タグ:その他の科目 社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士 ( 12 ) タグの人気記事

更生保護制度 大学 社会福祉士受験対策講座
当ブログ筆者の、大学における第29回社会福祉士国家試験受験対策講座 レジュメ概要1


*保護処分
少年事件の処分
児童自立支援施設等送致,保護観察,少年院送致
 講義にて解説。

家庭裁判所調査官
 講義にて解説。

・少年法では、非行少年を
犯罪少年(14歳以上で罪を犯した少年)、
触法少年(14歳末満で刑罰法令に触れる行為をした少年)、
虞犯少年(性格・環境から見て将来罪を犯すか、刑罰法令に触れる行為をなすおそれのある少年)の3種に区分している。

*少年院
 初等,中等,特別,医療の4種類
 一般短期処遇, 特修短期処遇及び長期処遇の区分 略 講義にて解説。

・少年鑑別所

*婦人補導院

*児童自立支援施設
 講義にて解説。

*1899(明治32)年、留岡幸助の家庭学校(感化施設-児童自立支援施設の源流)
 1899年,東京巣鴨に私立の感化施設「巣鴨家庭学校」を創設。1914年,北海道遠軽に「北海道家庭学校」を創設。
 「徳育、知育」
 労働により人間形成
 自然的環境
 家庭的雰囲気を重視した施設経営

*感化法
小河滋次郎
(明治33年法律37号)
感化院の設置

1.更生保護制度の概要
*「更生保護」とは<23回試験、24回試験出題>

「この法律(更生保護法)は、犯罪をした者及び非行のある少年に対し、社会内において適切な処遇を行うことにより、再び犯罪をすることを防ぎ、又はその非行をなくし、これらの者が善良な社会の一員として自立し、改善更生することを助けるとともに、恩赦の適正な運用を図るほか、犯罪予防の活動の促進等を行い、もって、社会を保護し、個人及び公共の福祉を増進することを目的とする」更生保護法第1条 

*保護観察制度<第22回試験 問題147出題> 
保護観察の目的:犯罪をした者及び非行のある少年に対し,社会内で適切な処遇を行うことにより,再犯を防ぎ,又はその非行をなくし,これらの者の自立と改善更生を助ける。

保護観察官及び保護司が協働して,指導監督及び補導援護を行う。<22回試験、26回試験>

「1号観察」保護観察処分少年
「2号観察」少年院仮退院者
「3号観察」仮釈放者,
「4号観察」保護観察付執行猶予者、 「5号観察」婦人補導院仮退院者が対象となる。
<24回試験、第26回試験 問題147、第27回試験、少年に対する1号観察、2号観察>

*保護観察の実施方法
<指導監督> 25回試験出題

 特定の犯罪的傾向を改善するための専門的処遇を実施すること。
更生保護法 (指導監督の方法)
第五十七条  保護観察における指導監督は、次に掲げる方法によって行うものとする。
一  面接その他の適当な方法により保護観察対象者と接触を保ち、その行状を把握すること。
二  保護観察対象者が一般遵守事項及び特別遵守事項(以下「遵守事項」という。)を遵守し、並びに生活行動指針に即して生活し、及び行動するよう、必要な指示その他の措置をとること。
三  特定の犯罪的傾向を改善するための専門的処遇を実施すること。
2  保護観察所の長は、前項の指導監督を適切に行うため特に必要があると認めるときは、保護観察対象者に対し、当該指導監督に適した宿泊場所を供与することができる。

<補導援護> 25回試験出題
社会生活に適応させるために必要な生活指導、生活環境の改善。
更生保護法 (補導援護の方法)
第五十八条  保護観察における補導援護は、保護観察対象者が自立した生活を営むことができるようにするため、その自助の責任を踏まえつつ、次に掲げる方法によって行うものとする。
一  適切な住居その他の宿泊場所を得ること及び当該宿泊場所に帰住することを助けること。
二  医療及び療養を受けることを助けること。
三  職業を補導し、及び就職を助けること。
四  教養訓練の手段を得ることを助けること。
五  生活環境を改善し、及び調整すること。
六  社会生活に適応させるために必要な生活指導を行うこと。
七  前各号に掲げるもののほか、保護観察対象者が健全な社会生活を営むために必要な助言その他の措置をとること。

*遵守事項
*一般遵守事項 <24回試験、27回試験出題>

*特別遵守事項 <24回試験、26回、27回試験出題>

更生保護法 第五十一条  保護観察対象者は、一般遵守事項のほか、遵守すべき特別の事項(以下「特別遵守事項」という。)が定められたときは、これを遵守しなければならない。
2  特別遵守事項は、次条の定めるところにより、これに違反した場合に第七十二条第一項、刑法第二十六条の二 及び第二十九条第一項 並びに少年法第二十六条の四第一項 に規定する処分がされることがあることを踏まえ、次に掲げる事項について、保護観察対象者の改善更生のために特に必要と認められる範囲内において、具体的に定めるものとする。
一  犯罪性のある者との交際、いかがわしい場所への出入り、遊興による浪費、過度の飲酒その他の犯罪又は非行に結び付くおそれのある特定の行動をしてはならないこと。
二  労働に従事すること、通学することその他の再び犯罪をすることがなく又は非行のない健全な生活態度を保持するために必要と認められる特定の行動を実行し、又は継続すること。
三  七日未満の旅行、離職、身分関係の異動その他の指導監督を行うため事前に把握しておくことが特に重要と認められる生活上又は身分上の特定の事項について、緊急の場合を除き、あらかじめ、保護観察官又は保護司に申告すること。
四  医学、心理学、教育学、社会学その他の専門的知識に基づく特定の犯罪的傾向を改善するための体系化された手順による処遇として法務大臣が定めるものを受けること。
五  法務大臣が指定する施設、保護観察対象者を監護すべき者の居宅その他の改善更生のために適当と認められる特定の場所であって、宿泊の用に供されるものに一定の期間宿泊して指導監督を受けること。
六  善良な社会の一員としての意識の涵養及び規範意識の向上に資する地域社会の利益の増進に寄与する社会的活動を一定の時間行うこと。
七  その他指導監督を行うため特に必要な事項


*1777年、『イングランドおよびウェールズにおける監獄事情』公刊-ジョン・ハワード
<ポイント>

*1888年(明治21年)、「静岡県出獄人保護会社」を金原明善が創設。

*大正2年、原胤昭『出獄人保護』が著された。
○原胤昭 (1853-1942)
東京出獄人保護所を開設

*更生保護制度 科目のポイント
 第29回社会福祉士国家試験 出題予想

*更生保護制度の出題基準
1.更生保護制度の概要
2.更生保護制度の担い手
3.更生保護制度における関係機関・団体との連携
4.医療観察制度の概要
5.更生保護における近年の動向と課題

第28回社会福祉士試験問題 出題傾向
出題数:4問
問題147 保護観察、少年に対する保護観察、保護観察所、指導監督、補導援護に関する問題。
問題148 保護観察官、保護司に関する問題。
問題149 更生保護施設、更生保護法人に関する問題。
問題150 家庭裁判所と他機関との連携、犯罪少年等に関する問題。
基礎知識、用語の整理が重要となる。

*参考:第27回社会福祉士試験問題 出題傾向 出題数:4問
問題147 「少年に対する保護観察」
問題148 「保護観察官・保護司」に関する問題
問題149「社会復帰調整官・医療観察法」に関する問題
問題150 更生保護の近年の取り組み。

