<   2014年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

日本福祉大学ライセンススクール 岡山会場 社会福祉士受験対策ステップアップ講座2014年8月30日、31日 受講生の皆様へ ブログ筆者
 受講生の皆様、お疲れ様でした!  2日間、約15時間半のブログ筆者の集中講義を受講するのは、体力的にも気力もお疲れになったかと思います。また、遠方から岡山に足を運ばれた受講生の方々は、帰り道は大丈夫だったでしょうか。
 社会福祉士国家試験の全19科目のポイントを解説し尽くすには、時間が十分ではありませんでしたが、続きは当ブログの練習問題等も活用して頂き、学習を続けて頂ければと思います。また、今後も新たな記事を追加し、皆様の受験をサポートしていきます。
 社会福祉士国家試験の1月末までは、まだ時間があります。今回の講座で解説したポイントと、各社の国家試験過去問題集、分からないワードを調べる社会福祉領域の辞書(ミネルヴァ書房『社会福祉用語辞典[第9版]』等) を併せて確実に学習していけば、合格に近づくことができるでしょう。筆者も応援しています。
 焦らず、諦めずに学習を持続することが、社会福祉士への近道です。今回の講座等の仲間と励まし合うことも有効でしょう。
 筆者と同じく日本福祉大学の卒業生の方もおられたり、また講義を行う筆者を気遣う言葉を掛けて頂いたりと、ありがとうございました。また、皆様とお会いできることを願っております。
社会福祉士受験支援講座・教員日記 筆者(日本福祉大学1992年入学、96年卒業)

<当ブログ筆者も執筆しています。学習にご活用下さい。最新版2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<こちらも当ブログ筆者執筆、2014年4月19日発売 お好みで選んで下さい>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


<当ブログ筆者の講演が試聴できます。下記をクリック>
貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校


<関東・東日本エリアのブログ閲覧者の皆様へ 社会福祉士模擬試験とブログ筆者のポイント講義のご案内>
社会福祉士全国統一模擬試験(会場受験)+ポイント解説講義<東京会場はブログ筆者が担当>
*申込受付期間:2014年9月3日16時まで。   日本福祉大学社会福祉士受験対策講座

 社団法人日本社会福祉士養成校協会の「全国統一模擬試験」を会場で受験し、国家試験当日の時間配分や緊張の対策を。模試受験後は、重要事項等を解説<東京会場はブログ筆者が講義>その場で模試の振り返り。
 東京会場:お茶の水女子大学
お問い合わせ:日本福祉大学名古屋オフィス ライセンススクール事務局 電話 052-242-3069

<当ブログ筆者の社会福祉士試験直前ポイント講座>
日本福祉大学の社会福祉士受験対策 全19科目の直前対策を1日で集中講義
12月21日(日)10:00から18:00 岡山会場

 出題傾向にそった重要ポイントを解説、解答テクニック、試験当日のアドバイス等を、ブログ筆者が講義(岡山会場)。
お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィス ライセンススクール事務局 電話052-242-3069


<ブログ記事 バックナンバー>
相談援助の理論 講義レジュメ 障害受容事例、在宅高齢者契約事例とは 物忘れ認知症外来 8/28第18回講義

高齢者に対する支援練習問題 市町村介護保険事業計画とは 地検社会福祉士採用、「累犯障害者」高齢受刑者

地域福祉の理論 練習問題 コミュニティディベロップメント、インターグループワークとは 支え合いマップ

障害者に対する支援 練習問題 介助犬、身体障害者補助犬法、JR旅客運賃割引制度とは 老老介護家事代行

児童・家庭福祉練習問題 子ども発達理論、エリクソン、ピアジェ、愛着理論、ボウルビィとは 公立夜間中学

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答>



**筆者宛てのメールはこちら**
<ご感想、ご意見など、当ブログ筆者へのコメントを、このフォームから送信して下さい。匿名も可です>

[PR]
ブログ筆者の社会福祉士受験対策集中講義全19科目 日本福祉大学NFUライセンススクール  
<重要ワードの確認 現代社会と福祉>


平行棒理論
繰り出し梯子理論
ウェッブ夫妻Webb, Sidney / Webb, Beatrice
フェビアン主義

社会連帯
デュルケーム(Durkheim, E.)
ブルジョワ(Bourgeois, L.)

T.H.マーシャル(Marshall,T.)
シティズンシップ

ミュルダール(Myrdal,G.)
ティトマスTitmuss, Richard Morris
ハイエク Hayek, Friedrich August von
ロブソンRobson, William Alexander

アンソニー・ギデンス(Giddens,A.)
第三の道

福祉レジーム
エスピン- アンデルセン(Esping-Andersen, G.)
コーポラティズム

センの潜在能力論(ケイパビリティ論)

ベーシック・インカム構想
負の所得税

ウィレンスキー(Wilensky,H.)
福祉国家収斂説

大河内一男(1905-84)
孝橋正一

岡村重夫
岡村理論

三浦文夫
貨幣的ニーズ

ブラッドショー(Bradshaw, J.)

応能負担
応益負担

新しい公共
PFI(Private Finance Initiative)
市場化テスト
準市場

ディーセントワーク
ワークフェア
社会的排除
ソーシャルインクルージョン

*続きは、受験対策集中講義 8月30日、31日で。上記の重要ワードを含めて、全19科目の要点を当ブログ筆者が講義。

<当ブログ筆者の社会福祉士受験対策 全19科目2日間集中夏期講座 8月30日、31日 日本福祉大学>
日本福祉大学 NFUライセンススクール 社会福祉士受験対策講座<岡山会場は当ブログ筆者が講師>
ステップアップ講座 2014年8月30日、31日

 忙しい人のための集中講座 2日間で全19科目の学習のポイントを、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校専任講師)が解説します<岡山会場にて>
 第27回社会福祉士試験合格のポイント講座。国家試験頻出キーワードや出題傾向にそった重要ポイントを解説します。また、ココでしか聞けない受験のテクニックも伝授します。
お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィス 電話052-242-3069


