貧困とソーシャルワーク 参考文献ブックレビュー1 トール『コモン・ヒューマン・ニーズ』 筆者の担当講義

貧困とソーシャルワーク 参考文献<ブック・レビュー>1
今回の文献:『コモン・ヒューマン・ニーズ―社会福祉援助の基礎』 1990
 シャルロット トール (著), 小松 源助 (訳) 中央法規出版 (1990
)

*当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校 専任講師、社会福祉士)の担当講義、本校社会福祉士養成学科・養成科等の、相談援助の理論と方法、相談援助の基盤と専門職、社会調査の基礎、大学のソーシャルワーク演習等で、紹介した文献、論文等を紹介していきます。

・ トールTowle, Charlotte (1896-1966)は、アメリカにおける公的扶助ケースワーク研究の代表的な人物の一人である。
 『コモン・ヒューマン・ニーズ』は、貧困が子どもにもたらす影響-子ども時代の貧困による教育格差、雇用等の社会的不利、貧困の世代間連鎖、子どもの疾病と障害、パーソナリティの発達阻害に繋がる場合等を述べている。
 まだ、民主主義社会を維持するために、貧困問題の緩和が不可欠であること、公的扶助ケースワークの役割、使命等について、示している。

*トール『コモン・ヒューマン・ニーズ』第1章 民主主義における公的扶助の地位 等の要約
・恐慌などによる広範囲の欠乏と恐怖によって、自由が奪われることを人類は経験した。科学の発展、その業績は、生命と財産の破壊には使用され、生存を脅かしている。
 しかし、人間の基礎的な諸問題(貧困など)を解決することは、出来ていない。

・人間の生存にとって不可欠な目標の達成を妨げる障害物は何か、社会保障はそれらの問題を解決するときにどのような役割を果たすのか。

・公的扶助は、民主主義社会の、人間の福祉における責任を具体的に示している。

・パーソナリティは、成長のための経験を求めているが、それは、欠乏による幅広い問題を解決し、不安など
を軽減して、より自由になるためである。

・ソーシャルワーカーは人間に共通な欲求、人間行動の動機づけ、人間を発達させる要因について知らなければならない。

*発達を決定づける本質的要素 P16
・身体の健康はパーソナリティの発達に影響を及ぼす。保健と医療は、人々の心理、精神の安定の為にも必要である。

*身体の福祉とパーソナリティの発達
・乳児の栄養不良は、(不可逆的な疾病・障害などの問題をもたらし)、乳児の将来を決めてしまう場合もある。
・病気と身体障害がパーソナリティ形成にとって決定的な要因だと言える。場合によっては「反社会的行為の基礎となることもある」。

*情緒的成長と知的能力の発達
・教育はすべての人が持つ権利であり、富と栄誉を勝ち取る手段でもある。
・ しかし、子供の能力より、むしろ親の経済的地位・経済力によって、子どもの教育の機会が制限されつつある。これはアメリカの民主主義の伝統に反する。

・ 貧困は子供にとって立身出世の動機づけとなるという主張もある。
 しかし、私たちは、人間の自立と成長のためには、根本的な欲求がまず充足されなければならないことを理解できていない。

・ 教育の機会から遠ざけられたが故に、社会の下積みとして一生を終えた多くの人々の存在がある。一生を掛ける仕事が得られず、なかには破壊的な出口を求めることもある。

*他の人々との関係はパーソナリティの発達にとって重要性を持つ
・ 教育に関する扶助とは、児童に十分な食事と、被服費等を与えることを含む。
・アメリカの伝統では、自らの経済・生活状況による限界を越えて、希望を持つことが出来た。現在、その希望は失われつつある。
 民主主義社会においては、児童の能力に応じて、教育の機会が与えられるべきである。

・ 一般的に、パーソナリティの発達にとって、最も重要なのは、幼少期の家族関係である。パーソナリティの基本的な型を決め、他人との対人関係に影響を与える。
・しかし、パーソナリティは他者との関係や生活体験によって発達する。
  仕事の機会や社会的な役割の付与も有効である。

*公的扶助事業運用の要点
・ 人間の行為は、条件と周囲の事情により影響を受ける。それら(例えば貧困や疾病)の情緒的意味が問題である。

・ 個人の社会的発達に貢献するような仕方で、サービスを提供するとき、考慮すべき事項として、
1 機関の事業が家庭生活の長所を守ることに関心を置く。
2 サービス利用者が情緒を表現するよう援助し、人と問題、その意味を理解する。
 それは、圧迫と緊張からの解放と、人々を強める援助関係をもたらす。