講義概要 貧困の再発見、相対的剥奪、タウンゼント、ヘッドスタート計画とは 現代社会と福祉



第29回社会福祉士国家試験受験対策 専門科目
高齢者に対する支援と介護保険制度 練習問題

問題2 高齢者福祉の国際動向に関する次の記述のうち,正しいものを一つ選びなさい

1 スウェーデンでは,1990年代に,高齢者に対する保健・医療・福祉サービスをコミューンに一元化する「エーデル改革」を実施した。
2 イギリスでは,1990年代に,地域の民間事業者が利用者に対してケアマネジメントを行う「コミュニティケア改革」を実施した。
3 ドイツでは,1990年代に,介護保険制度を導入し,高齢者施設の利用者の自己負担を1割とすることなどにより利用者負担を軽減した。
4 アメリカでは,唯一の公的医療保険としてメディケアがあり,医療の範疇(ちゅう)に入らない介護サービスについても,すべて給付の対象としている。
5 韓国では,ドイツや日本の介護保険を参考に独自の介護保険制度の検討を進め,2008年7月から実施している。

<解答と解説は記事下方をクリック
エーデル改革、スウェーデン、高齢者ケア改革
社会的入院 ナーシング・ホームとは 
メディケア、メディケイドとは >



福祉施設職員のメンタルヘルスの支援 職員のストレスマネジメントと施設のリスクマネジメント論文 業績一覧

貧困問題と相談援助 当ブログ筆者の講演 音声記録の一部を公開中

当ブログ筆者が全国社会福祉教育セミナーにて報告を行います お知らせ
第46回全国社会福祉教育セミナー2016 会場 淑徳大学 「ソーシャルワーク教育の新たな発展をめざして」
分科会第4 『一般・短期養成施設や通信課程におけるソーシャルワーカー養成の現状と課題(仮)』2016年10月30日

コーディネーター: 空閑浩人氏(同志社大学)
発題者: 山本由紀氏(上智社会福祉専門学校)
     明星明美氏(日本福祉大学福祉経営学部 通信教育)
     関屋光泰 (日本福祉教育専門学校)
主催 日本社会福祉教育学校連盟 日本社会福祉士養成校協会 日本精神保健福祉士養成校協会


全国社会福祉教育セミナー分科会第4 社会福祉士養成校におけるソーシャルワーク専門職養成1 当ブログ筆者

当ブログ筆者執筆の新刊
精神保健福祉援助演習(専門)第2版
精神保健福祉士シリーズ 10
福祉臨床シリーズ編集委員会 編

ISBN978-4-335-61117-9
発行日 2016/02/22 弘文堂

第8章 地域における精神保健問題 依存症と生活困窮(pp.171-178)
<概要>
 簡易宿泊所街「寿町」の精神科診療所におけるアルコール依存症と薬物依存症患者の支援の実践から、回復を図るグループワークや相談援助の課題等を考察した。
 生活保護を受給し簡易宿泊所に居住するアルコール・薬物依存症患者の回復の鍵を握るものとして、レジリアンスを挙げた。具体的には失敗を繰り返しても援助者と繋がり続け、危機を回避するための協働や、訪問やグループワーク等による社会的孤立を防ぎ、全人的な支援の持続が有効であると論じた。

解答と解説は下記をクリック


More解答と解説:エーデル改革、メディケア、メディケイドとは ⇒⇒  ⇒⇒
[PR]
<児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度 練習問題・初級>
<社会福祉士国家試験専門科目 基礎>
<この4月から学習を開始した受講生向き練習問題 入門編>


問題1 次の文章の空欄A,B,Cに該当する語句の組み合わせとして,適切なものを一つ選びなさい

 昭和初期には,世界大恐慌,東北,北海道の大凶作の後を受けて多くの社会問題が発生した。親子心中だけでも,大正14年から昭和2年まで311件もあり,実子殺し,貰い子殺し,農村子女の身売り等の悲惨な状況の中で欠食児童は20万を超えていた。
 こういった状況に対処すべく,昭和4年「 A」 が制定され,生活扶助,……(中略)……助産等が実施され,貧児の施設収容も行われた。昭和8年には児童虐待防止法,「 B」 が制定され,幼少年の虐待防止を図るとともに,多年の懸案であった要教護児の早期発見に資することとなった。また母子心中,欠食児童の増加等にかんがみ,昭和12年には12歳未満の子を有する貧困母子家庭救済のために,「 C 」が生まれた。(厚生省児童家庭局編『児童福祉三十年の歩み(抜粋)』昭和53年)
   A     B       C
1 恤救規則--感化法----母子保護法
2 救護法---少年教護法--母子保護法
3 救護法---感化法----母子保護法
4 救護法---少年教護法--母子福祉法
5 恤救規則--少年教護法--母子福祉法

心理学理論と心理的支援(心理学)練習問題 初級
*社会福祉士・精神保健福祉士共通科目 基礎
今年4月から学習をはじめた受講生向き練習問題 入門編


問題2 知能検査に関する次の文章の空欄A,B,Cに該当する語句の組み合わせとして,正しいものを一つ選びなさい。

 ウェクスラー(Wechsler,D.)の知能検査は,知能の内容を言語性と「 A 」とに分け,それぞれを6つの下位尺度で構成し,測定するものである。また,児童用以外にも,「 B 」用のWPPSIや青年から高齢者までを対象とする「 C 」を開発するなど,適用範囲が広いこと,偏差値で表され,集団の中での位置が分かりやすいことなどが特徴として挙げられる。
   A    B      C
1 数理性--障害児---WISC-R
2 数理性--青年前期--WAIS-R
3 動作性--低年齢児--WAIS-R
4 動作性--青年前期--ITPA
5 芸術性--低年齢児--ITPA

日刊 社会福祉施設ニュース 関連情報クリップ
困窮と「孤食」の子、地域で包む「子ども食堂」 地域全体で見守るプロジェクト だんらんを体感できる場を 運営者募る
2015/05/20 12:50 【京都新聞】

引用「孤立する人たちを、福祉関係者の連携で支える「滋賀の縁(えにし)創造実践センター」は本年度、家庭の事情で「孤食」する子どもらを地域全体で見守るプロジェクト「淡海子ども食堂」をスタートさせる。各地の集会所などを借りて、住民と一緒に夕食を食べたり、遊んだりできる居場所をつくり、子どもにぬくもりを感じてもらう。初年度は滋賀県内14カ所での開催を目指し、運営団体を募るという。
 18歳未満の6人に1人が貧困状態とされ、満足に食事を取れていなかったり、親の仕事の事情で夕食を1人で食べる子どもが増加している現状を受け、同センターが対策を検討。「子どもがだんらんを体感できる場を、県全域に草の根のように広げたい」とプロジェクトチームを立ち上げた。
 構想では、各地の地域住民、学生ボランティアグループが運営主体となり、定期的に開催する。見守りの必要な児童や生徒に温かい食事を提供し、宿題の手伝いなども担う。会場は集会所や福祉施設、個人宅を想定。調理施設のある保育所も候補だが、使用の許可などで行政の協力も必要という。
 同センターの理事らが13日に県公館を訪れ、三日月大造知事に取り組みの背景や理念を説明した。三日月知事は「(今後策定する)人口ビジョンや総合戦略に盛り込めるよう検討したい」と応えた」。引用ここまで

