支援講座・教員日記

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答> 社会福祉士受験支援講座・教員日記


*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部(通学)です。電話:0120-166-255
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube

[PR]
低所得者に対する支援と生活保護制度
 練習問題・中級

*社会福祉士・精神保健福祉士受験対策 共通科目

問題9 生活保護に関する次の記述のうち、正しいものを一つ選びなさい。

1 生活保護は申請にもとづいて開始される。この為、要保護者が急迫した場合にも職権による保護は全く不可能である。
2 保護の基準は内閣総理大臣が決定する。
3 生活保護法第9条の主旨は、”保護は、要保護者の年齢別、健康状態などその個人または世帯の実際の必要の相違を考慮して、有効且つ適切に行うものとする”と定めている。
4 生活保護法第10条は、「保護は、世帯を単位としてその要否及び程度を定めるものとする」と世帯単位の原則を規定し、例外は全く認めていない。
5 生活扶助は、世帯単位の費用である第1類の経費(個人の飲食費や被服費等)と、個人単位の費用である第2類の経費(光熱費や家具什器等の世帯共通費用)、各種加算、及び一時扶助と勤労控除、特別賞与を中心に構成されている。

生活保護法

保育士の再就職支援 保育士のストレス=職場の人間関係 ストレスの軽減方法 就労支援研修会 
2014年01月17日 11:14 北日本新聞

引用「保育士の就労を支援する研修会が17日、富山市の県総合福祉会館で、県保育士・保育所支援センターなどが初めて開いた。
 臨床心理士の広本さんが、ストレスとの付き合い方について講義した。職場のストレスの要因に、人間関係を挙げる人が増えていることを指摘。信頼できる人への相談や体を動かすことなど「自分に合った方法で軽減を図ってほしい」と話した。
 県内では、共働き世帯の増加などから0~2歳児の入所が増え、保育士不足が深刻になっている。このため、同センターでは、保育士資格を持ちながら現場を離れている人の就労支援に力を入れている」。引用ここまで

<当ブログ筆者の社会福祉士受験対策講座 8月30日、31日 全科目2日間集中 日本福祉大学>
日本福祉大学 地域ブロックセンター 社会福祉士受験対策講座<岡山会場は当ブログ筆者が講師>
ステップアップ講座 2014年8月30日、31日

 忙しい人のための集中講座 2日間で全19科目の学習のポイントを、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校専任講師)が解説します<岡山会場にて>
申込受付は、6月4日11時から。
お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィス 電話052-242-3069


<当ブログ筆者も執筆の2冊、新刊2014年5月10日発行 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


第26回社会福祉士国家試験255名合格、精神保健福祉士278名合格 2014年3月発表 日本福祉教育専門学校
合格率89.2%、合格者74名、当ブログ筆者が専任講師の社会福祉士養成学科。一般養成施設ルート(昼間通学)合格者数 全国第1位。


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校


貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中

<ブログ記事 バックナンバー>
地域福祉の理論と方法練習問題 社会福祉協議会、コーディネーターとは。子ども高次脳機能障害家族体験の本


低所得者支援と生活保護 練習問題 教育扶助、生活保護の訪問調査とは。 職員のうつ病とメンタルヘルスケア

相談援助の基盤 第6回講義レジュメ前半 クライエントシステムとは。職場のメンタルヘルス、新型うつ病 社会福祉士受験支援講座・教員日記

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答> 社会福祉士受験支援講座・教員日記


*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部(通学)です
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube


<一般公開、無料>

医療ソーシャルワーカーの仕事 説明会 2014年7/24(木) 18:00から19:30
 日本福祉教育専門学校 高田馬場
相談援助の専門職=社会福祉士への転職を検討中の皆様におすすめ  電話:0120-166-255
社会福祉士養成学科・養成科

 本校卒業生の就職先として最も多いのが医療機関です。病院で相談援助を行う医療ソーシャルワーカー(MSW)の仕事内容について、当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)が解説します。


*解答と解説:申請保護の原則、生活保護基準、世帯単位の原則、保護請求権
貧困の世代間連鎖・世代的再生産、貧困の文化論
ルイス(Lewis, O.)、貧困家庭、福祉依存問題、サブカルチャーとは 下記をクリック


More*解答と解説:申請保護の原則、生活保護基準、生活保護の原則、貧困の世代間連鎖・再生産とは⇒⇒⇒
[PR]
低所得者に対する支援と生活保護制度祉 練習問題・中級
*社会福祉士・精神保健福祉士受験対策講座 共通科目


問題18 生活保護制度に関する次の記述のうち、正しいものを二つ選びなさい。

1 生活扶助の第1類費(個人単位の経費)は、性別・世帯人員別に分れている。
2 保護基準の中には、級地制度を採用しているものがある。
3 幼稚園教育費は,教育扶助の対象になる。
4 居住する家屋が破損した場合は,必要な一定額以内の家屋補修費が、住宅扶助から支給される。
5 医療扶助は,診察,薬剤又は眼鏡等の治療材料等について行うものであり,原則として金銭給付である。