* 長所と短所を評価する
・ スーパーバイザーはワーカーが家庭生活の長所と短所を評価することを学ぶよう指導する。
・ サービスが家庭の建設的な関係を促進させるものとなっているか、機関の方針や法的な措置(給付、サービスの提供等)が家庭生活を支えているのか、危うくさせているのかの理解が必要である。

* 理解をもって公的扶助事業を運用する。
・ 公的扶助事業は、経済保障を与えるだけでなく、情緒的成長の機会を提供する。また、権利の拡充をもたらす。何を与えるのかだけでなく、どのように与えるのかが重要である。
・ 社会保障法の運用に参加している者は、民主主義にとって決定的な意義をもつこの活動を前進させる機会を与えられている。

*目次(「BOOK」データベースより)
第1部 個人と社会に対する公的扶助の意義
民主主義における公的扶助の地位
正常な人間行動の根本的な動機づけと適応)
第2部 公的扶助の適用と関連における人間に共通な欲求
幼児期と青年期
成人期と老年期
障害者
家族
第3部 スーパービジョン
人間の欲求および行動の動機づけよりみたスーパービジョンの一般的原則

<記事バックナンバー>
貧困・低所得・生活保護 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記


<最近、筆者が読んだweb記事>
安倍政権による生活保護費削減をヤミ金業者が大歓迎エキサイトニュース S 2013年1月25日 09時05分(SPA!) -

抜粋:「生活保護費の10%引き下げを実行に移せば、例えば生活保護費をピンハネする囲い屋ビジネスは事業が拡大しますね。これまで生活保護費でやりくりしていた人たちが立ち行かなくなるわけですから、彼らは囲われるしかなくなる。また、生活保護費がフードクーポン券化したあかつきには、クーポンを買い取って小売店へ転売する業者が横行するね。もちろん、そうした低所得者を一番狙っているのが俺たち闇金ですけど」(闇金関係者・U)
 だが、彼らの狙う本丸は高齢者向けの貸し付け。

60秒ルール、宅配、メニュー廃止 現場が疲弊するマクドナルドの“迷走”(週刊実話) - エキサイトニュース

なぜ「レストラン閉店後の利用」にも応じるのか -ザ・リッツ・カールトン東京
(プレジデントオンライン) - エキサイトニュース2013年1月28日 14時00分 (2013年1月28日 15時27分 更新

抜粋:その人があえて言葉にしなかったこと、発言するときの声の高さ、言い回し、すべてをフィーリングで感じ取るのです。実は意識改革を面接相手にもしているんです。『私は従業員のボスではありません。我々にとってのボス、それはゲストなんです』と。みなさん、びっくりしてますね」究極のホテルの実現のために、「従業員すべてが総支配人」(ノッカートさん)という最大限の権限を持っている。それぞれのパッションで宿泊客1人ずつに最高のサービスを施してほしい。それがリッツ・カールトンの理念なのだ。
改めてチーフコンシェルジュの住吉さんの言葉を思い出す。「人はどこに泊まったかなんてことは忘れます。けれども『何をしてくれたか』という経験は忘れません。そういう思い出をできる限りつくることで初めて、『ワオ』という感動が生まれると思っています」


第25回社会福祉士国家試験解答速報(平成25年 2013年1月、24年度)案内 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

第15回精神保健福祉士試験(24年度、平成25年 2013年1月実施)解答速報 案内 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

第25回介護福祉士試験解答速報(24年度、平成25年 2013年1月実施)一覧 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記



*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
社会福祉士及び介護福祉士法


<卒業生、在校生、一般の皆様、入学予定の方へお知らせ>
 ソーシャルワーク実践研究会
<予定>2月16日(土)14:30から16:00

 卒業生現場報告<一般公開> 社会福祉士養成学科・養成科
 会場:日本福祉教育専門学校高田校舎 JR山手線・東京メトロ東西線 高田馬場駅徒歩7分
 ソーシャルワーク実践研究会は、社会福祉士養成学科・養成科等の卒業後の教育とフォロー、交流の集まりです。
 毎回さまざまなテーマで、卒業生・社会福祉士からの実践報告・現場レポートや、ディスカッションなどを行なっています。参加無料・一般公開です。
<お問い合わせ先> 
 学校法人敬心学園 日本福祉教育専門学校
 電話:0120-166-255
[PR]
by yrx04167 | 2013-01-29 17:08 | Comments(0)