子育て支援の拠点に 古堅「みらい児童館」 読谷村で初めて開所
2015/05/20 11:32 【琉球新報】

引用「村内では初めてとなる「みらい児童館」が村古堅に完成し、18日に開所式が開かれた。小学校と幼稚園が隣接しており、地域の児童福祉の拠点として、子育て支援や集いの広場などに活用される。
 開所式であいさつした石嶺伝実村長は「地域の子どもたちの安心安全な居場所として、愛され親しまれる施設となるよう子育て事業に取り組んでいきたい」と話した。
 同児童館には村放課後児童健全育成事業の南学童クラブも併設され、放課後の児童生徒を見守る」。引用ここまで

<関連資料 バックナンバー>
貧困・低所得・生活保護 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記


新刊 当ブログ筆者が試験問題解説を執筆 
「2016社会福祉士国家試験過去問解説集 第25回─第27回全問完全解説」日本社会福祉士養成校協会編集 ISBN 978-4-8058-5161-6
 中央法規出版 2015年5月10日発行

 450問を選択肢ごとに詳しく解説し、科目別ポイントを収載。第27回を含む過去3年分の国家試験全問題を掲載した問題集。過去2年分も最新の制度や数値にアップデートし、次回試験に完全対応。基本の理解、実力試し、傾向対策、総復習で着実に学習効果を発揮。 中央法規出版


現代社会と福祉 練習問題基礎 恤救規則、生活扶助、勤労控除とは 子どもワクチン適正価格要請A FAIR SHOT

相談援助の理論第3回講義レジュメ 貧困とMSW、倫理的ジレンマとは 生活困窮相談支援員研修、社会的起業支援

講義レジュメ ソーシャルワーク定義、家族問題 自己覚知、職場のメンタルヘルス不調 相談援助の基盤第6回


講義レジュメ 教育と福祉、識字能力、ストレングスによる生き方支援、虐待の回復とは 相談援助基盤第6回



【当ブログ筆者の授業紹介 】『相談援助実習指導』の個別面談 社会福祉士養成学科
当ブログの授業見学会 6月 相談援助の基盤と専門職

6/1(月)・6/8(月)・6/15(月)・6/22(月)・6/29(月)いずれも13:00~14:30



当ブログ筆者の論文 最新 「福祉施設職員のストレスケア サポーティブ研修プログラムの開発」
日本福祉教育専門学校 研究紀要第23巻1号 37頁から55頁 平成27年4月


貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中



*解答・解説:母子一体の原理、少年教護法、救護法、感化法、小河滋次郎、留岡幸助、感化院とは
知能検査、ウェクスラー式知能検査法、ビネー式とは 下記をクリック


More*解答と解説:知能検査、ウェクスラー式知能検査法とは  →→→
[PR]
27回介護福祉士試験解答速報(平成26年度 2015年1月)リスト 受験生の皆様へ
 ご紹介する介護福祉士国家試験 解答速報サイトのなかには、メール登録等が必要なものもあります。各自、ご確認下さい

<下記をクリック 第27回介護福祉士国家試験解答速報一覧>
<けあサポ 中央法規の解答速報  公開中>
27回介護福祉士国家試験 解答速報 けあサポ 中央法規

 けあサポでは、「第27回介護福祉士国家試験」の解答速報を実施。
 「本解答速報の閲覧に当たっては、「解答速報閲覧登録ページ」にアクセスし、メールアドレスを登録していただく必要があります」。

福祉教育カレッジの介護福祉士試験解答速報
社第27回介護福祉士国家試験解答速報のお知らせ 福祉教育カレッジ
 
カイゴジョブ
第27回介護福祉士国家試験解答速報 平成26年度


<赤マル福祉>
第27回介護福祉士国家試験結果速報

「1月25日の国家試験終了直後より、各資格試験に対する全体講評・科目別分析等の結果速報を順次おこないます」。 正答と合格基準等。



第27回介護福祉士国家試験の施行について 厚生労働省


<参考 介護福祉士国家試験の合格点 合格基準 合格ライン第26回 平成25年度>
社会福祉士国家試験の合格率・合格基準

*注意点
 各サイトの解答速報とも、国家試験の実際の正答とは異なる場合もあり得ます。解答速報は、あくまでも自己採点の目安です。解答速報を用いた自己採点のみで、合格・不合格の最終的な判断はしない方が良いかと思われます。
 また、各サイトの解答速報は、公開後も変更される場合もあります。各自、ご確認下さい。


貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中

ブログ筆者の説明会 進路相談会 一般公開
相談援助の専門職 社会福祉士の仕事説明会 相談会 一般公開 
 2015年2月5日(木)18時から19時半
 会場 日本福祉教育専門学校 本校舎 高田馬場駅から徒歩1分 一般公開、無料  
 日本福祉教育専門学校社会福祉士養成学科 養成科(1年制通学)

 相談援助のプロフェッショナルである社会福祉士。
 社会福祉士の業務の要である相談援助・ソーシャルワークの仕事の実際を、貧困・生活困窮者ソーシャルワークの実務を19年続けている、現役の社会福祉士でもある当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)が事例も挙げながら、分かりやすくご説明します。ご質問やご相談も歓迎です。
 参加費:無料(どなたでも参加できます) 社会福祉士への転職を検討中の社会人の方、進路検討中の皆様におすすめの説明会と相談会です。 
<参加予約 社会福祉士 相談援助の実際 説明会 会場:日本福祉教育専門学校本校舎 電話0120-166-255>

日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です

日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube


第26回社会福祉士国家試験255名合格、精神保健福祉士278名合格 2014年3月発表 日本福祉教育専門学校
合格率89.2%、合格者74名 本校の社会福祉士養成学科は、一般養成施設ルート(昼間通学)合格者数 全国第1位。


当ブログ筆者が試験問題解説を執筆の3冊、新刊
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集 ISBN 978-4-8058-5001-5
 2014年5月10日発行
最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデート、出題傾向と対策がわかる科目別ポイント解説。第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
過去問題集最新刊 
当ブログ筆者も解説を執筆 2014年4月19日発売 MEDICMEDIAメディックメディア


「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校



卒業生の実践報告 ソーシャルワーク実践研究会のご案内 2015年2月21日 一般公開 無料
日時 2015年2月21日(土) 14:30から16:30(研究会終了予定)
会場:日本福祉教育専門学校 高田校舎(旧高田馬場校舎)
 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場駅」下車徒歩7分
 東京都豊島区高田3-6-15

参加費:無料(どなたでも参加できます、参加申し込みは不要です)
 ソーシャルワーク実践研究会は、本校卒業生の社会福祉士からの実践報告・現場レポートや、ディスカッションなどを行なっています。また、卒業生と在校生、教員、福祉職員、参加者との交流の場となっています。
  ソーシャルワーク実践研究会は、卒業生や在校生、入学予定の方はもちろん、福祉職員の方や社会福祉に関心をお持ちの皆様の参加も歓迎です。
 当ブログ筆者(本校専任講師)等の教員も参加予定です(当ブログ筆者は途中から参加)。
 参加申し込みは不要です。ブログ閲覧中の皆様の参加をお持ちしています。お気軽にお越し下さい


本校への入学(2015年4月)が決定した皆様へお知らせ 2015年3月16日18時半 社会福祉士国家試験合格報告会 社会福祉入門講座最終回にご参加下さい。
 日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・社会福祉士養成科