<当ブログ筆者の社会福祉士試験直前ポイント講座>
日本福祉大学の社会福祉士受験対策 全19科目の直前対策を1日で集中講義
12月21日(日) 岡山会場


<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


<当ブログ筆者の講演が試聴できます。下記をクリック>
貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校


練習問題 : 社会福祉士受験支援講座・教員日記

<ブログ記事 バックナンバー>
社会福祉士試験 要点チェック 心理学理論と心理的支援 当ブログ筆者の受験対策集中講義 日本福祉大学

社会福祉士受験対策講座 要点チェック 福祉行財政と福祉計画 当ブログ筆者の受験対策集中講義

社会福祉士試験 要点チェック 社会理論と社会システム 当ブログ筆者の受験対策集中講義 日本福祉大学

相談援助の理論 講義レジュメ 障害受容事例、在宅高齢者契約事例とは 物忘れ認知症外来 8/28第18回講義

社会福祉士実習目標・実習計画書 記入例 相談援助実習指導 筆者の講義レジュメ 2014年度版

高齢者に対する支援練習問題 市町村介護保険事業計画とは 地検社会福祉士採用、「累犯障害者」高齢受刑者

地域福祉の理論 練習問題 コミュニティディベロップメント、インターグループワークとは 支え合いマップ

障害者に対する支援 練習問題 介助犬、身体障害者補助犬法、JR旅客運賃割引制度とは 老老介護家事代行

児童・家庭福祉練習問題 子ども発達理論、エリクソン、ピアジェ、愛着理論、ボウルビィとは 公立夜間中学

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答>



**筆者宛てのメールはこちら**
<ご感想、ご意見など、当ブログ筆者へのコメントを、このフォームから送信して下さい。匿名も可です>

[PR]
相談援助の理論と方法Ⅰ 第18回講義レジュメ概要 前半
 当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)が、社会福祉士養成科トワイライト・ナイトにて、2014/08/28 に講義            
<レジュメ完全版は講義にて配布。解説の詳細は講義にて>


*事例:中途障害者の障害受容の過程
・障害受容の過程・段階は、諸説がある。障害を受容するということの意味。
 ショック期、回復への期待の時期、混乱と苦悩の時期、適応への努力の時期、適応期に分かれる。
 障害受容の過程は、適応に向かって一段階ずつ前進するのではなく、一進一退しつつ移行する。
①ショック期
 今まで不自由なく動いてきた体が突然の事故・病気により動かなくなりショックと混乱に陥る。
 医師の診断を疑うなど、現実を逃避した行動も見られる。
②回復への期待と障害の受容
 障害を徐々に受け入れながらも回復への期待を膨らませ、リハビリ・訓練に励む。
③自己の再構築
 様々な苦難に遭いながらも障害を克服しようと努力し、自分の将来に向けて自問自答しながら『機能回復』よりも『どうすれば自分の残された機能を活かせるか』に重点 を置き、前向きに社会進出を行い、社会人として適応していく。

・障害や疾病の受容は、医療ソーシャルワークにとって、大きな課題である。
 医療ソーシャルワーカー業務指針において、「療養中の心理的・社会的問題の解決、調整援助」のなかで、「がん、エイズ、難病等傷病の受容が困難な場合に、その問題の解決を援助すること」と位置づけられている。

・障害の受容を巡って
 他者と比較して、自分の出来ること、表面的な価値を評価することからの転換も課題となる。
 他者の自分への評価、どのように見られているのかという悩み、その痛みに左右されるということは、自分の生の充実感を人に任せてしまう不安定さに繋がる。
 何者からも損なわれない自らの価値、尊厳、内なる力に基づいた生き方への転換とも言えよう。自分らしく生きることへの再出発と意味づけることができる。 略


8章2節 契約の方法と留意点
<契約のポイント>
*概要

・ソーシャルワークと各種サービスによる支援は、契約に基づいて提供される。
・契約とは、援助者とクライエントの間で、目標や支援の具体的な方法、期間、面接等のルールなどについてなされる取り決めである。「契約」自体に意味を持たせる場合もある。
事例によっては、支援の枠組みを設定して、援助者とクライエントの双方が、契約を守るということが重要な意味(信頼関係、承認の機会等)を持つ場合もある。

*援助契約の作業と留意点
 具体的には、問題の明確化,目標の設定,援助方法にかかわる複数の選択肢,援助期間や提供される場所をクライエントと合意する作業が必要となる。
・「契約」段階では,サービス利用者が現に直面している問題状況の明確化を図る働き掛けが含まれている。
・契約際しては,利用者のスティグマに留意しつつ,説明責任(アカウンタビリティ)に配慮し,説明と同意(インフォームド・コンセント)を遂行する。

*グループワークの契約とは-シュワルツ(Schwartz,W.)による
・契約では,グループワーカーは、グループを作る目的・意義などについて、ワーカーとメンバーが合意形成する作業を援助する。
 つまり、何のためにこのグループが会合し,どのような約束のもとに活動を展開していくのか,などについて,ワーカーとメンバーの合意をつくる。

1 アセスメント段階までの共有 テキストP167
・契約段階を経ることにより、ソーシャルワーカーとクライエントは協働で目標設定をし、達成のために計画を立案し、その進展や結果の評価が可能となる。
・ソーシャルワーカーは、クライエントの問題、状況への理解を示し、問題等の共有化を図る。
・双方の見解が異なる場合、ソーシャルワーカーは更に情報を収集し、アセスメントのやり直しの必要が生じることもある。
・クライエント自身が直面を避ける問題に、気付かせることが課題となる場合もある。
・クライエントの動機づけ、クライエントへの尊重、自己決定の尊重を具体化する。
・共通理解のうえに、双方が問題解決のために協働することの合意がもたらされる。略

<補足>
・ソーシャルワーカーとクライエントとが共にアセスメントで見えてきた問題の本質を踏まえ,可能性や障害・問題についても話し合われる。これらを理解し,具体的な支援・取り組みを取り決めるのが「契約」である。

