相談援助の基盤と専門職・理論と方法 練習問題・中級編―ソーシャルサポートネットワーク

相談援助の基盤と専門職・理論と方法 練習問題・中級編 

*社会福祉士 受験対策

問題30 グループワークの援助媒体に関する次の記述のうち、適切でないものを一つ選びなさい。

1 ソーシャルワーク関係
2 メンバーの相互作用
3 プログラム 
4 社会資源
5 スーパービジョン


問題31 ソーシャルサポートネットワークに関する次の文書の空欄ABCに該当する語句の組み合わせとして、正しいものを一つ選びなさい。

 社会福祉実践において、デイサービス事業やショーステイ事業などに代表されるような公的機関や専門職が提供する( A )サポートと、家族や近隣者など( B )サポートがあり、意図的に各種サポートの有機的な連携を活用しながら利用者を支援する方法の一つとして( C )がある。
<組み合わせ>
     A B C
1 インフォーマル   フォーマル       社会活動
2 フォーマル    インフォーマル     ケアマネジメント
3 オフィシャル   フォーマル        社会活動
4 フォーマル    インフォーマル     スーパービジョン
5 インフォーマル  ファーマー       ケアマネジメント


*解答は下記をクリック



問題30  解答 5
1 ○
2 ○
3 ○
4 ○
5 × スーパービジョンは、グループワークの援助媒体ではない。
17回30


問題31  解答 2
17回31


<こちらもご活用ください  下記をクリック>
社会福祉士「受験三点セット」参考書等の紹介⇒受験勉強中の方々にオススメ

社会福祉士 受験対策サイト集

社会福祉士・入門書のご案内(1)⇒入学予定・検討中の方々にオススメ

<解説:当講座の使用方法 社会福祉士 精神保健福祉士受験対策>

「受験支援講座」 筆者・編集者 個人HP(貧困・社会的排除領域とソーシャルワーク、ホームレス、簡易宿泊所街・寿町などの解説あり)

ご感想、ご意見など、当講座・サイトの筆者(編集・管理人)へのコメントを、このフォームから送信してください。お名前・アドレス等は記入無しも、匿名も可です。
[PR]
by yrx04167 | 2009-10-23 22:20 | Comments(0)