相談援助の理論と方法第4回講義レジュメ前半 社会福祉士の職場、所属組織とは。1人暮らし高齢者孤独死対策

相談援助の理論と方法Ⅰ 第4回講義レジュメ概要・前半
 当ブログ筆者(本校専任講師)が、社会福祉士養成科(トワイライト、ナイト)にて、5月7日5・6時限に講義    
<レジュメ完全版は講義にて配布。詳細は講義にて解説>

<前回レジュメの補足>
*補足:ソーシャルワークの方法・技能 テキストP14

 ソーシャルワーク固有の課題ではないが、メゾ領域における、集団・組織のマネジメント、ネットワーク構築、これらを実現するコミュニケーション、対話・プレゼンテーション等のスキルが今日、特に求められていると言えよう。
 コミュニティにおけるネットワーク上の協働の技術とも考えられる。

*補足:ソーシャルワークへの権限の委任(テキストP15参照)

 専門職が、社会全般、人々からの広範な承認と支持を獲得することの重要性。
 これらは、専門職団体のマクロの課題、ミッションである。

1章4節 ソーシャルワークの職場・補足
 指定管理者制度等の、広義のアウトソーシングにおける実践とは。 略 詳細は講義にて

5節 ソーシャルワーカーが所属する組織 テキストP23
・一般的に専門職に必要とされるのは,共有する倫理,また専門的な知識や技術などがあげられている。
・専門職団体とは専門職に従事する者によって構成される職能団体であり、一般的にはプロフェッショナルとしての矜持や倫理性に支えられつつ,研修・研鑽や技量向上の機会提供,資格認定の制度化に関する社会的主張などを行う。 略、詳細は講義にて
 具体的には、専門職の倫理、質の維持・向上などのために研修などを行なう 略
・日本の福祉領域の専門職団体としては,日本社会福祉士会、日本ソーシャルワーカー協会,日本精神保健福祉士協会,MSW協会(日本医療社会福祉協会)、日本介護福祉士会があげられる。

・倫理綱領とは、専門職として準拠する価値や,専門職団体の立場・目的・方針,個人の行動規範などを要約して表したもの。倫理綱領の機能としては,①教育・開発的機能,②価値志向的機能,③管理的機能,④制裁的機能,などがあげられる。世界的には「全米ソーシャルワーカー協会の倫理綱領」が有名である。

・ソーシャルワーカーが所属機関の期待・制約・要求を受け入れつつ,利用者の権利などを守る立場をいかに保つかは大きな課題である。

・諸外国のソーシャルワーカー資格
 米国、韓国、中国等。

*解説:日本ソーシャルワーカー協会
 社会福祉従事者によって組織化された専門職団体。1960年に創設 略

*日本精神保健福祉士協会
 1964年に創設された精神科ソーシャルワーカーの全国組織。設立当初より日本精神医学ソーシャル・ワーカー協会と称していたが,1999年度より日本精神保健福祉士協会(略称・日本PSW協会)に名称変更
 略

*解説:日本社会福祉士会
 1993年に設立 略

<関連ニュースクリップ>
孤立死予防、一人暮らし高齢者「3日間応答なし」なら調査 南相馬、仮設住宅の孤独死・孤立死防止へ 福島民友新聞 4月22日(火)

引用「南相馬市孤立死等対策緊急連絡会議は21日、同市で開かれ、同市の仮設住宅で3月、今月と避難者が相次いで孤独死したことから、仮設住宅で1人暮らしの高齢者らが3日間連絡が取れない場合、警察など関係機関の協力を得て自宅に立ち入る積極的な対応を取ることを確認した。
 仮設住宅では県派遣の「絆職員」らが見回りを行っている。会議では、3日間応答がない場合、近所の住民から情報を得るだけでなく、水道、電気などの使用状況を調べ、自宅の様子を外から確認、緊急性があると判断されれば、積極的な対応を取っていくとした」。引用ここまで

<番組情報>
オイコノミア「アーユー下流?」 オイコノミア ぎゅっと!
引用「日本では今、格差が広がりつつあるというが本当?これまで放送したテーマの中から反響の大きかったものを選び、1本に濃縮してお送りする」。引用ここまで
NHKEテレ 5月 6日 火 午前0時00分~午前0時25分(=5日月曜24時00分~)


コミュニティ・ソーシャルワーカーになるには CSWと貧困問題
 5/22(木)18時から19時半 会場:日本福祉教育専門学校高田校舎

 ドラマ『サイレント・プア』で話題の社会福祉協議会で働くコミュニティ・ソーシャルワーカー。地域の貧困等に向き合う社会福祉士の相談援助について、貧困問題に取り組み20年の当ブログ筆者(本校専任講師)が解説します。
参加無料、一般公開

貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中

<ブログ記事 バックナンバー>
社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答> 社会福祉士受験支援講座・教員日記

児童や家庭に対する支援と児童家庭福祉 練習問題初級 貧困母子家庭救済、母子一体の原理とは。孤立死予防 社会福祉士受験支援講座・教員日記

心理学理論と心理的支援 練習問題初級 ウェクスラー式知能検査法とは。 引きこもりニート自立支援NPO 社会福祉士受験支援講座・教員日記

現代社会と福祉 練習問題初級 恤救規則、日本の救貧制度とは。 ALS患者コミュニケーションと脳波センサー 社会福祉士受験支援講座・教員日記

低所得者支援と生活保護 練習問題初級 生活扶助とは。 生活保護受給高齢者・依存症者の農業、西成 釜ヶ崎 社会福祉士受験支援講座・教員日記

相談援助の理論と方法Ⅰ第3回講義レジュメ後半 ソーシャルワークの技能、実践知とは。 孤独死特殊清掃 社会福祉士受験支援講座・教員日記


*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部(通学)です
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube



**筆者宛てのメールはこちら**
<ご感想、ご意見など、当ブログ筆者へのコメントを、このフォームから送信して下さい。匿名も可です>

[PR]
by yrx04167 | 2014-05-05 12:15 | Comments(0)