 3月16日には、第27回社会福祉士国家試験(2015年1月)を受験し、合格した在校生達(養成学科)による、
 「合格体験報告会」を行います。入学決定者の皆様限定の報告会です。18:30から20:00(予定)。
 在校生から、受験勉強のコツ、使用したテキスト、受験体験、合格の理由、学校生活の感想等、今年度の在校生たちから、4月から学ぶ皆様への応援メッセージです。
 当ブログ筆者(専任講師)も、今回の社会福祉士国家試験の概要を解説します。
 専門職と国家試験合格への第一歩はここから。
 本校社会福祉士養成学科・養成科の入学決定者の皆様は、ぜひご参加下さい。
 「社会福祉入門講座」(入学前の講義)の案内
をご参照下さい。
日本福祉教育専門学校 電話:0120-166-255




[PR]
児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度
第27回社会福祉士国家試験模擬問題 受験対策直前講座


<模擬問題>
問題1 人物と業績との関係に関する次の記述のうち,正しいものを一つ選びなさい

1 糸賀一雄は,石神井学園を創設し,主として身体障害児の領域で活躍した。
2 野口幽香は,家庭学校を創設し,主として保育の領域で活躍した。
3 石井十次は,福田会育児院を創設し,主として少年教護の領域で活躍した。
4 留岡幸助は,近江学園を創設し,主として児童養護の領域で活躍した。
5 石井亮一は,滝乃川学園を創設し,主として知的障害児の領域で活躍した。

問題101 ある県が設置している児童相談所に,児童福祉司を任用しようとする際の任用基準に関する次の記述のうち,正しいものを一つ選びなさい。なお,候補者は,すべて県知事の補助機関である県の職員であるとする

1 保育士であれば,児童福祉司として任用することができる。
2 社会福祉士であれば,児童福祉司として任用することができる。
3 社会福祉主事であり,かつ,2年以上社会福祉事業に従事した者であれば,児童福祉司として任用することができる。
4 保健師であり,かつ,2年以上社会福祉事業に従事した者であれば,児童福祉司として任用することができる。
5 教員免許状を有する者であり,かつ,2年以上社会福祉事業に従事した者であれば,児童福祉司として任用することができる。

<国家試験過去問題>
問題2  次の人物と関係する事項の組み合わせのうち,正しいものに○,誤っているものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい

 A ルソー(Rousseau,J.)----『エミ-ル』--子どもの発見
 B バーナード(Barnardo,J.)--大舎制-----劣等処遇
 C 渋沢栄一----------------東京市養育院--混合収容
 D 長谷川良信---------------セツルメント--孤児救済事業
(組み合わせ)
  A B C D
1 ○ ○ ○ ×
2 ○ ○ × ○ 
3 ○ × ○ ○ 
4 × ○ × × 
5 × × ○ ○ 

問題102 相談及び支援に関する次の記述のうち,誤っているものを一つ選びなさい。
1 配偶者のない女子で現に児童を扶養しているものに対し,職業能力の向上及び求職活動に関する支援を行うことは,母子自立支援員の業務の一つである。
2 児童及び妊産婦の福祉に関し,家庭その他からの相談に応じることは,市町村の業務の一つである。
3 児童養護施設を退所した者に対する相談その他の自立のための援助を行うことは,当該施設の目的の一つである。
4 児童家庭支援センターは,児童相談所に附置できる児童福祉施設の一つである。
5 要保護児童等に対する支援の内容に関する協議を行うことは,要保護児童対策地域協議会が行う活動の一つである。

高齢者に対する支援と介護保険制度
 模擬問題

問題104 療養通所介護に関する次の記述のうち、正しいものを2つ選びなさい。
1 利用者に対する指定療養通所介護の提供の適否は、主治医を含めたサービス担当者会議において検討することが重要である。
2 指定療養通所介護事業所の利用定員は、原則として、15名以下である。
3 療養通所介護計画は、既に作成された居宅サービス計画の内容にかかわらず、事業所の判断で作成してよい。
4 指定療養通所介護事業者は、緊急時の対応策をあらかじめ定めておく必要があるが、緊急時対応医療機関を定めておく必要はない。
5 指定療養通所介護事業者は、安全・サービス提供管理委員会を開催し、安全かつ適切なサービス提供の方策について検討結果を記録しなければならない。


人体の構造と機能及び疾病 練習問題
 社会福祉士・精神保健福祉士共通科目
問題103 次の記述のうち,正しいものに○,誤っているものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。
A アルツハイマー型認知症への移行段階として,軽度認知障害(Mild Cognitive Impairment;MCI)が注目されている。
B 脳血管性認知症では,症状はしばしば段階的に進行する。
C レビー小体型認知症の脳画像所見では,症状のわりに萎縮が強くない。
D アルツハイマー型認知症は,塩酸ドネペジルの投与により,その進行を阻止できる。
(組み合わせ)
  A B C D
1 ○ ○ ○ ×
2 ○ ○ × ○
3 ○ × ○ ○
4 × ○ ○ ○
5 × ○ ○ ×


日刊 社会福祉ニュース 関連情報クリップ
生活困窮者自立支援法 抜粋

(生活困窮者自立相談支援事業)
第四条  都道府県等は、生活困窮者自立相談支援事業を行うものとする。
2  都道府県等は、生活困窮者自立相談支援事業の事務の全部又は一部を当該都道府県等以外の厚生労働省令で定める者に委託することができる。
3  前項の規定による委託を受けた者若しくはその役員若しくは職員又はこれらの者であった者は、その委託を受けた事務に関して知り得た秘密を漏らしてはならない。

(生活困窮者住居確保給付金の支給)
第五条  都道府県等は、その設置する福祉事務所の所管区域内に居住地を有する生活困窮者のうち第二条第三項に規定するもの(当該生活困窮者及び当該生活困窮者と同一の世帯に属する者の資産及び収入の状況その他の事情を勘案して厚生労働省令で定めるものに限る。)に対し、生活困窮者住居確保給付金を支給するものとする。
2  前項に規定するもののほか、生活困窮者住居確保給付金の額及び支給期間その他生活困窮者住居確保給付金の支給に関し必要な事項は、厚生労働省令で定める。

(生活困窮者就労準備支援事業等)
第六条  都道府県等は、生活困窮者自立相談支援事業及び生活困窮者住居確保給付金の支給のほか、次に掲げる事業を行うことができる。
一  生活困窮者就労準備支援事業
二  生活困窮者一時生活支援事業
三  生活困窮者家計相談支援事業
四  生活困窮者である子どもに対し学習の援助を行う事業
五  その他生活困窮者の自立の促進を図るために必要な事業
2  第四条第二項及び第三項の規定は、前項の規定により都道府県等が行う事業について準用する。

(市等の支弁)
第七条  次に掲げる費用は、市等の支弁とする。
一  第四条第一項の規定により市等が行う生活困窮者自立相談支援事業の実施に要する費用
二  第五条第一項の規定により市等が行う生活困窮者住居確保給付金の支給に要する費用
三  前条第一項の規定により市等が行う生活困窮者就労準備支援事業及び生活困窮者一時生活支援事業の実施に要する費用
四  前条第一項の規定により市等が行う生活困窮者家計相談支援事業並びに同項第四号及び第五号に掲げる事業の実施に要する費用

(都道府県の支弁)
第八条  次に掲げる費用は、都道府県の支弁とする。
一  第四条第一項の規定により都道府県が行う生活困窮者自立相談支援事業の実施に要する費用
二  第五条第一項の規定により都道府県が行う生活困窮者住居確保給付金の支給に要する費用
三  第六条第一項の規定により都道府県が行う生活困窮者就労準備支援事業及び生活困窮者一時生活支援事業の実施に要する費用
四  第六条第一項の規定により都道府県が行う生活困窮者家計相談支援事業並びに同項第四号及び第五号に掲げる事業の実施に要する費用