・クライエントの生き方の転換、再出発が課題となる場合もある。生きることの新たな意味とも言える。
 その基盤には、多様な文化、多様な考えの尊重がある。相互の信頼、協力、共感、調和、対等な繋がり等が挙げられる。全人的、ホリスティックな視点、人間観が必要となる。 略


2 目標設定の合意 テキストP168
<補足:目標設定>

・援助者と利用者はいわゆるインフォームド・コンセント(説明と同意)を周到に行っておく必要がある。
・目標設定に関する契約・合意は、援助過程全体の中核的部分である。
・取り組むべき問題が同意 ⇒ 問題解決の目標・到達点を設定する。
・目標は、到達されるべき結果の形態で設定される。
・目標と、目標を達成する方法や手段も区別すべきである。
 例 略

<目標設定の留意点>
*特定化すること 
 略

*検証可能であること
目標は、検証できる形で設定されることが望ましい。

*現実的であること
・クライエントの価値観や文化、適性や能力、関心と目標 略

*時間的枠組みを設けること
 目標には時間的枠組みを設けるべきである。略

3 目標に達する方法・手段の合意 テキストP 170~

 クライエントが、自らが果たすべき役割を付与されることにより、自己評価や自己効力感が高まることに繋がる。それは、問題に積極的に取り組む姿勢をもたらす。

4 目標達成に関する評価についての合意
・略

5 文書による契約と口頭での契約 テキストP171
文書での契約は内容が明確になる。文書化は、口頭よりも契約の誤解が生じることを避けることができ、常に文書に戻ることで、目指すべき方向の確認ができる。
・口頭での契約 略
・医療のインフォームドコンセントの同意書が、クレームや訴訟を予防するために実施されることがあるが、本来の契約を重視する立場とは異なる。

6 契約へのバリア 

 機械的に契約段階を進めるのではなく、クライエントの現状から出発し、クライエントのペースに合わせて進めることが重要である。
・合意による署名という結果よりも、合意を得る作業を行うという過程が重要である。

<補足>
*在宅介護を受ける高齢のクライエントの事例

①援助のゴール
・在宅における自立生活の継続
②援助の方法
・現在の生活を支えるために、必要なフォーマル・サービスと、それ以外のサービスを見つけ出し,サービスが適切に受けられるように調整を行なう。
③援助者の役割

・クライエントの選択に基づき,サービスをクライエントが使い易いように連絡・調整する。
④クライエントの役割

・インフォーマル資源について、自分が援助を頼める人やグループなどを、援助者に伝える。有償サービスの使用希望の有無の表明
⑤サービス提供の条件
・契約内容の変更に関して(再交渉が可能、変更も可能であること)略

 2014/08/28 社会福祉士養成科にて講義 相談援助の理論と方法Ⅰ

<ブログ筆者の説明会のご案内9月 公開 無料>
社会福祉士 相談援助の実際 説明会
2014年 9/10(水)18:00から19:30 会場:日本福祉教育専門学校本校舎

 福祉相談援助の専門職=社会福祉士。社会福祉士の業務の要である相談援助・ソーシャルワークの仕事の実際を、貧困・生活困窮者支援の実務を18年、現役の社会福祉士でもある当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)が事例も挙げながら、分かりやすくご説明します。社会福祉士への転職を検討中の皆様におすすめの説明会です。ご質問やご相談も歓迎です。
<お問い合わせ先> 
 学校法人敬心学園 日本福祉教育専門学校
 電話:0120-166-255

 案内図です

<当ブログ筆者の講演が試聴できます。下記をクリック>
貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校


*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です

日刊 社会福祉ニュース 関連ニュースクリップ
物忘れ・認知症看護相談外来スタート 香川県初、県立白鳥病院
医療介護CBニュース 8月1日(金)12時26分配信

 香川県は、東かがわ市の県立白鳥病院で、認知症看護の認定看護師が患者や家族らの相談に無料で応じる「物忘れ・認知症看護相談外来」を開始したと発表した。認知症に関する理解を深めてもらったり、介護する家族の不安を軽減したりすることで、早期の発見・対応につなげる。県によると、認定看護師によるこうした取り組みは県内初。
  県内では、認知症の専門医と介護事業者をつなぐ中核となる「認知症疾患医療センター」として、6病院が指定を受けている。白鳥病院看護部の三原部長は、「認知症を早期に発見し、認知症医療センターなどにつなげたい。また、家族の悩みを聞いてあげることで、心理的な負担を少しでも軽減できれば」と話している。
 日本看護協会によると、認知症看護の認定看護師は現在、全国に480人。このうち、香川県では3人が認定を受けている。

<ブログ記事 バックナンバー>
社会福祉士試験 要点チェック 心理学理論と心理的支援 当ブログ筆者の受験対策集中講義 日本福祉大学

社会福祉士試験 要点チェック 児童・家庭福祉制度 当ブログ筆者の受験対策集中講義 日本福祉大学

社会福祉士受験対策講座 要点チェック 福祉行財政と福祉計画 当ブログ筆者の受験対策集中講義


社会福祉士試験 要点チェック 社会理論と社会システム 当ブログ筆者の受験対策集中講義 日本福祉大学

社会福祉士実習目標・実習計画書 記入例 相談援助実習指導 筆者の講義レジュメ 2014年度版

地域福祉の理論 練習問題 コミュニティディベロップメント、インターグループワークとは 支え合いマップ

障害者に対する支援 練習問題 介助犬、身体障害者補助犬法、JR旅客運賃割引制度とは 老老介護家事代行

児童・家庭福祉練習問題 子ども発達理論、エリクソン、ピアジェ、愛着理論、ボウルビィとは 公立夜間中学

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答>



<児童福祉分野を目指す在学中の方へお知らせ 国立の児童福祉専門職養成所>
国立武蔵野学院付属児童自立支援専門員養成所 第69期生募集
 1年で、児童自立支援施設等の児童福祉のエキスパートを目指す養成所(学費無料、全寮制)。
 出願期間は平成26年9月1日(月)まで(当日消印有効)
◎第69期生募集要項 (平成27年度)

