地域福祉の理論 基本練習問題 セツルメント運動、地域共同体 子ども面前DV 心理的虐待とは、児童相談所一時保護所定員超過の常態化

社会福祉士、精神保健福祉士共通科目 受験対策
地域福祉の理論と方法 基礎知識 練習問題
 3択問題 1から3のうち、正しいものを1つ選びなさい。

 地域社会は、資本主義の発展とともに人びとの生活空問の拡散や生活形態の変化が生じ、
<問題1 1 都市、2 ニュータウン、3 高級住宅地>と農村という2類型が形成された。

奥田道大の地域社会モデル>
 4つの類型とは、排他的で住民が地域に対して主体的な旧村落のような、
「<問題2 1 血縁村落共同体、 2 治療共同体、 3 地域共同体>」、排他的だが地域に対し主体的ではない「伝統的アノミー」、開かれているが地域に対し主体的でない「個我社会」、開かれており地域に対し主体的に行動する
<問題3 1 孤独社会、 2 コミュニテイ、 3 排除型社会>」が提示されている。

 イギリスでは19世紀末、資本主義の発展とともに広がった失業と貧困に対し、トインビー・ホールを拠点に貧困調査、協同組合や、 
<問題4 1 労働組合、 2 株式会社、  3 保険会社>の設立など、社会改良的な
<問題5 1 自立生活、 2 フェミニズム、 3 セツルメント>運動が展開され、これが戦後の福祉国家を生み出す原動力となった。

<バックナンバー>

<今年度の講義レジュメ 当ブログ筆者>
ドヤ街、簡易宿泊所、寄せ場とは 日本の貧困問題の基盤
「山谷」とは 山谷フィールドワークをふまえて
1973年8月、寿町における子ども食堂の開始


<参考資料>
2017年06月15日 読売新聞
引用「中央児童相談所(千葉市稲毛区)は、児童虐待対策の中心拠点だ。しかし建物は築45年と古く、規模も職員数も児童虐待の急増に見合っていない。
 一時保護所には15畳ほどの寝室が三つあり、男性用、女性用、未就学児用として使われている。子供は畳の上に布団を敷いて寝る。定員は計25人だが、昨年度は定員超過日数が3分の2以上に上った。最も多い日には41人を受け入れ、寝室に入りきらない子供は、体調が悪い子供が使う「静養室」に寝かせた。
 定員オーバーの常態化は、一時保護した子供の預け先となる里親や施設が見つからず、1人当たり平均保護日数が37・3日と長期化していることも要因だ。
 一時保護課の職員は非正規も含め、課長以下28人。子供が定員を大幅に超えると、超過勤務や他部署の応援を受けて対応している
 〈一時保護所〉
 児童福祉法に基づく、児童相談所の付属施設。虐待や非行で緊急的に保護した18歳未満の子供を受け入れる。国の基準では、児童は1部屋4人以内で過ごせるよう定められ、1人あたりの面積も決められている。」引用ここまで

平成30(2018)年6月10日 毎日新聞 地方版
引用「県は、県内2カ所の児童相談所(児相)に寄せられた昨年度の虐待相談件数が、前年度比19件増の1142件と、2年連続で過去最多を更新したと発表した。前年度から引き続き、家庭内暴力(DV)を子供に見せる「面前DV」など心理的虐待の相談が最も多く、全体の半数近くを占めた。
 県によると、虐待相談のうち、最も多いのは、言葉による脅しなど「心理的虐待」で526件(前年度比45件増)。暴行など「身体的虐待」325件(20件増)▽育児放棄など「ネグレクト」280件(44件減)▽性的虐待11件(2件減)--と続いた。
 被害者の年齢は、小学生が最多の379件で、3歳から就学前が313件、3歳未満244件だった。
 加害者は、実母が537件で全体の約5割に上り、次いで実父は428件だった。実父以外の父親34件と実母以外の母親8件を加えると、加害者の約9割が両親だった」引用ここまで


解答は下記をクリック




解答
問題1 1 都市
問題2 3 地域共同体
問題3 2 コミュニティ
問題4 1 労働組合
問題5 セツルメント

解説 セツルメント
 19世紀末から顕在化した大都市のスラム問題を解決するために,スラム住民の貧困に対する意識改革を目的として起こった。セツルメントとは,一般には「住み込む」ことを意味するが,知識と人格を備えた人が,貧困者とともにスラムに住み,人格的接触を通じて福祉の向上を図る事業がセツルメントの活動である。歴史的には,1884年にイギリスのロンドン東部でバーネット夫妻が,若き経済史学者トインビー(Toynbee, A.)を記念して名づけたトインビー・ホールが,世界初のセツルメントといわれている。またJ. アダムスがシカゴに設立したハル・ハウスは,アメリカで社会改良の近代化に貢献したことは広く知られている。日本で最初のセツルメントは,1891年A. P. アダムスが,岡山に設立した岡山博愛会であったとされる。また片山潜が1897年に東京の神田三崎町に設立したキングスレー館は,日本の最も初期のセツルメントとして先駆的かつ代表的なものである。


[PR]
by yrx04167 | 2018-06-30 16:01 | Comments(0)