(国の負担及び補助)
第九条  国は、政令で定めるところにより、次に掲げるものの四分の三を負担する。
一  第七条の規定により市等が支弁する同条第一号に掲げる費用のうち当該市等における人口、被保護者(生活保護法(昭和二十五年法律第百四十四号)第六条第一項に規定する被保護者をいう。第三号において同じ。)の数その他の事情を勘案して政令で定めるところにより算定した額
二  第七条の規定により市等が支弁する費用のうち、同条第二号に掲げる費用
三  前条の規定により都道府県が支弁する同条第一号に掲げる費用のうち当該都道府県の設置する福祉事務所の所管区域内の町村における人口、被保護者の数その他の事情を勘案して政令で定めるところにより算定した額
四  前条の規定により都道府県が支弁する費用のうち、同条第二号に掲げる費用
2  国は、予算の範囲内において、政令で定めるところにより、次に掲げるものを補助することができる。
一  前二条の規定により市等及び都道府県が支弁する費用のうち、第七条第三号及び前条第三号に掲げる費用の三分の二以内
二  前二条の規定により市等及び都道府県が支弁する費用のうち、第七条第四号及び前条第四号に掲げる費用の二分の一以内

<貧困・生活保護関連資料 ブログ記事バックナンバー>
貧困・低所得・生活保護 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記


受験対策重要ワードの確認 当ブログ過去記事 下記をクリック
社会福祉士試験直前講座 国家試験過去問 高齢者支援と介護保険 認知症中核症状、BPSD、NCD非感染性疾患

27回社会福祉士試験直前講座 模擬問題 国家試験過去問 保健医療サービス 児童家庭福祉


当ブログ筆者の講義レジュメ
ソーシャルワーク相談、面接の特性、姿勢、生活場面面接とは 相談援助の理論方法講義レジュメ 第25回前半

相談、面接技術、訪問コミュニケーション、ユマニチュードとは 10/30相談援助理論 第27回講義レジュメ1


<貧困・生活保護関連資料 ブログ記事バックナンバー>
貧困・低所得・生活保護 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記


当ブログ筆者が試験問題解説を執筆の3冊、新刊
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集 ISBN 978-4-8058-5001-5
 2014年5月10日発行
最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデート、出題傾向と対策がわかる科目別ポイント解説。第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
過去問題集最新刊 
当ブログ筆者も解説を執筆 2014年4月19日発売 MEDICMEDIAメディックメディア


貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中

「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校

日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube



*ブログ筆者の説明会 一般公開 無料
社会福祉士の職場の実際 貧困・生活困窮者 相談の仕事編
2015年1/28(水)18時から19時半
会場:日本福祉教育専門学校 本校舎

 貧困ソーシャルワークの実務19年の社会福祉士である当ブログ筆者(本校専任講師)が、貧困問題と、生活困窮者、シングルマザー、子どもの貧困、ワーキングプア、依存症、生活保護等の相談援助の仕事の実際等を説明します。テーマに関心をお持ちの皆様、お待ちしています。
最大48万円支給 『専門実践教育訓練』の対象講座です(返済不要) 社会福祉士養成学科・養成科

社会福祉士養成学科説明会 1/18(日) 日本福祉教育専門学校オープンキャンパス 高田馬場駅徒歩1分 専門実践教育訓練給付対象 当ブログ筆者が担当


*続き・解答と解説:子どもの発見、母子自立支援員、母子及び寡婦福祉法とは
石井亮一 滝乃川学園 『エミール』とは 下記をクリック


More*続き・解答と解説:子どもの発見、母子自立支援員、滝乃川学園とは⇒⇒
[PR]
第27回 社会福祉士国家試験対策 直前ポイント講座 担当講師:当ブログ筆者
日本福祉大学NFUライセンススクール主催
日程:2014年12月21日(日)10時から18時


<19 更生保護制度 受験対策ポイント>
保護観察制度
指導監督、補導援護
 保護観察における補導援護は,更生保護事業を営む者等に委託できる。
 保護観察処分少年,少年院仮退院者,仮釈放者,保護観察付執行猶予者
保護観察官
保護司
更生緊急保護
法務省保護局
仮釈放,保護観察,恩赦,犯罪予防活動及び精神保健観察
地方更生保護委員会
保護観察所

更生保護法人
更生保護事業法
更生保護施設

保護処分
犯罪少年・触法少年・虞犯少年
 触法少年とは「14歳に満たないで刑罰法令に触れる行為をした少年」のことをいう。

・保護観察所の社会復帰調整官の業務
 保護観察所に配置されている社会復帰調整官は,精神保健福祉士その他の精神障害者の保健及び福祉に関する専門的知識を有する者と定められている。
 対象者の通院治療の状況や生活状況を見守り,継続的な医療が受けられるよう精神保健観察を行う。
 指定入院医療機関に入院中の対象者や家族の相談に応じ,退院後の生活環境の調整を行う。

・心神喪失者等医療観察法
 法の目的には,対象者の処遇を決定する手続と,医療の確保や必要な観察及び指導,病状の改善,再発の防止だけでなく,社会復帰の促進をうたっている。
 この法律に定められている対象者及び保護者は,弁護士を付添人に選任することができる。

・家庭裁判所は,第二次世界大戦後間もなく,少年事件と家事事件を扱う独立の裁判所を設けるという趣旨から設置されたものである。

仮釈放・仮出獄
・政令恩赦 大赦,減刑,復権
個別恩赦
・特赦
・減刑
・刑の執行の免除
・復権

少年院 初等,中等,特別,医療
矯正教育


社会保障 社会福祉士・精神保健福祉士国家試験過去問題
社会福祉士・精神保健福祉士共通科目 受験対策
問題57 我が国の社会保険と生活保護の制度概念に関する次の記述のうち,正しいものを一つ選びなさい
1 社会保険は対象を労働者に限定しているのに対し,生活保護は対象を就労困難な者に限定している。
2 社会保険は保険料を納付することにより受給資格が生じるのに対し,生活保護は住民税を納付することにより受給資格が生じる。
3 社会保険は資力調査を課すのに対し,生活保護は所得調査を課す。
4 社会保険は特定の保険事故に対して給付を行うのに対し,生活保護は貧困の原因を問わず,困窮の程度に応じ必要な保護を行い,最低限度の生活を保障する。
5 社会保険は救貧的機能を果たし,生活保護は防貧的機能を果たす。

低所得者に対する支援と生活保護制度 
社会福祉士・精神保健福祉士国家試験過去問題

問題1 生活保護施設に関する次の記述のうち,正しいものを一つ選びなさい
1 保護施設のうち,救護施設,更生施設,宿所提供施設は,生活扶助を行うことを目的とする施設である。
2 保護施設の設備,運営,その施設における被保護者数等について,厚生労働大臣はその最低基準を定める。
3 保護施設の設置主体は,都道府県,市町村,地方独立行政法人,社会福祉法人,医療法人である。
4 保護施設は,保護の実施機関から保護のための委託を受けたとき,基準に基づき,入所の可否を判定することができる。
5 保護施設の長は,その施設を利用する被保護者の保護の変更,停止又は廃止の措置を行うことができる。