国立武蔵野学院は、大正8年 (1918年) 3月に開設された児童自立支援施設

*児童自立支援施設
 非行児童および家庭環境等から生活指導等を要する児童を入所または通所させ,自立の支援を目的とする児童福祉施設。1997年の児童福祉法改正で、対象を非行児童以外に拡大,小中学校への就学義務,通所形式の採用等の改革が行われた。児童自立支援専門員,児童生活支援員,精神科医(嘱託可)等が配置されている。都道府県に設置義務がある。
*児童自立支援専門員
 児童自立支援施設において,生活指導,学科指導,家庭環境調整,関係機関との連携等を通じて児童の自立を支援する職員。児童福祉施設最低基準82条各号に該当する者から任用される。


**筆者宛てのメールはこちら**
<ご感想、ご意見など、当ブログ筆者へのコメントを、このフォームから送信して下さい。匿名も可です>

[PR]
社会福祉士受験対策夏期集中講義web 要点チェック  
<重要ワードの確認 児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度>


1.児童・家庭福祉制度の発展過程
第1回ホワイトハウス会議 1909年
家庭尊重の原則:家庭は文明の最高の創造物である
連邦政府児童局
世界児童憲章 1922年
児童の権利に関するジュネーブ宣言
児童憲章 1951年
児童権利宣言 1959年
国際児童年 1979年

2.児童の権利
児童の定義
児童の権利に関する条約
子どもの意見表明権,表現の自由,思想,良心及び宗教,結社,集会の自由などの市民的自由権 など

3.児童福祉法
児童福祉施設
助産施設
乳児院
母子生活支援施設
保育所
児童厚生施設
児童養護施設
障害児入所施設
児童発達支援センター
情緒障害児短期治療施設
児童自立支援施設
児童家庭支援センター
母子指導員
大舎制,中舎制,小舎制
児童自立支援専門員
武蔵野学院(国立児童自立支援施設)附属児童自立支援専門員養成所
認可保育所
児童自立生活援助事業
家庭支援専門相談員(ファミリーソーシャルワーカー)

*続きは、受験対策集中講義 8月30日、31日で。上記の重要ワードを含めて、全19科目の要点を当ブログ筆者が講義。

<当ブログ筆者の社会福祉士受験対策 全19科目2日間集中夏期講座 8月30日、31日 日本福祉大学>
日本福祉大学 NFUライセンススクール 社会福祉士受験対策講座<岡山会場は当ブログ筆者が講師>
ステップアップ講座 2014年8月30日、31日

 忙しい人のための集中講座 2日間で全19科目の学習のポイントを、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校専任講師)が解説します<岡山会場にて>
 第27回社会福祉士試験合格のポイント講座。国家試験頻出キーワードや出題傾向にそった重要ポイントを解説します。また、ココでしか聞けない受験のテクニックも伝授します。
お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィス 電話052-242-3069


<当ブログ筆者の社会福祉士試験直前ポイント講座>
日本福祉大学の社会福祉士受験対策 全19科目の直前対策を1日で集中講義
12月21日(日) 岡山会場


<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


<当ブログ筆者の講演が試聴できます。下記をクリック>
貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校



<ブログ記事 バックナンバー>
社会福祉士試験 要点チェック 心理学理論と心理的支援 当ブログ筆者の受験対策集中講義 日本福祉大学

社会福祉士受験対策講座 要点チェック 福祉行財政と福祉計画 当ブログ筆者の受験対策集中講義

社会福祉士試験 要点チェック 社会理論と社会システム 当ブログ筆者の受験対策集中講義 日本福祉大学

社会福祉士実習目標・実習計画書 記入例 相談援助実習指導 筆者の講義レジュメ 2014年度版

高齢者に対する支援練習問題 市町村介護保険事業計画とは 地検社会福祉士採用、「累犯障害者」高齢受刑者

地域福祉の理論 練習問題 コミュニティディベロップメント、インターグループワークとは 支え合いマップ

障害者に対する支援 練習問題 介助犬、身体障害者補助犬法、JR旅客運賃割引制度とは 老老介護家事代行

児童・家庭福祉練習問題 子ども発達理論、エリクソン、ピアジェ、愛着理論、ボウルビィとは 公立夜間中学

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答>



<児童福祉分野を目指す在学中の方へお知らせ 国立の児童福祉専門職養成所>
国立武蔵野学院付属児童自立支援専門員養成所 第69期生募集
 1年で、児童自立支援施設等の児童福祉のエキスパートを目指す養成所(学費無料、全寮制)。
 出願期間は平成26年9月1日(月)まで(当日消印有効)
◎第69期生募集要項 (平成27年度)

国立武蔵野学院は、大正8年 (1918年) 3月に開設された児童自立支援施設

*児童自立支援施設
 非行児童および家庭環境等から生活指導等を要する児童を入所または通所させ,自立の支援を目的とする児童福祉施設。1997年の児童福祉法改正で、対象を非行児童以外に拡大,小中学校への就学義務,通所形式の採用等の改革が行われた。児童自立支援専門員,児童生活支援員,精神科医(嘱託可)等が配置されている。都道府県に設置義務がある。
*児童自立支援専門員
 児童自立支援施設において,生活指導,学科指導,家庭環境調整,関係機関との連携等を通じて児童の自立を支援する職員。児童福祉施設最低基準82条各号に該当する者から任用される。


**筆者宛てのメールはこちら**
<ご感想、ご意見など、当ブログ筆者へのコメントを、このフォームから送信して下さい。匿名も可です>

[PR]
社会福祉士受験対策講座 要点チェック 夏期集中講義web 
<重要ワードの確認: 心理学理論と心理的支援>


<子どもの発達>
ボウルビィ(Bowlby,J.)の愛着(アタッチメント)理論
すり込み現象
パーソナリティの形成
ギャング・エイジ

発達課題
フロイト(Freud,S.)の発達理論
フロイト派 精神分析
エリクソン Erikson, Erik Homburger (1902-94)
エリクソンの発達理論 8段階
モラトリアム
アイデンティティ
自己の斉一性,連続性と一貫性,帰属性