生活保護法

<日刊 社会福祉ニュース クリップ>
震災被災者の心のケア、トラウマ情報交換 福島 「職員の15%うつ病」も
福島民報 5月18日(日)11時35分配信

 引用「日本トラウマティック・ストレス学会は、「こころのケアの未来~荒廃から新生への道標として」をテーマに、被災者らの心のケアについて情報交換。本県での開催は初めて。メンタルヘルスケア、うつ病診断の問題点などに関する研究成果を発表している。 
 このうち、福島医大の前田正治教授(災害精神医学)らのグループがまとめた東京電力福島第一原発事故で避難区域となった県内のある自治体で、職員約100人の15%がうつ病と診断されたとの調査もパネルで発表された。今後の支援と課題について、医師会や地元医療機関との連携、他の自治体での調査実施の重要性を訴えており、前田教授は「職員自体も被災者。自助努力では解決できない。職員をケアするシステムづくりが急務」と語った」。引用ここまで

<当ブログ筆者の社会福祉士受験対策講座 8月30日、31日 全科目2日間集中 日本福祉大学>
日本福祉大学 地域ブロックセンター 社会福祉士受験対策講座<岡山会場は当ブログ筆者が講師>
ステップアップ講座 2014年8月30日、31日

 忙しい人のための集中講座 2日間で全19科目の学習のポイントを、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校専任講師)が解説します<岡山会場にて>
申込受付は、6月4日11時から。
お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィス 電話052-242-3069


<当ブログ筆者も執筆の2冊、新刊2014年5月10日発行 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


第26回社会福祉士国家試験255名合格、精神保健福祉士278名合格 2014年3月発表 日本福祉教育専門学校
合格率89.2%、合格者74名、当ブログ筆者が専任講師の社会福祉士養成学科。一般養成施設ルート(昼間通学)合格者数 全国第1位。


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校


貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中

<ブログ記事 バックナンバー>
現代社会と福祉 練習問題 ラロックプラン、メディケイドとは。社会福祉士受験対策講座、全19科目2日間集中

低所得者に対する支援と生活保護 練習問題 申請保護、絶対的貧困、篭山京とは。 ヤングケアラー調査

相談援助の基盤 第6回講義レジュメ前半 クライエントシステムとは。職場のメンタルヘルス、新型うつ病 社会福祉士受験支援講座・教員日記

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答> 社会福祉士受験支援講座・教員日記


*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部(通学)です
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube


<一般公開、無料>
はじめての人のための社会福祉士の仕事説明会 当ブログ筆者担当
2014年6月12日(木)18時から19時半 日本福祉教育専門学校 高田馬場
相談援助の専門職=社会福祉士への転職を検討中の皆様におすすめ  電話:0120-166-255
社会福祉士養成学科・養成科

 子ども福祉から病院の医療ソーシャルワーカー、コミュニティ・ソーシャルワーカーまで、幅広い相談援助の専門職=社会福祉士の仕事の実際を当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)が解説します。

*解答と解説:生活保護訪問調査、教育扶助 金銭給付、生活扶助基準改定 
経常的最低生活費 臨時的最低生活費(一時扶助費)、生活保護の級地制度とは 下記をクリック


More続き・解答と解説:教育扶助、生活扶助、生活保護の級地制度とは →→→→→→
[PR]
2014年6月12日(木)18時から19時半 日本福祉教育専門学校 高田馬場
相談援助の専門職=社会福祉士への転職を検討中の皆様におすすめ 一般公開、無料 電話:0120-166-255
社会福祉士養成学科・養成科

 子ども福祉から病院の医療ソーシャルワーカー、コミュニティ・ソーシャルワーカーまで、幅広い相談援助の専門職=社会福祉士の仕事の実際を当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)が解説します。
 ご質問やご相談も歓迎です。
 社会福祉士の仕事や本校のカリキュラム等に関心をお持ちの皆様、社会福祉士への転職などの進路をご検討中の方々も、お気軽にご参加ください。


日時:2014年6月12日(木)18時から19時半
会場:日本福祉教育専門学校 高田校舎
 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場駅」下車徒歩7分
 東京都豊島区高田3-6-15

参加費:無料(どなたでも参加できます) 

<お問い合わせ・参加予約先> 
 学校法人敬心学園 日本福祉教育専門学校
 電話:0120-166-255
予約フォーム:初めての人のための 社会福祉士説明会 日本福祉教育専門学校


<日本福祉教育専門学校 高田馬場校舎 交通アクセス>
JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場駅」徒歩7分
 案内図です

日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube


*社会福祉士とは
  「社会福祉士及び介護福祉士法」により定められた、相談援助、運営管理等、ソーシャルワークに携わる専門職の国家資格です。
 各種の相談機関、福祉行政機関、福祉施設・団体、医療機関などにおいて,専門的知識と技術をもって,福祉サービス利用者の相談援助や,グループワーク、施設の運営管理、地域福祉活動等を行なう社会福祉専門職です。
 社会福祉士は、子ども、コミュニティ、障害者、貧困、女性、高齢者、更生保護等、多岐にわたる領域で、相談援助等の実務を担っています。
社会福祉士及び介護福祉士法

第26回社会福祉士国家試験255名合格、精神保健福祉士278名合格 2014年3月発表 日本福祉教育専門学校
合格率89.2%、合格者74名、当ブログ筆者が専任講師の社会福祉士養成学科。一般養成施設ルート(昼間通学)合格者数 全国第1位。

[PR]