権利擁護と成年後見制度 練習問題
問題2 委任契約に関する次の記述のうち,正しいものを一つ選びなさい。
1 受任者は,委任事務を処理するについて費用を要するときであっても,委任者に対し,その前払いを請求することはできない。
2 委任契約について,民法は,委任者が成年後見開始の審判を受けた場合を終了事由としている。
3 無償の委任契約の場合,受任者は,善良な管理者としての注意をもって事務を処理する必要はない。
4 委任者の利益のみのためにされた委任契約の場合,委任者は,やむを得ない事由がある場合に限り委任契約を解除することができる。
5 受任者は,委任者のために自己の名で取得した権利を委任者に移転しなければならない



当ブログ筆者が試験問題解説を執筆の3冊、新刊
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集 ISBN 978-4-8058-5001-5
 2014年5月10日発行
最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデート、出題傾向と対策がわかる科目別ポイント解説。第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
過去問題集最新刊 
当ブログ筆者も解説を執筆 2014年4月19日発売 MEDICMEDIAメディックメディア


貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中

「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校

日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube


第27回 社会福祉士国家試験の施行について


*解答と解説:社会保険 医療,年金,失業,労働災害 社会保険給付受給権、保険事故 
民間保険 大数の法則 収支相等の原則、生活保護施設、救護施設、更生施設、
医療保護施設、授産施設、宿所提供施設、保護の実施機関とは 下記をクリック


More *解答と解説:民間保険 大数の法則 収支相等の原則、保険事故とは⇒⇒
[PR]
児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度 練習問題
 第26回社会福祉士国家試験受験対策講座 専門科目

問題1 以下の文章は,ある人物自身が行ってきた実践の内容について記述したものである。この文章の著者として,次のうち,正しいものを一つ選びなさい。

  人間社会で悪くなった者を人間の多い社会で善くするという事は極めて難しい・・・。・・・葱は不良少年に作られたからというて,汝が作るのだから成長してやらないとは申しますまい。不良少年といえども正直に労働さえすれば必ず好く出来るに違いない。そこで不良少年は考えるであろう,人間は我を不良少年として取り扱うけれども,馬鈴薯や葱は我を不良少年と見て居らぬと見える,いかんとなれば骨折りて労働さえすれば馬鈴薯も葱も善く出来ると,しかして・・・不良少年も大いに面白味を感じて仕事に精出すようになります,これがすなわち自然の感化であります。
  ・・・私は同じ主義方針で巣鴨の地で少年を教育しましたが,・・・自然の背景の下で少青年を教育してみたいというので,北海道・・・の原生林に一千町歩の土地払い下げを出願し,遂に大正3年7月の下旬移住することにしました。
 (注) 日本図書センター発行の「人間の記録」シリーズの第82巻より抜粋。
 なお,原典である『自然と児童の教養』(大正13年刊行)の文章が一部変更されて
 いる。

1 石井十次
2 石井亮一
3 野口幽香
4 留岡幸助
5 高木憲次


社会理論と社会システム 練習問題
 社会福祉士・精神保健福祉士受験対策 共通科目
問題51 社会集団の概念に関する次の記述のうち,正しいものに○,誤っているものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。


A ゲマインシャフトとは,管理社会の中で孤立化した人々が人工的に組織する集団である。
B リファレンス・グループとは,個人の態度形成や意思決定の準拠フレームとなる集団である。
C アソシエーションとは,そのメンバーによって,特定の関心や目標の実現を目指そうとする集団である。
D プライマリー・グループとは,生計を成り立たせる上で不可欠な集団であり,主として職場集団のことである。
(組み合わせ)
  A  B  C  D
1 ○ ○ × ×
2 ○ × ○ ×
3 × ○ ○ ×
4 × ○ × ○
5 × × ○ ○

問題52 「団塊世代」に関連する次の記述のうち,適切なものに○,適切でないものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 団塊世代が高校に進学する年齢に達した昭和40年代初頭(1960年代半ば)以降,我が国では,電気洗濯機や電気冷蔵庫などの家庭電化製品の普及率は急激に上昇した。
B 団塊世代が大学に進学する年齢に達した昭和40年代半ば(1960年代末)以降,我が国の大学進学率は目立って上昇した。
C 団塊世代は,被用者になるものが多く見られたため,我が国の就業人口に占める自営業の割合を減少させる一方,被用者の割合を増加させた。
D 団塊世代は,進学・就職時に3大都市圏以外に移住した者が多く見られたため,我が国では3大都市圏に居住する人口比率が低下傾向をたどった。
(組み合わせ)
  A  B  C  D
1 ○ ○ ○ ×
2 ○ ○ × ×
3 ○ × ○ ○
4 × ○ × ○
5 × × ○ ○

<お知らせ>
社会福祉士の仕事と就職とは 説明会・相談会 12/11(水)18時から19時半
会場:日本福祉教育専門学校高田校舎
当ブログ筆者(社会福祉士、本校専任講師)が、社会福祉士の実務の中心である、相談援助を中心に、社会福祉士の仕事の実際をご説明します。

 社会福祉士は、医療機関の相談室や、子ども家庭福祉、福祉行政(児童・生活困窮者等)、社会福祉協議会、障害者の就労自立支援などの相談機関、福祉施設・組織で、心理社会的問題の解決・緩和を図る福祉相談援助の専門職です。
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です

<当ブログ関連記事バックナンバー>
児童や家庭支援と児童・家庭福祉、低所得者支援 練習問題 児童福祉の原理、貧困家庭一時扶助TANFとは : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

相談援助の基盤と専門職 第6回講義レジュメ1 パールマン問題解決アプローチ、ワーカビリティ、四つのPとは : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

生活保護受給者を対象としたグループワーク ドヤ街「寿町」における実践報告と考察 当ブログ筆者の論文 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

貧困問題と相談援助:9月5日に開催された当ブログ筆者講演の一部の音声記録を公開中
 

*当ブログ筆者が試験問題の解説を執筆
「2014社会福祉士国家試験過去問解説集 第23回―第25回全問完全解説」 中央法規出版


*解答・解説:留岡幸助、テンニース、ゲマインシャフトとゲゼルシャフト、アソシエーション、
準拠集団、団塊の世代とは 
コンコルド感化監獄 感化教育事業 下記をクリック


More*解答・解説:留岡幸助、アソシエーション、準拠集団、団塊の世代とは⇒⇒
[PR]
児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度 練習問題
*社会福祉士試験受験対策

問題27 児童の発達理論に関する次の記述のうち、正しいものに○、誤っているものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを1つ選びなさい
 
A エリクソン(Erikson,E.)は、乳児期の課題を基本的信頼の獲得とし、これが自我同一性の基本的観念の基礎を形づくるとした。
B フロイト(Freud,S.)は、児童の発達を、性愛エネルギーの発現過程においてとらえ、口唇期、肛門期、男根期、潜在期、思春期などとした。
C ウイニコット(Winnicott,D.)は、出産後2,3ヶ月くらいまでの母子一体の時期の、絶対的依存状態にある乳児が受ける全面的なケアを「抱っこ」という概念でとらえ、人が人間として存在するための基本的経験であるとした。
D ピアジェ(Piaget,J.)は、児童において、特定の大人との間に形成する愛着が人格形成や対人関係の基礎になるという愛着理論を主張した。
 