ピアジェ Piaget, Jean (1896-1980)
ピアジェの発達理論 4段階
感覚運動期
前操作期
具体的操作期
形式的操作期

学習理論
オペラント条件づけ
スキナー(Skinner, B. F.)
古典的条件づけ
パヴロフ

*マズローの欲求段階説
 生理的欲求,安全欲求,社会的欲求,尊敬欲求,自己実現

*防衛機制
 投影(投射)
 同一化
 合理化 等

*記憶
 記銘,保持,想起
 ワーキングメモリー
 エピソード記憶
 意味記憶

*続きは、受験対策集中講義 8月30日、31日で。上記の重要ワードを含めて、全19科目の要点を当ブログ筆者が講義。

<当ブログ筆者の社会福祉士受験対策 全19科目2日間集中夏期講座 8月30日、31日 日本福祉大学>
日本福祉大学 NFUライセンススクール 社会福祉士受験対策講座<岡山会場は当ブログ筆者が講師>
ステップアップ講座 2014年8月30日、31日

 忙しい人のための集中講座 2日間で全19科目の学習のポイントを、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校専任講師)が解説します<岡山会場にて>
 第27回社会福祉士試験合格のポイント講座。国家試験頻出キーワードや出題傾向にそった重要ポイントを解説します。また、ココでしか聞けない受験のテクニックも伝授します。
お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィス 電話052-242-3069


<当ブログ筆者の社会福祉士試験直前ポイント講座>
日本福祉大学の社会福祉士受験対策 全19科目の直前対策を1日で集中講義
12月21日(日) 岡山会場


<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


<当ブログ筆者の講演が試聴できます。下記をクリック>
貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校


<ブログ記事 バックナンバー>
社会福祉士受験対策講座 要点チェック 福祉行財政と福祉計画 当ブログ筆者の受験対策集中講義

社会福祉士試験 要点チェック 社会理論と社会システム 当ブログ筆者の受験対策集中講義 日本福祉大学

社会福祉士実習目標・実習計画書 記入例 相談援助実習指導 筆者の講義レジュメ 2014年度版


高齢者支援と介護保険 練習問題 、脳血管性認知症、失見当識、失認、失行とは 認知症のランナーリレー


高齢者に対する支援練習問題 市町村介護保険事業計画とは 地検社会福祉士採用、「累犯障害者」高齢受刑者

高齢者支援 練習問題 褥瘡ケア、高齢者虐待防止法、心理的虐待とは。健康マージャン教室、認知症予防

地域福祉の理論 練習問題 コミュニティディベロップメント、インターグループワークとは 支え合いマップ

障害者に対する支援 練習問題 介助犬、身体障害者補助犬法、JR旅客運賃割引制度とは 老老介護家事代行

児童・家庭福祉練習問題 子ども発達理論、エリクソン、ピアジェ、愛着理論、ボウルビィとは 公立夜間中学

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答>



<児童福祉分野を目指す在学中の方へお知らせ 国立の児童福祉専門職養成所>
国立武蔵野学院付属児童自立支援専門員養成所 第69期生募集
 1年で、児童自立支援施設等の児童福祉のエキスパートを目指す養成所(学費無料、全寮制)。
 出願期間は平成26年9月1日(月)まで(当日消印有効)
◎第69期生募集要項 (平成27年度)

国立武蔵野学院は、大正8年 (1918年) 3月に開設された児童自立支援施設



**筆者宛てのメールはこちら**
<ご感想、ご意見など、当ブログ筆者へのコメントを、このフォームから送信して下さい。匿名も可です>

[PR]
2014年8月21日(木)18時から19時半 電話:0120-166-255 参加無料、一般公開  高田馬場駅から徒歩7分 日本福祉教育専門学校高田校舎
 社会福祉士の国家試験合格率が89.2%(2014年3月卒業)の全国1位。毎年、トップクラスの実績を誇る合格のための学習法、国家試験対策の概要等を、当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)が解説します。
 1年間で、相談援助の専門職=社会福祉士の国家資格を取得し、専門職として就職・転職を果たすポイントをお話します。
 ご質問やご相談も歓迎です。


<社会福祉士国家試験合格のための勉強方法 全国1位の受験対策>
 社会福祉士国家試験の概要や、国家試験合格を目指す学習法、学習スケジュール、本校社会福祉士養成学科・養成科の、1年間の社会福祉士受験対策、カリキュラムの概要等を当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士、受験参考書も執筆)が解説します。
 社会福祉士国家試験に合格するために、学習のコツ、受験テクニック、参考書や模擬試験、国家試験当日等を知りたい方、ぜひ、ご参加下さい。どなたでも参加できます(参加申し込みをお願いします)。
 参加無料。お待ちしています。

<今回の説明会の内容予告 全国1位の勉強方法 8月21日(木)18時開始>
①社会福祉士試験とは
 第26回(平成25年度)社会福祉士国家試験の概要
 国家試験の合格基準
 社会福祉士試験受験者 年齢等の傾向
 社会福祉士試験科目とは

②合格のための勉強方法
 試験問題の傾向-どのような試験問題なのか、その解き方-
 合格者の傾向
 合格のための学習・勉強方法のコツ(講義、演習、教員の活用等)
 参考書や国試過去問題等の活用方法

③受験対策の概要
 受験指導方法の蓄積
 社会福祉士国家試験合格プログラム(模擬試験等)
 学習スケジュール

④質疑応答、インフォメーション

予約フォーム 日本福祉教育専門学校「社会福祉士国家試験合格率89.2% 全国1位の勉強方法 説明会」
お問い合わせ:日本福祉教育専門学校 電話:0120-166-255

第26回社会福祉士国家試験(試験日 平成26年1月26日)の日本福祉教育専門学校の結果は、 社会福祉士養成学科(昼1年制)在校生合格率89.2%  受験者83名、合格者74名
当ブログ筆者が専任講師の社会福祉士養成学科は、一般養成施設ルート(昼間通学)合格者数、全国第1位
 社会福祉士養成科(夜1年制)在校生合格率84.6%、受験者52名、合格者44名

