社会福祉士教員(ブログ筆者、社会福祉士養成学科等)の日記 10月19日

ブログ講師(日本福祉教育専門学校専任講師、社会福祉士)の日記
<ブログ講師の担当講義、社会福祉士養成学科・養成科等>

2012/10/19(金)
相談援助の基盤と専門職 後期第5回講義 概要 社会福祉士養成学科にて

<ソーシャルワークの展開期・続き>
*援助観の変化と、多様な実践モデルの登場

*実践モデルの概要
・診断主義ケースワーク
・機能主義アプローチ
・問題解決アプローチ
・心理社会的アプローチ
・行動変容アプローチ(行動主義モデル)
学習理論
・危機介入モデル
危機理論
・課題中心モデル
 W.リード、L.エプスタイン  1972年
・ナラティブ・アプローチ
・エンパワーメント
・ライフ・モデル・アプローチ life model approach

*ソーシャルワークの統合化とジェネラリスト・ソーシャルワーク
・全米ソーシャルワーカー協会の結成
米国の専門職団体の設置と統合化の経緯
・カリキュラム研究と、米国の資格制度
ソーシャルワーク教育協議会(Council on Social Work Education;CSWE)
・ソーシャルワークの統合化の段階
・システム理論
・シーボーム報告

*エコロジカル・パースペクティブとライフ・モデル
 エコシステム接近方法

<詳しくは、授業にて配布のレジュメ・資料、講義を参照のこと>

*19日夕方、敬心祭実行委員会に参加
 社会福祉士養成学科は、敬心祭の公開シンポジウムを企画。
 ・ぴあサポート推進委員会は、わたあめサービス等の、ぴあサポートコーナーを企画。


日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です


*社会福祉士とは
  「社会福祉士及び介護福祉士法」により定められた、相談援助、運営管理等、ソーシャルワークに携わる専門職の国家資格です。
 各種の相談機関、福祉行政機関、福祉施設・団体、医療機関などにおいて,専門的知識と技術をもって,福祉サービス利用者の相談援助や,グループワーク、施設の運営管理、地域福祉活動等を行なう社会福祉専門職です。
 社会福祉士は、子ども、コミュニティ、障害者、貧困、女性、高齢者、更生保護等、多岐にわたる領域で、相談援助等の実務を担っています。
社会福祉士及び介護福祉士法

お知らせ・進路検討中の皆様へ
社会福祉士 相談援助の実際 説明会・相談会
11/7(水)18時半から20時  日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
 参加費:無料(どなたでも参加できます) 
 会場:日本福祉教育専門学校 高田校舎
 担当:当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)

*社会福祉士=相談援助の専門職
 国家資格である社会福祉士の、主要な業務である相談援助等について、当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)が説明します。
*お問い合わせ先 
日本福祉教育専門学校
電話:0120-166-255


オープンキャンパス 学校説明会 11/11(日)13:20から15:30
会場:日本福祉教育専門学校 本校舎
 日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科



社会福祉士教員の日記 10月10日から12日 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記
 ブログ講師(日本福祉教育専門学校専任講師、社会福祉士)の日記
 *ブログ講師の担当講義等

社会福祉士教員(ブログ筆者、社会福祉士養成学科等)の日記 10月24日から27日 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

社会福祉士教員(ブログ筆者、社会福祉士養成学科等)の日記 10月29日 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

高齢者に対する支援と介護保険制度 練習問題 事例問題・権利擁護、高齢者虐待防止法とは 社会福祉士受験 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

地域福祉の理論と方法重要ポイント1 コミュニティワーク理念とは 社会福祉士 精神保健福祉士受験対策共通 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

[PR]
by yrx04167 | 2012-11-07 08:11 | Comments(0)