組み合わせ
  A  B  C  D
1 ○ ○ ○ ×
2 ○ ○ × ○
3 ○ × × ×
4 × ○ × ○
5 × × ○ ○

<心理学理論と心理的支援 練習問題>
問題28 人間の発達に関する次の記述のうち,誤っているものを一つ選びなさい。

1 レヴィン(Lewin,K.)は,行動はその人にとっての環境と行為者の関数であると述べた。
2 ブルーナー(Bruner,J.)は,適切な学習経験を与えてレディネスを促進することが大切と主張した。
3 リンゲルマン(Ringelmann,M.)は,発達を内的性質と外部環境との協合の結果生じると考える輻輳説を述べた。
4 ゲゼル(Gesell,A.)は,双生児を使った実験に基づき,成熟優位性を唱えた。
5 ワトソン(Watson,J.)は,行動主義心理学者で環境的要因の重要性を主張した


<相談援助の理論と方法・基盤と専門職 練習問題>
問題29 次の記述のうち、バイステック(Biestek)の七つの原則として、誤っているものを一つ選びなさい。


1 秘密保持の原則
2 個別化の原則
3 受容の原則
4 クライエントとの協働の原則
5 意図的な感情表出の原則

<当ブログ関連記事バックナンバー>
児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉、人体の構造等練習問題 主任児童委員、脳卒中発症・再発予防とは : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

相談援助の基盤と専門職 前期第14回講義レジュメ1 倫理綱領、社会正義、プライバシー尊重、人間の尊厳とは : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

相談援助の理論と方法 20回講義レジュメ1 アセスメント生育歴、成長過程、思考パターン、ストレッサーとは : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

その他の科目 社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

生活保護受給者を対象としたグループワーク ドヤ街「寿町」における実践報告と考察 当ブログ筆者の論文 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記
 

*当ブログ筆者が試験問題の解説を執筆
2014社会福祉士国家試験過去問解説集 第23回―第25回全問完全解説 中央法規出版


*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です。日本福祉教育専門学校 電話:0120-166-255

<お知らせ>
社会福祉士の仕事の実際<医療ソーシャルワーカー編>説明会 社会福祉士養成学科・養成科 
10/10(木)18:00から19:30 参加無料
会場:日本福祉教育専門学校 高田校舎

 当ブログ筆者(社会福祉士養成学科専任講師、社会福祉士)が、当学科卒業生の多くが活躍する、医療機関で働く医療ソーシャルワーカーの分野について、仕事の実際をご説明します。

社会福祉士 国家試験受験対策直前講座 日本福祉教育専門学校 受講は短期集中!4日間で模試+全科目の要点をチェックできます。 <受付専用電話番号>03-3982-2833

<解答と解説:ピアジェ、バイステックの七つの原則とは 下記をクリック>


More解答と解説:ピアジェ、バイステックの七つの原則とは ⇒⇒
[PR]
児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度、
相談援助の理論と方法 練習問題

*社会福祉士 受験対策 専門科目

問題1 民生委員・児童委員に関する次の記述のうち、正しいものに○、誤っているものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを1つ選びなさい

A 児童委員は、都道府県民生委員・児童委員推薦会の推薦にもとづき、都道府県知事が委嘱する。
B 主任児童委員は、児童委員活動要領によれば、主任児童委員としての本務に支障がない限り、生活福祉資金貸付業務や老人世帯への訪問活動に積極的に協力しなければならない。
C 児童委員は、地域住民の実情把握と記録、相談・援助、児童健全育成の地域活動、連絡通報、児童虐待への取り組みなどの活動を行う。
D 民生委員・児童委員の相談支援件数は年間約900万件(平成14年度)であるが、このうち、児童に直接関係する相談がほぼ半数を占めている。

 組み合わせ
  A  B  C  D
1 ○ ○ × ×
2 ○ × ○ ×
3 × ○ ○ ×
4 × ○ × ○
5 × × ○ ×

人体の構造と機能及び疾病 練習問題
*社会福祉士・精神保健福祉士共通科目受験対策

問題2 次のうち,脳卒中の発症・再発の予防に当たって留意すべきものとして,適切でないものを一つ選びなさい。

1 喫煙
2 高血圧
3 糖尿病
4 肺気腫
5 心房細動


問題3  次の記述のうち、エンパワメント志向のソーシャルワークの特徴として、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A エンパワメントは、クライエント自身が問題解決の主導者であることを前提とし、ソーシャルワーカーの援助を一切必要としない。
B エンパワメントは、クライエントの潜在能力や能力の強さに焦点を当てる。
C エンパワメントの視点は生活モデル(生態学的視点)の実践展開に方向性を与える側面がある。
D エンパワメントは、ミクロの個人的問題ではなく、マクロの社会構造の改革や社会構造の変革にのみ関わる。

(組み合わせ)
A B C D
1 × ○ ○ ×
2 ○ × × ×
3 × ○ ○ ○
4 ○ ○ × ×
5 × × × ○

<当ブログ関連記事バックナンバー>
相談援助の基盤と専門職 前期第14回講義レジュメ1 倫理綱領、社会正義、プライバシー尊重、人間の尊厳とは : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

児童や家庭支援と児童 家庭福祉制度、人体の構造 機能 練習問題 児童権利宣言、薬物中毒・依存、水俣病とは : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

相談援助の理論と方法 20回講義レジュメ1 アセスメント生育歴、成長過程、思考パターン、ストレッサーとは : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

その他の科目 社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

生活保護受給者を対象としたグループワーク ドヤ街「寿町」における実践報告と考察 当ブログ筆者の論文 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記
 

*当ブログ筆者が試験問題の解説を執筆
2014社会福祉士国家試験過去問解説集 第23回―第25回全問完全解説 中央法規出版


*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です。日本福祉教育専門学校 電話:0120-166-255

<お知らせ>
社会福祉士の仕事の実際<医療ソーシャルワーカー編>説明会 社会福祉士養成学科・養成科 
10/10(木)18:00から19:30 参加無料
会場:日本福祉教育専門学校 高田校舎

 当ブログ筆者(社会福祉士養成学科専任講師、社会福祉士)が、当学科卒業生の多くが活躍する、医療機関で働く医療ソーシャルワーカーの分野について、仕事の実際をご説明します。

社会福祉士 国家試験受験対策直前講座 日本福祉教育専門学校 受講は短期集中!4日間で模試+全科目の要点をチェックできます。 <受付専用電話番号>03-3982-2833

<解答と解説:児童委員、主任児童委員、民生委員、エンパワーメントとは 下記をクリック>


More解答と解説:児童委員、主任児童委員、民生委員、エンパワーメントとは 
[PR]
児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度(児童福祉論)練習問題
社会福祉士受験対策

問題1 児童福祉の理念に関する次の記述のうち、正しいものの組み合わせを1つ選びなさい
A 1909年の第1回ホワイトハウス会議は、「家庭生活は文明の最高・最善の産物」であり、「児童は緊急やむを得ない理由を除いて家庭から引き離されるべきではない」と勧告した、最初の国際連盟による児童福祉会議であった。
B 国際連合による1959年の「児童権利宣言」は、児童が成長するための機会および便益を、法律その他の手段によって与えられなければならないとし、この目的のために法律を制定するにあたっては、「児童の最善の利益」について、最高の考慮が払われなければならないとした。
C 国際連合が1989年に採択した「児童の権利に関する条約」は、児童の権利を確保するための締約国の責務を明らかにしている。そのなかで児童が意見表明や表現、思想、良心および宗教、結社、集会の自由についての権利を有することが明記された。
D 児童福祉法においては、国および地方公共団体の責務は、保護者の養育に対する権利・義務を尊重し、保護者が養育責任を遂行できないなどの場合の代替的な養育に限定されている。
 組み合わせ
1 A B
2 A C
3 B C
4 B D
5 C D