【速報】2014年3月発表 社会福祉士255名合格・精神保健福祉士278名合格 日本福祉教育専門学校 学科別の合格率

<今回の社会福祉士試験の結果 全国>
全国の受験者数 45,578人
全国の合格者数 12,540人
全国の合格率 27.5 %

説明会 社会福祉士国家試験合格率89.2% 全国1位の勉強方法
日時:2014年8月21日(木)18時から19時半
会場:日本福祉教育専門学校 高田校舎
  JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場駅」下車徒歩7分
 東京都豊島区高田3-6-15

参加費:無料(どなたでも参加できます) 

<お問い合わせ・参加予約先> 
 学校法人敬心学園 日本福祉教育専門学校
 電話:0120-166-255
予約フォーム 日本福祉教育専門学校「社会福祉士国家試験合格率89.2% 全国1位の勉強方法 説明会」


<日本福祉教育専門学校 本校舎 交通アクセス>
案内図です

日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科・養成科
*日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部です
 社会福祉士養成科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの夜間部(2コース)です
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube


*社会福祉士とは
  「社会福祉士及び介護福祉士法」により定められた、相談援助、運営管理等、ソーシャルワークに携わる専門職の国家資格です。
 各種の相談機関、福祉行政機関、福祉施設・団体、医療機関などにおいて,専門的知識と技術をもって,福祉サービス利用者の相談援助や,グループワーク、施設の運営管理、地域福祉活動等を行なう社会福祉専門職です。
 社会福祉士は、子ども、コミュニティ、障害者、貧困、女性、高齢者、更生保護等、多岐にわたる領域で、相談援助等の実務を担っています。
社会福祉士及び介護福祉士法


<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア



<ブログ筆者の説明会のご案内9月 公開 無料>
社会福祉士 相談援助の実際 説明会
2014年 9/10(水)18:00から19:30 会場:日本福祉教育専門学校本校舎

 福祉相談援助の専門職=社会福祉士。社会福祉士の業務の要である相談援助・ソーシャルワークの仕事の実際を、貧困・生活困窮者支援の実務を18年、現役の社会福祉士でもある当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)が分かりやすくご説明します。
[PR]
社会福祉士受験対策講座 要点チェック 集中講義web 
<重要ワードの確認: 社会理論と社会システム>


人口統計
人口
下位人口
人口学的方程式
人口静態統計
国勢調査
人口動態統計
老年(高齢者)人口
生産年齢人口
平均寿命
団塊の世代
世帯類型
親族世帯
一般世帯
人口移動

合計特殊出生率
人口の置換水準
1.57ショック
生涯未婚率
団塊の世代

家族
家族の多様化
家族の個人化
近代家族
核家族
マードック(Murdock, G. P.)
複合家族
直系家族
家族の機能
ジェンダー
フェミニズム

ライフサイクル
ライフコース
社会化
役割
役割距離

犯罪
被害者のない犯罪
逸脱
反社会的
非社会的
脱社会的

失業
非自発的失業
摩擦的失業
構造的失業
慢性的失業
潜在失業
完全失業者

自殺
シュナイドマン(Shneidman, E. S.)

官僚制
テクノクラート官僚
ストリート官僚

*続きは、下記の受験対策集中講座 8月30日、31日で。上記の重要ワードを含めて、全19科目の要点を当ブログ筆者が講義。

<当ブログ筆者の社会福祉士受験対策 全19科目2日間集中夏期講座 8月30日、31日 日本福祉大学>
日本福祉大学 NFUライセンススクール 社会福祉士受験対策講座<岡山会場は当ブログ筆者が講師>
ステップアップ講座 2014年8月30日、31日

 忙しい人のための集中講座 2日間で全19科目の学習のポイントを、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校専任講師)が解説します<岡山会場にて>
 第27回社会福祉士試験合格のポイント講座。国家試験頻出キーワードや出題傾向にそった重要ポイントを解説します。また、ココでしか聞けない受験のテクニックも伝授します。
お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィス 電話052-242-3069


<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


<当ブログ筆者の講演が試聴できます。下記をクリック>
貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校


<ブログ記事 バックナンバー>
社会福祉士受験対策講座 要点チェック 福祉行財政と福祉計画 当ブログ筆者の受験対策集中講義

社会福祉士実習目標・実習計画書 記入例 相談援助実習指導 筆者の講義レジュメ 2014年度版


高齢者支援と介護保険 練習問題 、脳血管性認知症、失見当識、失認、失行とは 認知症のランナーリレー


高齢者に対する支援練習問題 市町村介護保険事業計画とは 地検社会福祉士採用、「累犯障害者」高齢受刑者

高齢者支援 練習問題 褥瘡ケア、高齢者虐待防止法、心理的虐待とは。健康マージャン教室、認知症予防

地域福祉の理論 練習問題 コミュニティディベロップメント、インターグループワークとは 支え合いマップ

障害者に対する支援 練習問題 介助犬、身体障害者補助犬法、JR旅客運賃割引制度とは 老老介護家事代行

児童・家庭福祉練習問題 子ども発達理論、エリクソン、ピアジェ、愛着理論、ボウルビィとは 公立夜間中学

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答>

[PR]
第27回社会福祉士試験合格のポイント解説 忙しい人のための全19科目2日間の集中講義 2014年8月30日31日 岡山会場は当ブログ筆者が講師 日本福祉大学NFUライセンススクール
日本福祉大学 地域ブロックセンター 社会福祉士受験対策講座<岡山会場は当ブログ筆者が講師>
 ステップアップ講座 2014年8月30日、31日 岡山会場

 忙しい方々のための社会福祉士受験対策集中講座。2日間で全19科目の学習のポイントを、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校専任講師、社会福祉士)が解説します<岡山会場にて>


 この受験対策集中講座では、残された期間を効率良く学習するために、国家試験頻出キーワードや出題傾向にそった重要ポイントを解説します。また、ココでしか聞けない受験のテクニックも伝授します。
 知識を獲得するこの夏の時期にモチベーションをあげて、効率良く学習を進めるための参考となりますので積極的にご参加ください。

日時:2014年8月30日(土)、31日(日) 岡山会場
 受講料(税込) *講義資料含む。
 一般:20,000円、日本福祉大学学生・卒業生:16,000円
 定員(先着順):岡山会場:50名
 開講時間 1日目:10:00~18:00  2日目:9:30~17:00

お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィスNFUライセンススクール事務局
TEL: 052-242-3069/FAX: 052-242-3020

〒460-0012名古屋市中区千代田5-22-35 日本福祉大学 名古屋キャンパス内
 E-mail: jk-apli@ml.n-fukushi.ac.jp
OPEN:月曜~金曜 10時~17時(土・日曜、祝日は休館)


<社会福祉士 全国統一模擬試験(会場受験)+ポイント解説講座 社団法人日本社会福祉士養成校協会>
日時:11月3日(月・祝) 東京会場:お茶の水女子大学 東京都文京区大塚2-1-1

 全国統一模擬試験終了後の15:15から17:00は、ポイント解説(東京会場は当ブログ筆者が講義担当)。模擬試験の出題のポイントや、国家試験対策の重要ワードなどを解説しますので、すぐにその場で模試の振り返りができます。
 会場受験だからこその緊張感と時間配分を経験。即日、重要箇所のポイント講座-模試を受けただけで終わらせない!

*受験・受講料(税込) ※模擬試験・解説集・成績表・講義含む。
一般: 全科目13,000円  専門科目のみ 10,000円

日本福祉大学学生・卒業生: 全科目 10,000円 専門科目のみ 7,000円

*問い合わせ・申し込み先
 日本福祉大学名古屋オフィス NFUライセンススクール事務局
 TEL: 052-242-3069/FAX: 052-242-3020



<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア

[PR]
社会福祉士受験対策講座 要点チェック
<重要ワードの理解度確認:福祉行財政と福祉計画>


1.福祉行政の実施体制
 地方公共団体
:都道府県・市町村などの普通地方公共団体と,特別区、広域連合などの特別地方公共団体とがある(地方自治法による)。
 広域連合
 指定都市
 中核市
 特例市
 地方社会福祉審議会
 社会保障審議会

2.福祉の財政
<国の財政>
 社会保障関係費
 一般会計
 特別会計

<地方の財政>
 民生費
 財政健全化計画
 地方交付税
 国庫支出金
 措置費

 地方分権
 地方分権一括法
 市町村合併
 平成の大合併

 法定受託事務
 自治事務
 三位一体改革
 地方分権改革推進法

 次世代育成支援行動計画
 市町村行動計画

 市町村障害者計画
 市町村障害福祉計画


*続きは、下記の受験対策集中講座で。上記の重要ワードを含めて、全科目の要点を当ブログ筆者が講義。

<当ブログ筆者の社会福祉士受験対策 全19科目2日間集中夏期講座 8月30日、31日 日本福祉大学>
日本福祉大学 NFUライセンススクール 社会福祉士受験対策講座<岡山会場は当ブログ筆者が講師>
ステップアップ講座 2014年8月30日、31日

 忙しい人のための集中講座 2日間で全19科目の学習のポイントを、当ブログ筆者(日本福祉教育専門学校専任講師)が解説します<岡山会場にて>
 第27回社会福祉士試験合格のポイント講座。国家試験頻出キーワードや出題傾向にそった重要ポイントを解説します。また、ココでしか聞けない受験のテクニックも伝授します。
お問い合わせ:日本福祉大学 名古屋オフィス 電話052-242-3069


<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


<当ブログ筆者の講演が試聴できます。下記をクリック>
貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校


<ブログ記事 バックナンバー>
社会福祉士実習目標・実習計画書 記入例 相談援助実習指導 筆者の講義レジュメ 2014年度版


高齢者支援と介護保険 練習問題 、脳血管性認知症、失見当識、失認、失行とは 認知症のランナーリレー


高齢者に対する支援練習問題 市町村介護保険事業計画とは 地検社会福祉士採用、「累犯障害者」高齢受刑者

高齢者支援 練習問題 褥瘡ケア、高齢者虐待防止法、心理的虐待とは。健康マージャン教室、認知症予防

地域福祉の理論 練習問題 コミュニティディベロップメント、インターグループワークとは 支え合いマップ

障害者に対する支援 練習問題 介助犬、身体障害者補助犬法、JR旅客運賃割引制度とは 老老介護家事代行

児童・家庭福祉練習問題 子ども発達理論、エリクソン、ピアジェ、愛着理論、ボウルビィとは 公立夜間中学

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答>

[PR]
相談援助の理論と方法Ⅰ 第17回講義レジュメ概要 前半
 当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)が、社会福祉士養成科トワイライト・ナイトにて、2014/08/06に講義            
<レジュメ完全版は講義にて配布。解説の詳細は講義にて>


*アウトリーチの事例-多問題家族への訪問による援助
・多問題家族とは-従来も今後もソーシャルワークの中心的なテーマの一つである家族問題
 例えば子育支援(児童虐待)、家族関係の問題、家族介護(高齢者虐待)、貧困や依存症等の問題。
・世代間連鎖とは
 家族の過去(経緯)が現在に影響する。
 現在が将来に影響する。
 傾向として、影響される場合もある。しかし、支援等により変えられる。

・家族を支援することの困難-人は、自分に都合の悪いことは言わない。
 全体を捉えること-家族システムの視点の必要性。

・アウトリーチは、地域包括支援センターにおいて、,高齢者や家族への直接的なアウトリーチに関して積極的に行なわれている。
 後述のように、講演会等で、コミュニティに働きかけ、見守り体制の構築などを進めている場合もある。

8章1節 契約の意義と目的  テキストP162~
<概要>

・ソーシャルワーク過程の初期の段階で,利用者と援助者との間に取り交わされる約束,合意が、契約である。
・援助者は,この契約に基づいて利用者が抱えている特有の問題解決のためにいろいろな援助(サービス提供)を行っていく。そのためにも,契約は可能な限り具体的かつ明確でなければならない。