人体の構造と機能及び疾病 練習問題
*社会福祉士・精神保健福祉士共通科目受験対策

問題2 中毒に関する次の組み合わせのうち,適切でないものを一つ選びなさい。

1 一酸化炭素中毒--大脳病変-----記憶障害
2 有機水銀中毒---水俣病------舞踏病様運動
3 有機リン中毒---サリン------縮瞳
4 覚せい剤中毒---副交感神経刺激--血圧低下
5 有機溶剤中毒---ベンゼン-----造血器障害


地域福祉の理論と方法 練習問題
*社会福祉士・精神保健福祉士受験対策 共通科目

問題3 コミュニティワーク・地域福祉活動を支援する過程において実施される二一ズ把握に関する次の記述のうち,適切なものに○,適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。  14回30

A 準備段階では,既存資料の収集分析や関係者からの聞き取りや,現地踏査などにより,情報を収集し二一ズ把握を行う。
B 目標設定段階では,活動計画を検討し,目標設定に必要な社会調査などを実施し,二一ズ把握を行う。
C 実践段階では,関係団体と協働して、実践が行われている途中で,ヒヤリング調査を通して関係団体のみの二一ズ把握を行う。
D 評価段階では,今後改善や開発が必要な社会資源についての二一ズ把握を行う。

(組み合わせ)
  A  B  C  D
1 ○ ○ ○ ×
2 ○ ○ × ○
3 ○ × ○ ×
4 × ○ × ○
5 × × ○ ○

<当ブログ関連記事バックナンバー>
その他の科目 社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

人体の構造と機能、現代社会と福祉練習問題 筋萎縮性側索硬化症ALS 、ソーシャルインクルージョンとは : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

相談援助の理論と方法 20回講義レジュメ1 アセスメント生育歴、成長過程、思考パターン、ストレッサーとは : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

生活保護受給者を対象としたグループワーク ドヤ街「寿町」における実践報告と考察 当ブログ筆者の論文 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記
 

*当ブログ筆者が試験問題の解説を執筆
2014社会福祉士国家試験過去問解説集 第23回―第25回全問完全解説 中央法規出版


*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です。日本福祉教育専門学校 電話:0120-166-255

<お知らせ>
社会福祉士の仕事の実際<医療ソーシャルワーカー編>説明会 社会福祉士養成学科・養成科 
10/10(木)18:00から19:30 参加無料
会場:日本福祉教育専門学校 高田校舎

 当ブログ筆者(社会福祉士養成学科専任講師、社会福祉士)が、当学科卒業生の多くが活躍する、医療機関で働く医療ソーシャルワーカーの分野について、仕事の実際をご説明します。

社会福祉士 国家試験受験対策直前講座 日本福祉教育専門学校 受講は短期集中!4日間で模試+全科目の要点をチェックできます。

*解答と解説:児童権利宣言、児童の権利に関する条約、水俣病、公害病、薬物中毒、
薬物依存、コミュニティワークとは 下記をクリック


More*解答と解説:児童権利宣言、水俣病、薬物中毒とは⇒⇒
[PR]
第25回社会福祉士国家試験解答速報(2013年1月 平成24年度)ご案内-受験生の皆様へ
*解答速報サイトのなかには、メール登録等が必要なものもあります。
 各自、ご確認下さい。
 2013年1月29日14時更新(第25回社会福祉士国家試験・試験問題等を追加)

<下記をクリック>
社会福祉士国家試験解答速報(第25回)けあサポ 中央法規
 けあサポでは、「第25回 社会福祉士国家試験」の解答速報を実施します。
【掲載日時】
 2013年1月27日(日)、試験終了後の予定です。
【閲覧に当たって】
 掲載は、本解答速報の閲覧に当たっては、「解答速報閲覧登録ページ」にアクセスし、メールアドレスを登録していただく必要があります


<下記をクリック>
第25回社会福祉士試験 解答速報・国試採点サービス 福祉教育カレッジ
 2013年(平成25年)1月27日(日)に実施される、第25回社会福祉士国家試験の解答速報を、下記の通り当ホームページにて掲載する予定です。
・第25回社会福祉士国家試験解答速報は、1/28(月)PM1時から


<下記をクリック>
社会福祉士試験 東京アカデミー
第25回社会福祉士試験解答速報は、1/28(月)17:00から


<下記をクリック、登録不要>
第25回社会福祉士国家試験解答速報 生涯学習のユーキャン

 第25回社会福祉士国家試験解答速報
 現在、内容を検討しております。今後変更する可能性もありますので、ご承知おきください。
2013年01月28日 18:19 更新

第25回社会福祉士国家試験解答速報 カイゴジョブ無料会員登録フォーム カイゴジョブ
 ご利用になるには、無料の会員登録が必要です



<第25回社会福祉士国家試験 試験問題>
『午前 共通科目 第25回社会福祉士国家試験問題』

『午後 専門科目 第25回社会福祉士国家試験問題』


*注意点
 各サイトの解答速報とも、国家試験の実際の正解とは異なる場合があります。解答速報は、あくまでも自己採点の目安です。解答速報を用いた自己採点のみで、合格・不合格の最終的な判断はしない方が良いと思われます。
 また、各サイトの解答速報は、変更される場合があります。各自、ご確認下さい。


社会福祉士・精神保健福祉士受験対策
低所得者に対する支援と生活保護制度ポイント総集編 社会福祉士・精神保健福祉士共通科目 国試受験対策 社会福祉士受験支援講座・教員日記

地域福祉の理論と方法ポイント 総集編 社会福祉士・精神保健福祉士共通科目 国家試験受験対策直前講座 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

福祉サービスの組織と経営 受験対策ポイント 総集編 専門科目 社会福祉士国家試験受験対策 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

社会調査の基礎 受験対策ポイント 総集編 社会福祉士専門科目 国家試験受験対策 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記



*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
社会福祉士及び介護福祉士法

<進路検討中の皆様等にお知らせ>
社会福祉士の仕事の実際 説明会&相談会 社会福祉士養成学科・養成科
2/13(水)18時から19時半 参加無料
日本福祉教育専門学校高田校舎 JR山手線・東京メトロ東西線 高田馬場駅徒歩7分

 相談援助の専門職である社会福祉士は、児童や障害者、高齢者等の福祉機関・施設、医療機関で働き、虐待や貧困などの問題にも取り組んでいます。社会福祉士の仕事の実際、就職について、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校 専任講師、社会福祉士)が解説します。
<お問い合わせ先> 
 学校法人敬心学園 日本福祉教育専門学校
 電話:0120-166-255


<卒業生、在校生、一般の皆様、入学予定の方へお知らせ>
 ソーシャルワーク実践研究会
<予定>2月16日(土)14:30から16:00

 卒業生現場報告<一般公開> 社会福祉士養成学科・養成科
 会場:日本福祉教育専門学校高田校舎
 ソーシャルワーク実践研究会は、社会福祉士養成学科・養成科等の卒業後の教育とフォロー、交流の集まりです。
 毎回さまざまなテーマで、卒業生・社会福祉士からの実践報告・現場レポートや、ディスカッションなどを行なっています。参加無料・一般公開です。

↓社会福祉士に興味がある方はこちらへ!↓

  • 昼間部
  • イベント情報
  • 学科紹介
  • 夜間部
  • イベント情報
  • 学科紹介
  • 通信課程
  • イベント情報
  • 学科紹介
資料請求はこちら


[PR]