<補足:はじめに>
・契約は,「誰」と「何」を「なぜ」「どのような方法で」「いかにしていくか」を明らかにしていく一つの段階であり,特定の状況下にいる人々に、ソーシャルワークの過程を個別化していくうえでの手段として重要である。

・単なる「契約書作成作業」ではない。
 一人一人のクライエントとの約束-問題解決を目指して、共にあること。

1 社会福祉援助過程における契約 テキストP163
・ソーシャルワーク援助における契約の定義
 「ソーシャルワークの援助やサービスの利用に関するソーシャルワーカーとクライエントの間の合意」 略

<契約段階の二つのとらえ方>
A.援助開始のための契約 インテーク⇒契約

 インテークに関連させて契約段階を位置づける考え方である。
  略
・面接等援助に関する基本的なルールの、クライエントとの合意と捉えられる。
クライエントからの過大な期待を予防することにもなる。 略

B.援助目標達成のための契約 アセスメント⇒契約
 略
 ヘップワースらによれば、契約は「最初でかつ最も重要な最高点であり,変化を目指す段階への導入部でもある-それは援助のプロセスの心臓とも言える」(1993)ものである。
・契約は、クライエントとソーシャルワーカーの対等性と、クライエントの問題解決過程への参加を、具現化したものである。 略

・しかし、クライエントのなかには、参加に消極的な姿勢や、変化への恐れがある場合もある。
 援助により「他人」が家族関係に介入することへの抵抗等 略

・援助過程における契約のとらえ方は、これら二つの立場がある。
 テキストはアセスメント段階から援助計画策定の段階の間の契約について詳述する。

<補足:「契約」の必要性>
 クライエントの権利、役割等 略
 援助のゴール 略
 クライエントと援助者との間のズレを防ぐ 略


<お知らせ 当ブログ筆者の説明会 公開、無料>
 社会福祉士国家試験合格率89.2% 全国1位の合格勉強法 説明会
2014年8月21日(木)18時から19時半 日本福祉教育専門学校高田校舎 電話:0120-166-255 参加無料、一般公開 高田馬場駅から徒歩7分
 社会福祉士の国家試験合格率が89.2%(2014年3月卒業)の全国1位。毎年、トップクラスの実績を誇る合格のための学習法、国家試験対策の概要等を、当ブログ筆者(本校専任講師、社会福祉士)が解説します。
 社会福祉士国家試験合格を目指す学習法、学習スケジュール、本校社会福祉士養成学科・養成科の受験対策、カリキュラムの概要等と、1年間で相談援助の専門職=社会福祉士の国家資格を取得し、専門職として就職・転職を果たすポイントをお話します。


<当ブログ筆者の講演が試聴できます。下記をクリック>
貧困問題と相談援助:当ブログ筆者講演の音声記録の一部を公開中


当ブログ筆者の論文 最新
「福祉専門職への転職と実践を支えるアクティブ・ラーニング」 『研究紀要』第22巻第1号,2014年

同『研究紀要』』第22巻第1号 全頁 2014年 日本福祉教育専門学校


<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年5月 中央法規出版>
「2015社会福祉士国家試験過去問解説集」日本社会福祉士養成校協会編集
ISBN 978-4-8058-5001-5
HPより「最新の第26回を含む3年分、450問を選択肢ごとに詳しく解説。過去2年分も最新の制度、統計情報にアップデートし、出題傾向と試験対策がわかる科目別ポイントを解説。次回第27回試験に完全対応。

「2015精神保健福祉士国家試験過去問解説集」
 ISBN 978-4-8058-5002-2 中央法規出版


<電子ブックでお試し・立ち読み クリック>

<当ブログ筆者も執筆、新刊2014年4月19日発売>
「クエスチョン・バンク QB 社会福祉士国家試験問題解説2015」
ISBN978-4-89632-525-6
MEDICMEDIA メディックメディア


日本福祉教育専門学校 社会福祉士養成学科は、4年制大学卒業(見込)等の方々が対象の、1年制の社会福祉士の養成コースの昼間部(通学)です。電話:0120-166-255
日本福祉教育専門学校 公式チャンネル - YouTube


日刊 社会福祉ニュース 関連情報クリップ
認知症患者の自尊心に配慮 地域で見守る認知症 地域包括支援センター講演会
 伊豆新聞 7月28日(月)11時16分配信

引用「熱海市は講演会「地域で見守る認知症」をで開いた。市民約40人が、認知症の基本的知識や患者への正しい接し方などを学んだ。講師は熱海地区地域包括支援センターの浦田さん、山田さんが務めた。浦田さんは「85歳以上の4人に1人が認知症になるデータがあり、それが現実。県下の市で最も高い高齢化率42%を超える熱海では、身近に認知症の人が今後も増える。ぜひ応援者になってほしい」と話を進めた。
 認知症の正しい理解を促すための知識や接し方を映像で紹介。「認知症患者の自尊心を傷つけないよう周囲の配慮が大切」と強調した。同講演会は11月に各地区で予定されている。引用ここまで

<ブログ記事 バックナンバー>
社会福祉士実習目標・実習計画書 記入例 相談援助実習指導 筆者の講義レジュメ 2014年度版

高齢者支援と介護保険 練習問題 、脳血管性認知症、失見当識、失認、失行とは 認知症のランナーリレー

高齢者に対する支援練習問題 市町村介護保険事業計画とは 地検社会福祉士採用、「累犯障害者」高齢受刑者

高齢者支援 練習問題 褥瘡ケア、高齢者虐待防止法、心理的虐待とは。健康マージャン教室、認知症予防

地域福祉の理論 練習問題 コミュニティディベロップメント、インターグループワークとは 支え合いマップ

障害者に対する支援 練習問題 介助犬、身体障害者補助犬法、JR旅客運賃割引制度とは 老老介護家事代行

児童・家庭福祉練習問題 子ども発達理論、エリクソン、ピアジェ、愛着理論、ボウルビィとは 公立夜間中学

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験対策 学習に役立つリンク集 関連法編1 福祉六法、介護保険法等 <第26回社会福祉士国家試験問題と正答>

[PR]